• ホーム
  • 芸能
  • コスプレ写真レポート!人気キャラのコスプレから、美人コスプレイヤーまで!【レイヤー図鑑】

コスプレ写真レポート!人気キャラのコスプレから、美人コスプレイヤーまで!【レイヤー図鑑】

美女レイヤー大集合、厳選フォトギャラリー!

『東京ゲームショウ』『コミックマーケット(コミケ)(外部サイト)』『ニコニコ超会議(外部サイト)』『AnimeJapan(外部サイト)』『JAEPO×闘会議(外部サイト)』『世界コスプレサミット(外部サイト)』『東京コミコン(外部サイト)』『池袋ハロウィンコスプレフェス(池ハロ)(外部サイト)』『日本橋ストリートフェスタ』などの有名イベントから、新潟で定期的に開催されている『ガタケット(外部サイト)』や、池袋サンシャインシティを中心に各地で開催されている『acosta!(外部サイト)』まで、コスプレイヤーたちが集まるイベントにORICON NEWS編集部が潜入!『FGO』『アズレン』『ラブライブ!』『エヴァ』『<物語>シリーズ』などの人気キャラクターコスプレから、ハイクオリティなコスプレ衣装、美人コスプレイヤーまで、様々なコスプレイヤーたちを写真で一挙大公開!
【2018年9月19日更新】
コスプレイベント一覧はこちら

『東京ゲームショウ2018(TGS)』コスプレ写真まとめ

『サンクプロジェクト×安宅丸 コスプレ大撮影会』コスプレ写真まとめ

『コスプレ博inTFT 夏スペシャル』コスプレ写真まとめ

『サンクプロジェクト×ソフマップ コスプレ大撮影会』コスプレ写真まとめ

『コミックマーケット94』コスプレ写真まとめ

『世界コスプレサミット2018』コスプレ写真まとめ

『acosta!(アコスタ)@さいたまスーパーアリーナTOIRO』コスプレ写真まとめ

『コスプレ博inTFT 夏スペシャル』コスプレ写真まとめ

『サンクプロジェクト×ソフマップ コスプレ大撮影会(7月13日開催)』コスプレ写真まとめ

『COSSAN at 高田馬場,東京富士大学』コスプレ写真まとめ

『ガタケット158』コスプレ写真まとめ

7月1日に『ガタケット158』が新潟市産業振興センターで実施された。今回は同じ新潟市で年2回開催する創作系同人誌即売交流会『新潟コミティア』と同時開催という貴重な機会ということもあり、気温30度を超える猛暑日にも関わらず会場前から多くの同人誌愛好家やコスプレイヤー、カメラマンが長蛇の列を作り、その熱気は一日中冷めることがなかった。そこで、会場を彩った美人コスプレイヤーたちを紹介!

『コスプレ博inプラザ平成』コスプレ写真まとめ

 前日からシトシト降っていた雨が止んだと思えば、グングン気温が上昇して梅雨とは思えないほどの好天になった6月24日。ベイエリアにあるプラザ平成で開催された『コスプレ博inプラザ平成』では、多くのレイヤーたちが参加してくれた。そんな中、編集部が見つけた美人コスプレイヤーたちを写真で紹介!

『acosta!(アコスタ)@大阪南港ATC SUPER!』コスプレ写真まとめ

 大阪湾を望む南港のアジア太平洋トレードセンター(ATC)は、“コスプレ映え”するスポットとしてレイヤーたちに親しまれている。そんなATCで6月16日・17日に開催された『acosta!@大阪南港ATC』。絶景のロケーションで沢山のレイヤーたちが撮影を楽しんでいた。そこで、会場を彩った美人コスプレイヤーたちを紹介!

『サンクプロジェクト×ソフマップ コスプレ大撮影会(6月8日開催)』コスプレ写真まとめ

6月8日、日本の2次元カルチャーを発信する街・秋葉原で毎月開催されている人気イベント『サンクプロジェクト×ソフマップ コスプレ大撮影会』が開催。この日もSNSで話題の人気コスプレイヤーが集合し、会場は大盛り上がり。そこで、編集部が厳選した美女コスプレイヤーを写真で紹介!

