• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 意外と知られていない「お中元」のマナー そして“もらって困る”お中元とは

意外と知られていない「お中元」のマナー そして“もらって困る”お中元とは

 6月に入ると「お中元」を準備する季節がやってくる。日頃の感謝を表す贈り物だからこそ、相手に失礼がないように心がけたい。そこで、株式会社セブン-イレブン・ジャパンでは、全国の主婦を対象に、「お中元のマナー」についてのアンケート調査を実施。その結果、経験者でも正しいマナーについて意外と知らないことが分かった。

お中元マナー、どこまで理解している? クイズに挑戦してみよう

 お中元には覚えておきたいマナーがある。まずは贈る「時期」だ。地方によって違いはあるが、東日本は7月初旬から7月15日まで、西日本は8月初旬から8月15日までとされている。また、贈る「金額」にもマナーが。3000円〜5000円が相場で、勤務先の上司や先輩には5000円程度の物を贈るのがベター。

 今回、このようなお中元マナーについて、お中元を贈ったことがある主婦1000人を対象に、全10問の質問をしたところ、各設問の正解率は低い傾向にあった。問題の一部を掲載するので、ぜひ挑戦してみてほしい(答えは末尾に記載) 。
Q1. お中元に贈るものとして適当ではないと思うものをお答えください。(正解率12.3%)
【1.ハンカチ 2.タオル 3.風鈴 4.線香花火 5.洗剤】

Q2. 以下のお中元への考え方が正しいものをお答えください。(正解率28.0%)
【1. 先方が喪中のときは送らない方がよい。 2.自分が喪中のときは送らない方がよい。 3.先方も自分も喪中のときは送らない方がよい。 4.先方も自分も喪中のときでも送ってよい。】

Q3. 本来のお中元は旧暦の7月15日を指しますが、贈る時期について正しいと思うものをお答えください。(正解率12.8%)
【1. 全国共通で7月初旬〜7月15日まで。 2. 東日本は8月初旬〜15日まで。西日本は7月初旬〜7月15日まで。 3. 東日本は7月初旬〜7月15日まで。西日本は8月初旬〜15日まで。 4. 8月初旬〜15日までの間で家のしきたりに準ずる。 5. 7月初旬〜8月15日までの間であれば、いつでも問題ない。】

Q4. お中元を贈るタイミングを逃してしまった場合、立秋までの正しい贈り方をお答えください。(正解率4.0%)
【1. 通常通り贈る。 2. 全員に「暑中お見舞い」として贈る 3. 全員に「残暑お見舞い」として贈る 4.目上の人には「暑中お伺い」として贈る 5.目上の人には「残暑お伺い」として贈る】

喜ばれるのは“○○しやすい”お中元

 お中元を贈るときには「何を贈るか?」も意識したい。ジュースや麺類などを選ぶ人もいるが、もらう側に喜ばれるお中元とは何だろうか? 主婦に『もらって嬉しいお中元』を調査したところ、1位は【お菓子】、2位に【ハム・ソーセージ】、3位【フルーツ】という結果になった。

 さらに、『もらって嬉しかった理由』を調査すると、【調理が簡単】が54.7%、【保存が簡単】が36.5%と上位を占めた。この結果から、相手の生活スタイルを想像して、「扱いやすいお中元」を選ぶことが得策だろう。

>>セブン-イレブンの「夏ギフト」(外部サイト)

半分以上の人が貰ったお中元に困っていた

 せっかく日頃の感謝を表すのであれば、相手を困らせる物は贈りたくない。しかし、実際は【貰って困った経験をしたことがある】という人が51%と半分を占める結果に。

 さらに、その『困った理由』について調査してみると、【小分けされていない】が59.8%、【調理が面倒・難しい】が30.8%、【保存方法がわからない】 が33.3%という結果になった。

 これらのアンケート結果から、喜ばれて、かつ相手を困らせないお中元を選びたいときには、「小分け」「調理が簡便」「常温保存」を意識したほうがいいと言えそうだ。

 そんなときに役立つのが、『セブン‐イレブンの夏ギフト』。小分けされていて味比べしやすいハンバーグのセットや、解凍するだけの本格どんぶりセット、常温保管できる「ゼリー」の詰め合わせなど、多彩な商品をラインナップしている。もらう人目線で考えられた、近くて便利な『セブン‐イレブンの夏ギフト』を利用して、今年は“本当に喜ばれるお中元”を贈ろう。

>>セブン-イレブンの「夏ギフト」(外部サイト)

【調査概要(お中元の実態調査)】
調査時期:2019年5月21日(火)〜 5月27日(月)
調査対象:計1000名(20歳以上のお中元を貰ったことがある既婚女性)
調査地域:全国
調査方法:インターネット調査
調査機関:(株)セブン&アイ・ホールディングス調べ
<設問の回答>
Q1. ハンカチ
Q2.「先方も自分も喪中のときでも送ってよい」
Q3. 東日本は7月初旬〜7月15日まで、西日本は8月初旬〜8月15日まで
Q4. 目上の人には「暑中お伺い」として贈る
Sponsored by セブン‐イレブン・ジャパン

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!