アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • コスプレ
  • 【コスプレ ビフォーアフター】アニマルカフェで働く美人レイヤー・misaco「コスプレの夢を叶えるために上京しました」

【コスプレ ビフォーアフター】アニマルカフェで働く美人レイヤー・misaco「コスプレの夢を叶えるために上京しました」

 世界に誇る日本のポップカルチャーとして、多くのアニメ・漫画ファンに親しまれている「コスプレ」。普段の自分とは異なる“別人に変身できる”点がコスプレイヤーたちを魅了して止まないという。そこで今回、アニマルカフェ店員のmisacoさんに、仕事とレイヤーの両立、コスプレへの想いなど、その知られざる“素顔”を聞いた。

普段はアニマルカフェで動物たちのお世話「スローロリスの行儀の悪さが好き」

――普段はどんな仕事をしていますか?
misaco都内のアニマルカフェで働いています。

――コスプレをして接客をするとか?
misacoコスプレとかは全くしないですね(笑)。普通のアニマルカフェで、働いて1年くらいになります。

――では、純粋に動物が好きなんですね。カフェで一番好きな動物は?
misacoスローロリスが1番ですね。目が大きいのもいいですけど、ペチャクチャ音を立てて食べるとことか、なんか可愛らしいですね(笑)。

――コスプレはどんな作品をやっていますか?
misacoゲームが好きなので、ゲームに登場するキャラのコスプレはよくします。

――1番のお気に入りはなんですか?
misaco全部好きなんですけど、ひとつあげるなら『白猫プロジェクト』のテトラですね。それ以外だと、『FGO』のエリザベート、イリヤなんかもやりました。

公式レイヤーになるために上京「大好きなゲームの公式になれるよう挑戦を続けたい」

――昨日までゲームショウがありました。大きなコスプレイベントには参加してる?
misacoコミケも参加しますし、ゲームショウは企業さんの公式レイヤーとして参加しました。

――最近のレイヤーさんは企業の公式レイヤーを目標にする人が多いですね。ちなみに、公式ってどうやってなるものなんですか?
misaco所属する事務所にオファーがくる場合もあったり、紹介だったりもします。もちろんオーディションもあります。2年くらい前から企業の公式やらせてもらっていますが、実はそれが夢で上京したって理由もあります。

――ちなみに地元は?
misaco兵庫県です。大学生の頃に大阪に住んでいて、その時にできた友達がレイヤーさんだったのが、コスプレをはじめるきっかけでした。そのうち、好きなゲームの公式キャラをやってみたくなったのと、コミケやワンフェスに参加したくて上京しました。

――上京して公式レイヤーになる夢は叶ったと思いますが、これからの目標は何ですか?
misaco今後は、自分の好きなゲームの公式になるのが夢です。

――ちなみにどんなタイトルですか?
misaco『シャドウバース』は昔からプレイしているので、ぜひやってみたいですね。

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!