『acosta!(アコスタ)×ハコスタジアム東京@ビビット南船橋』コスプレ写真まとめ

南船橋にある商業施設・ビビット南船橋において5月27日、館内をロケーションにしてコスプレを楽しめるイベント『acosta!×ハコスタジアム東京』が開催された。館内や屋上での撮影に加え、3Fに常設されているハコスタジアムの撮影ステージが利用できるとあって、この日は多くのコスプレイヤーが参加していた。編集部が厳選した美女コスプレイヤーを写真で紹介!

『コスプレガタケットin石油の里』コスプレ写真まとめ

新潟で行われている日本海側最大級の同人誌即売会『ガタケット』は多くのコスプレイヤーが集まることで有名だが、それだけでなく、コスプレのみで独立したイベントも盛んに行われている。5月12日と13日に開かれた「コスプレガタケットin石油の里」もその一つ。石油産業遺跡や神社を舞台に写真が撮れるとあって、今年も2日間で400名近いレイヤーが集まった。今回は、編集部が出会った美人レイヤーを写真でレポート!

『ホココス 〜南大津通歩行者天国COSPLAY〜』コスプレ写真まとめ

絶好の行楽日和となった5月20日、名古屋の中心部である栄エリアは多くのコスプレイヤーに占拠された。それもそのはず、この日『ホココス2018』が開催され、歩行者天国として開放された南大津通、そして屋台が軒を連ねた矢場公園は、レイヤーとカメラマン、そしてそれらを見学するギャラリーと多くの人たちで溢れかえるほど。そんな活気に満ち溢れた現場で発見したコスプレイヤーを、厳選して紹介!

『サンクプロジェクト×ソフマップ』コスプレ写真まとめ

東京都秋葉原のソフマップAKIBA4号店で11日、月イチで開催されている人気イベント『サンクプロジェクト×ソフマップ コスプレ大撮影会11』が開催。あの“ソフマップ看板”を背景に、Twitterのフォロワーが数万人以上の人気レイヤーも撮影できるチャンスとあり、会場は熱気に満ち溢れていた。そこで、会場を彩ったコスプレイヤーたちを厳選して紹介!

『となりでコスプレ博inTFT(GWとなコス)』コスプレ写真まとめ

東京ビッグサイトをはじめ、大小様々なイベントが実施される東京ベイエリア。GWたけなわの5月3日、4日の両日、国際展示場正門駅前に立つTFTホールにて、『となりでコスプレ博』(通称:GWとなコス)が開催された。ビッグサイトのイベント来場者がそのまま参加できるため、会場はコスプレイヤーやカメラマンで大いに賑わっていた。『FGO』『あんスタ』『ラブライブ!』『東方Project』など、人気キャラクターに扮した美人レイヤーたちを紹介!

『ガタケット157』コスプレ写真まとめ

4月29日、祝日の「昭和の日」に実施された『ガタケット157』。日本海側最大級の同人誌即売会として注目され、新潟県外からも多くの同人誌愛好家やコスプレイヤーが集まる一大イベントとなっている。この日は天候に恵まれて夏を思わせる気温となり、屋外のコスプレ撮影会場は快晴の下で多くのコスプレイヤーたちの撮影会が繰り広げられた。『艦これ』『アズレン』『ラブライブ!』『リゼロ』など、人気キャラクターに扮した美人レイヤーたちを厳選して紹介!

『ニコニコ超会議2018』コスプレ写真まとめ

“みんなで作る日本最大級の文化祭”をテーマにした『ニコニコ超会議2018』が、4月28日と29日の2日間にわたって幕張メッセで開催される。昨年は会場来場者15万4601人、ネット来場者505万9967人を動員した同イベントも今年で7回目。幕張メッセの全ホール貸切で開催される同イベントは、歌ってみた、踊ってみた、演奏してみた、超歌舞伎、アニメ、ゲーム、ボカロ、コスプレなど…ニコニコのすべて(だいたい)を地上に再現する超巨大イベント。会場を彩った美人コスプレイヤー&美人コンパニオンを一挙公開!

『acosta!(アコスタ)4月22日開催』コスプレ写真まとめ

気軽に参加できて、レイヤー仲間との交流が図れるコスプレイベント『acosta!(アコスタ)』が4月22日、池袋サンシャインシティエリアで開催された。41回目の開催とあり、参加者たちのクオリティも回を重ねるごとにアップ。『アズレン』『FGO』『ラブライブ!』『リゼロ』など、会場で見つけた美人レイヤーたちの“こだわりの衣装”を一挙紹介!

