• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)
  • ホーム
  • ライフ
  • ”5000万円”国産スポーツカーで注目のブランド・ARTA ニュース【まとめ】
(更新: ORICON NEWS

”5000万円”国産スポーツカーで注目のブランド・ARTA ニュース【まとめ】

ホンダNSXをベースにした5000万円級の高級カスタムスポーツカー『LEGAVELO』が注目を集めているオートバックスセブンが展開するレーシングスポーツブランド「ARTA」。この車にとどまらず、同ブランドでは、アパレルや高級腕時計などを販売し、注目を集めている。ここでは、それらの紹介から、関係者インタビュー、さらにイベントのレポートなどをお届けする。

23個の世界記録を樹立した3.1億円“ハイパーカー”を、東京・新木場で展示公開

オートバックスセブンのレーシングスポーツブランド「ARTA」は、東京・新木場にあるコンセプトストア「ARTA MECHANICS&INSPIRATIONS」に、 “ハイパーカー” Rimac Automobiliの市販車モデル『NEVERA』を展示することを発表。同車は、今年5月に23個の世界記録を樹立するなど、注目が高まっている。
→詳細は記事へ

伝説の“ドリフトキング”土屋圭市の愛車・AE86 ストリート号を、東京・新木場で展示公開

「ARTA MECHANICS&INSPIRATIONS」に展示された、土屋圭市氏の愛車「AE86 ストリート号」(トヨタスプリンタートレノ)  写真提供/ARTA

「ARTA MECHANICS&INSPIRATIONS」に展示された、土屋圭市氏の愛車「AE86 ストリート号」(トヨタスプリンタートレノ)  写真提供/ARTA

 オートバックスセブンのレーシングスポーツブランド「ARTA」は、東京・新木場にあるコンセプトストア「ARTA MECHANICS&INSPIRATIONS」に、元レーシングドライバーの土屋圭市氏の愛車「AE86 ストリート号」(トヨタスプリンタートレノ)を展示公開した。
→詳細は記事へ

スポーツカーにとって“実用性”とは? 話題のオートバックス“5000万円”カー試乗で見えた価値「『この車に何を求めるか』が基準に」

ホンダ『NSX』をベースにした高級カスタムスポーツカー『LEGAVELO』。限定5台、総額5000万円というスペシャリティーな仕様が大きな注目を集めた。この車、実際にはどのような質感、乗り心地で、果たして価格に見合う価値を見いだすことはできるのだろうか? 今回、自動車評論家ではないメンバー3人が、同車が展示されているという「ARTA」初のコンセプトストア「ARTA MECHANICS&INSPIRATIONS」に集結。実際に試乗し、忖度なしで意見を出し合った。
詳細は記事へ
「ARTA MECHANICS&INSPIRATIONS」の詳細はこちら(外部サイト)

オートバックス“5000万円スポーツカー”で話題のブランド、東京・新木場に旗艦店オープン

 オートバックスセブンが元レーシングドライバーの鈴木亜久里氏と立ち上げたレーシングスポーツブランド「ARTA」は12日、東京・新木場に、初のコンセプトストア「ARTA MECHANICS&INSPIRATIONS」をオープンした。
詳細は記事へ
「ARTA MECHANICS&INSPIRATIONS」の詳細はこちら(外部サイト)

オートバックス“5000万円スポーツカー”に「高すぎる」の声も、開発者の回答は?「正直“やりすぎちゃった感”はある」

元レーシングドライバーの鈴木亜久里氏とカー用品の総合専門店オートバックスセブンが立ち上げたレーシングスポーツブランド「ARTA」は昨年、国産最高級スポーツカーのホンダNSXにカスタマイズを施した「LEGAVELO」(リガヴェロ)を発売。その独創的なデザインに「カッコイイ」などの声が上がる一方で、限定5台、総額5000万円という価格に「高すぎ」「売れない」などのネガティブな意見も聞こえる。スポーツカー市場が縮小傾向にある昨今、なぜこのような車をリリースしたのか? 背景を、開発者に聞いた。
詳細は記事へ
「ARTA MECHANICS&INSPIRATIONS」の詳細はこちら(外部サイト)

オートバックス“5000万円”高級スポーツカー販売の背景 鈴木亜久里「レースもビジネスも、結果を出さなければならない」

 3月30日、オートバックスセブンが展開するレーシングスポーツブランド「ARTA」は、5月12日に東京・新木場で、初のコンセプトストア「ARTA MECHANICS&INSPIRATIONS」をオープンすることを発表。同ブランドはどのように立ち上がり、ここを拠点に何を目指すのか? 元レーシングドライバーで、「ARTA」のプロデューサー兼総監督の鈴木亜久里氏に話を聞いた。
詳細は記事へ
「ARTA MECHANICS&INSPIRATIONS」の詳細はこちら(外部サイト)

オートバックス“5000万円”高級スポーツカーも展示、鈴木亜久里氏とのレーシングスポーツブランドが5月に店舗オープン

 オートバックスセブンは3月30日、元レーシングドライバーの鈴木亜久里氏と立ち上げたレーシングスポーツブランド「ARTA」の初のコンセプトストア「ARTA MECHANICS&INSPIRATIONS」を、5月12日に東京・新木場でオープンすることを発表。同店舗で、メディア・関係者を集めたレセプションを開催した。
詳細は記事へ
「ARTA MECHANICS&INSPIRATIONS」の詳細はこちら(外部サイト)

なぜオートバックスが“5000万円”国産スポーツカーを発売? “高級車=フェラーリ”の払拭なるか<車関連ニュース>

 昨年1月、オートバックスセブンのレーシングスポーツブランド「ARTA」(車両レーベル「ARTA MECHANICS」)は、ホンダNSXをベースにした5000万円級の高級カスタムスポーツカー『LEGAVELO』を発表。今年1月にも、トヨタGR86をベースにしたカスタムスポーツカーを発表した。特に若者の“車離れ”が声高に叫ばれている自動車市場において、同社はなぜ高級カスタムスポーツカーの開発・販売に舵を切ったのか? その背景を、同社のライフスタイル部門を統括する小曽根憲氏に話を聞いた。
詳細は記事へ
『LEGAVELO』の詳細な仕様はこちら(外部サイト)

あなたにおすすめの記事

>

 を検索