アニメ&ゲーム カテゴリ

「2か月で25キロ落とす」「プリン食べたらモテた」ぽっちゃり女子の本音を描くマンガに反響

ぽっちゃりを受け入れるマンガ「プリンは、気の向くままに食べる」

 2作目の『やまとは恋のまほろば』は大学の古墳研究会を舞台に、ぽっちゃりしたヒロインがタイプの違う2人の男子との間で揺れ動くストーリー。不器用な恋心が多くのユーザーの心をつかみ、読者からは「よくあるネガティブぽっちゃりじゃなくて好感持てる」「そっと見守り続けたくなる」などと、「ぽっちゃり女子」に対するイメージの向上がある様子。中でも、高級なプリンを差し入れで貰った際に、気の向くままにパクパクと食べ続ける主人公のエピソードが「かわいい」「正直でいい」と人気だ。

 作者の浜谷みおさんによると、「登場人物のキャラクターに適したエピソードを積み重ねて描いています。登場人物達がどのようなテンションでどんな行動をしてくれるのかという部分においては、こだわりや狙っているという感覚はなく、むしろ私自身も興味深く客観的に見ながら描いています。」と、少女漫画のようなファンタジー感と、客観視の組み合わせ方に工夫がある。

 「怒涛のダイエット」に挑戦する女子高生の“ダンス漫画”にエネルギーを貰ったり、ぽっちゃり女子の恋の行方にキュンキュンしたり、おうち時間が増えた今こそ楽しんでみては。

あなたにおすすめの記事

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

 を検索