『生テレ コスプレフィナーレ』コスプレ写真まとめ

4月17日に「生テレ」で放送された『コスプレフィナーレ』は、クオリティの高い人気コスプレイヤーたちが多数出演しているWEB配信番組。そこで今回、最終回を彩った美人レイヤーたちの、『FGO』『ラブライブ!』『アイマス』『ポプテピピック』など、キュートでセクシーなこだわり衣装をフィーチャーする。

『サンクプロジェクト×ソフマップ コスプレ大撮影会10』コスプレ写真まとめ

 東京都秋葉原のソフマップAKIBA4号店で2018年4月13日、月例イベント『サンクプロジェクト×ソフマップ コスプレ大撮影会10』が開催。あの“ソフマップ看板”を背景に人気レイヤーを撮影できるチャンスとあり、会場は大いに盛り上がっていた。そんな人気レイヤーたちを写真で紹介!

『コスプレ博inプラザ平成』コスプレ写真まとめ

 2018年4月8日、コスプレイベント『お花見コスプレ博inプラザ平成』が東京国際交流館プラザ平成にて開催された。混雑の心配のない広大な公園ロケーションや、日本庭園、滝の広場公園などバリエーション豊かな背景が魅力の当イベント。多くのレイヤーたちが思い思いの衣装で撮影を楽しんでいた。『刀剣乱舞』『Fate/Grand Order』『ラブライブ!』『アイドリッシュセブン』『テニスの王子様』『千本桜』などの人気キャラクターのコスプレが注目を集めていた。

『コスプレフェスタTDC』コスプレ写真まとめ

東京ドームシティ アトラクションズ&プリズムホールで4月1日、コスプレイベント『コスプレフェスタTDC(外部サイト)』が開催。当日は多くのレイヤーが参加し、その賑わいと華やかさは目を見張るほど。敷地内の様々なポイントで撮影が行われていたが、特に多かったのがプリズムホール東側から東京ドームに向かう階段付近。抜けのカットが狙えるとあって、多くのレイヤーたちが撮影に励んでいた。そんなイベントで発見したセクシー&キュートなコスプレイヤーたちを厳選して紹介!

『AnimeJapan 2018』コスプレ写真まとめ

「アニメのすべてがここにある!」をキャッチコピーに、日本最大級のアニメイベント『AnimeJapan 2018(外部サイト)』が3月22日〜25日の4日間(22日、23日はビジネスデイ)、東京ビッグサイトで開催。会場に花を添える美人コスプレイヤーたちを写真で厳選して公開!
【コスプレイヤーインタビュー】
『FGO』人気キャラの衣装を10日で作った美人レイヤー
カナダ出身の美女レイヤーが“小悪魔の微笑”で魅了
雪ロケ好きな美人レイヤーが『ラーメン大好き小泉さん』コス
清楚すぎる制服がまぶしい『ラブプラス』高嶺愛花コス
『FGO』のアストルフォに扮したキュートなレイヤー 歴半年ながら、月8回のコスプレを楽しむ
『アズールレーン』エルドリッジに扮した地方発美女レイヤー「遠征は月に2〜3回」
『Fate』の玉藻の前に扮したツインテール美人レイヤー 「趣味仲間と会える最高の場所」
『Re:ゼロ』のエミリアに扮した美人レイヤー 「衣装が壊れないか心配」

『AnimeJapan 2017』のコスプレ美女&コンパニオンはコチラ

『ガタケット156』コスプレ写真まとめ

 2018年3月21日、新潟市産業振興センターで行われた『ガタケット(外部サイト)』は、今回で156回目を数える、日本海側最大級の同人誌即売会だ。当日は会場の一部の扉が強風で閉鎖されながらも、多くの同人誌愛好家やコスプレイヤーが集まり、会場は最後まで熱気で包まれた。『ラブライブ!』、『デレステ』、『刀剣乱舞』、『アズールレーン』『Fate/Grand Order』、『艦隊これくしょん』などの人気作品コスプレ美女が集結した!
【コスプレイヤーインタビュー】
コスプレ披露時のこだわりは「内面も表現すること」
コスプレの魅力は「友達がたくさんできること」
FGO人気衰えず、こだわりの耳&しっぽのキャス狐
ニッチなキャラも自由に表現、夫婦で参加のベテランレイヤー
コミケにも参加する“ガチ勢”、レイヤー注目のアニメに挑戦
県外からも参加多数、「レイヤーが多い方が面白い」
楽しむコツは…「好きなキャラは何度やっても楽しい!」
鏡の前で“キャラ風メイク”も研究
『FGO』ジャンヌ・ダルク(オルタ)に扮したレイヤー、イベント後半から参加がこだわり
宝石の国・パパラチアに扮したレイヤー、衣装作りも修業中

