アニメ&ゲーム カテゴリ

出会いは”マッチングアプリ”な婚活マンガに反響、従来のヒロイン像を覆す理由

 「すてきなハナヨメさん」になることが子供の頃からの夢、という26歳のヒロインが、マッチングアプリを使っての婚活に挑むラブコメ漫画「永妻花はマッチングしたい」が話題になっている。コメント欄で「こんなイケメンに出会えるわけない!」という、読者自身の“マッチングアプリ体験談”や「次はどんな男とマッチするのか楽しみ!」など作品に対する感想など、たくさんの意見が飛び交っている。この漫画の作者である「ぱんぷきん」の舞さん、みなみさんに話を聞いてみた。

フォトギャラリーで本作を試し読み 画像をクリックあるいはスワイプ

マッチングアプリで婚活する女子 従来の婚活ヒロインとは違う「恋愛に積極的」

――マッチングアプリをテーマにした理由や背景について教えてください。
【ぱんぷきん・舞さん(以下、舞さん)】従来の婚活ヒロイン像は、バリキャリ女子や恋愛経験の少ない女子が多いイメージだったので、「恋愛に前向きで積極的」な女子が婚活をするお話を描きたかったんです。そこから、マッチングアプリを使うことで(マッチングアプリに)親しみがある人もそうでない人も読みたいと思ってくれるのではないかと思い、テーマにしました。 

――マッチングアプリという現代ならではのテーマを描くにあたり意識していることは?
【舞さん】いろいろな考え方を持つ人がいる、ということ。だからこそ、相性って大事だと思います。

 スマホ連載の当マンガには、「マッチングアプリユーザー」のコメントが沢山ついているのが特徴。交際の決め手が顔だった時には「顔分かるー、顔が無理だと続かない」「こんなイケメンはいない」などとコメント欄が盛り上がる。

――作品には、ご自身の経験も反映されているのでしょうか?
【ぱんぷきん・みなみさん(以下、みなみさん) 】経験と想像、半分ずつです。アイデアはガールズトークから生まれます。
 主人公の永妻花は埼玉県秩父出身の26歳。アロマやハーブなど香りものが好きで、趣味は食べること。性格は素直で明るく、そこそこ美人だけど気取っていない。フツーにモテそうな女子というイメージだ。そんな彼女が、職場の先輩・黒田凛、年下の同期・真原桜香らに励まされて婚活に励んでいく。

――主人公を描くにあたって「これだけは」意識したことは?
【みなみさん】「明るくてたくましい子」です。
【舞さん】「身近にいそうな女子」 を意識して描いています。

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

 を検索