『ガタケット155』の美人コスプレイヤーはコチラ

『日本橋ストリートフェスタ2018』コスプレ写真まとめ

 電気、ポップカルチャー、ものづくりなど、最先端の趣味の街として賑わう大阪日本橋で2018年3月18日、関西最大級規模のコスプレイベント『日本橋ストリートフェスタ2018』が開催された。『ラブライブ!』、『デレステ』、『マクロスF』『Fate/Grand Order』、『ソードアート・オンライン』、『妖狐×僕SS』などの人気作品コスプレ美女が集結!
【コスプレイヤーインタビュー】
“お手製”の武器で個性を発揮 美人レイヤーまとめ
『FGO』『恋雨』『キズナアイ』など
『ONEPIECE』ボア・ハンコックに変身
『うる星やつら』のラムちゃん降臨
“アイデア勝負”もコスプレの魅力
話題のバーチャルYouTuberに変身
コスプレだけじゃない? 道頓堀の“食”も最高
25万人が集まる“コスプレ祭り”
零戦の“擬人化”にギャラリー熱視線
『日本橋ストフェス』で見つけた美人レイヤーを一挙大公開

『サンクプロジェクト×ソフマップ コスプレ大撮影会09』コスプレ写真まとめ

 東京都秋葉原のソフマップAKIBA4号店で3月9日、月例イベント『サンクプロジェクト×ソフマップ コスプレ大撮影会09』が開催。Twitterのフォロワーが数万人以上の人気レイヤーを撮影できるチャンスとあり、現場は活気に満ちていた。そんな人気レイヤーたちを写真で紹介!
【コスプレイヤーインタビュー】
介護美容師がセーラー服姿に変身
コスプレは自分を自由に表現できる場所
自分に合うコスプレを探求
コスプレは「自己顕示欲」と「変身願望」を叶えてくれる
大好きな関羽になりきるため筋肉をつけたい
『龍が如く』のモブキャラを艶っぽく再現
意外なコスプレ失敗体験を告白
これは反則? 猫の擬人化で魅了
レイヤーになって目を“見開く”癖がついた?
撮影中にヌーブラが? レイヤー失敗あるあるを披露

『堀切フェスタ2018(acosta!)』コスプレ写真まとめ

 気持ちの良い小春空となった3月4日、東京都葛飾区堀切の学校、神社、商店街を町ごと撮影エリアにした『acosta!@堀切フェスタ2018』が開催された。商店街の各店がコスプレイヤーへの割引サービスを実施していたり、廃校の体育館を活用したコスプレステージイベントがあったりと、街をあげて“コスプレ”を盛り上げているのが印象的だった。イベントを彩ったコスプレイヤーたちを写真でご紹介!
【コスプレイヤーインタビュー】
廃校を舞台にアニメシーンを再現
下町がレイヤーたちをサポート
納得できる衣装を作るのがコスプレの醍醐味
ついやりがちな「失敗あるある」は?
元キャラの“内面”も表現したい
神社仏閣を背景にレアなコスプレ体験
コスプレで“地域活性化”に貢献
『刀剣乱舞』『ラブライブ!』『NARUTO』など
『ラブライブ!』『とらドラ!』『ボカロ』など
男装キャラが“変身願望”を満たしてくれる

『acosta!(2月18日@大阪南港ATC)』コスプレ写真まとめ

 2月17日、18日の2日間で開催された『acosta!@大阪南港ATC』。大阪・南港のアジア太平洋トレードセンター(ATC)は、大阪湾を望む絶好のロケーションということもあり、関西エリアのレイヤーにとってお馴染みのスポットだ。快晴で風もない日曜日、南港ATCでは様々な催し物で賑わっていたが、中でも目を惹いたのが関西中から集まってきたレイヤーたち。屋外の各ポイントで、また屋内の特設スタジオでそれぞれ思い思いに撮影を楽しんでいた。そんなコスプレイヤーたちを写真でご紹介!
【コスプレイヤーインタビュー】
『刀剣乱舞』『FGO』『アイマス!』 個性派多い関西レイヤーまとめ
東西レイヤーの意識の違い「関西は身内ノリを楽しむ」
『あんスタ!』『銀魂』『ヒロアカ』など “個性派”が多い関西コスプレ事情
『銀魂』沖田総悟のアイテムを再現 「レイヤーとして“こだわりたい”部分」
普段の嫌なことから“現実逃避”できるのがコスプレの魅力
コスプレの魅力は、「自分以外の他人に変身できるところ」
レイヤーを続けていくには“断捨離”がポイント
他人から注目されるのは「自分じゃないような不思議な感覚」
『ラブライブ!』『LOVELESS』『アイマス』も 関西個性派レイヤー公開
東京と大阪で異なるコスプレ文化 「仲間内で撮影するのが大阪流」

『acosta!(2月11日@池袋サンシャインシティ)』コスプレ写真まとめ

 池袋サンシャインシティエリアで2月11日、コスプレイベント『acosta!(アコスタ)』が開催。「撮れる!遊べる!コスプレイベント」をテーマに掲げる本イベントは、池袋という利便性の良さや、レイヤー同士が交流を図れる“敷居の低さ”が受け、日本屈指の人気コスプレイベントのひとつとして好評を博している。そこで、会場を彩った美人コスプレイヤーたちを厳選して紹介!
【コスプレイヤーインタビュー】
凝った自作衣装で魅了 「大好きなキャラに近づけるよう試行錯誤してます」
既存キャラに個性を加えオンリーワンに コスプレイヤーカタログ
『ラブライブ!』『ヒロアカ』『A3!』も コスプレ愛に満ちた美人レイヤーまとめ
「推しキャラのコスプレはできない」コスプレ美女の“意外な悩み”とは?
コスプレは自分の世界を広げる手段 「同じ趣味の人と繋がれて楽しい」
イベント盛り上げる“レイヤー意識”の高さ 「オンリーワンのポーズを届ける」
『FGO』『ラブライブ!』『アイマス』が人気 美麗コスプレイヤーまとめ
衣装がハマった時の達成感が、コスプレを続ける原動力
『けもフレ』人気も健在 池袋「acosta!」美人コスプレヤーまとめ
キャラを“演じる”ことの楽しさが魅力 「コスプレで新たな自分が見つかる」

『JAEPO×闘会議2018』コスプレ写真まとめ

 ゲームファンとゲーム大会の祭典『闘会議2018』が2月10日、千葉県・幕張メッセにて開幕。“プロゲーマー”が誕生する日本初のイベントということもあり、各ブースで熱戦が繰り広げられた。そんな中、コスプレエリアでゲームファンたちから注目を集めていた美人コスプレイヤーと、同時開催の『ジャパンアミューズメントエキスポ2018』で発見した美人コンパニオンたちを写真で紹介!
【コスプレイヤーインタビュー】
元キャラにどうやって“なりきる”かが「コスプレの醍醐味」
電飾や武器で“個性”をアピール「衣装を作れる仲間の存在は重要」
マニアックなコスプレで“作品愛”をアピール コスプレイヤーカタログ
『ラブライブ!』『デレステ』『FF』 ゲームキャラになりきる美麗レイヤーまとめ
ゲームファン同士の“ふれあい度”が違う『闘会議』の魅力
『KOF』の不知火舞が降臨? 「変身願望を叶えるコスプレって楽しい」
年々盛り上がる“コスプレ文化” 「マナーが悪い人もいる」
「衣装が壊れる」「囲み撮影の悩み」人気レイヤーが明かす“コスプレあるある”
『FGO』『艦これ』『デレステ』など、『闘会議』で見つけた美人レイヤーまとめ
差がつくコスプレのウィッグ使い 「“アホ毛”の動きにもこだわりたい」
ファミリー層が多い『闘会議』は、「露出高めだと視線が気になる」
コスプレは自分をキャンバスにした“自己表現”の場
『鉄拳』や『ソウルキャリバー』が私の人生を“豊か”にしてくれた

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!