アニメ&ゲーム カテゴリ

”クールドジ男子”が「尊い」とSNSで話題、イケメンのうっかりな失敗を漫画にした作者の思い

 「冷やし中華をうっかりフーフー」「コンタクトの日なのに、つい眼鏡をクイっと上げるしぐさをしてしまう」「押しボタン式の自動ドアだと気づかず、ドアの前に数秒立ち止まる」……そんな日常にありそうな“うっかり”を“イケメン”とともにイラストで表現する漫画家・那多ここねさんの投稿が話題だ。イラストに登場するのは“クールドジ男子”と呼ばれるイケメンたちで、ユーザーからは「いいねボタン連打したい」「仕事で疲れた体に効きました」などと反響が。作者の那多さんに“クールドジ男子”誕生のきっかけや今後の展開を聞いた。

「あ、今日コンタクトだった」イケメンのうっかりエピソードに共感

 「きっかけは、何気ない一枚の落書きイラストからだったんです」と那多さん。落書きのつもりで男性を描いて自身のSNSに投稿しようとしたところ、そのポージングが“財布を忘れた男の子”にしか見えなかったのだという。

「財布を忘れるという“ドジ”をしでかしているのに、一方では“クールさ”を保っているようにも見えました。SNSに投稿した結果、たくさんの方に見ていただけましたが、そうじゃなかったとしても『クールドジ』という一つのジャンルとしてネタを増やしていくのはアリだなと考えていました」

 那多さんの“クールドジ男子”イラストは「冷やし中華をうっかりフーフー」「コンタクトの日なのに、つい眼鏡をクイっと上げるしぐさをしてしまう」など、日常でついやってしまいそうな“うっかり”を見事に表現している。そのネタは那多さんの経験談はもちろん、SNSに寄せられるユーザーたちのうっかりエピソードからも賄われている。

「イラストにするネタは日常で起こる範囲の出来事なので、過去の経験や普段の生活のなかから発見します。SNSにイラストを投稿すると、コメントでユーザーさんから共感できるうっかりエピソードがたくさん届くんです。そのエピソードは既に絵に起こしたものもあれば、まだストックとして置いているものもいろいろあります。5月で作品を投稿して1年になりますが、最初の頃はネタ自体に興味を持ってくださる方が多かったのが、今ではキャラクターそのものを好きになってくださる方も増えて、それがとてもうれしいですね」

漫画版も反響、「キャラクターがドジした後の“反応の個性”を描く」

 これまで1枚絵のイラストを投稿してきた“クールドジ男子”シリーズだが、先日ついにpixivにて「漫画版」を配信。イラスト版は“外から見たクールドジ男子”という印象だったが、漫画版ではドジをしてしまった後の男子たちの“心情”が読み取れるところが新たなポイントになっている。

「漫画版『クールドジ男子』は、うっかりネタを紹介するような『ドジ図鑑』ではなく、メインキャラクターが存在する作品です。それぞれのキャラクターがドジをしてしまった後の“反応の個性”を大切にしています。それを伝えたくて、漫画という形式を取り入れました」

 第一話では、「ドジをした後に明るく回避できるほうが、よっぽどクールでかっこいい」と、ドジをした後の自身の反応に悩み反省し、羞恥心を抱いている“クールドジ男子”が登場。投稿のお知らせをした那多さんのツイートは、4万8000件のいいね!がつき、ユーザーからは「めちゃくちゃ一人でニヤニヤした」「似たようなドジ経験あるなぁ…」「めっちゃわかる〜〜!!って思ったけど私はクールでもイケメンでもないからただキモオタがあたふたしてるだけやった現実やべえ」などさまざまな反響が届いている。

 「漫画をアップするのは緊張していたので、たくさんの反応をいただけて本当にうれしかった。せっかく応援の言葉をいただけている作品なので、より多くの方に知っていただけるよう、やれる事はやっていこうと思っています」と那多さん。今後は6月に単行本も発売予定。まだ登場していないキャラクターの存在も含め、今後の展開が楽しみだ。

Information

漫画版『クールドジ男子』は、那多ここね先生のpixiv(外部サイト)から読むことができます。

2019年6月にはコミックス化を予定!
クールで少し近寄りがたいけど、カッコイイ男子たち。
しかし彼らは――全員ドジ!
ドジだからこそ身近に感じる、ドジだからこそ愛おしい。ドジさえもクールにキマる男子たちの日常コメディ、第1巻!

Twitterで「いいね」累計100万突破!
WEBの超話題作が待望のコミックス化!
Amazonから予約受付中。(外部サイト)
那多ここね/漫画家。『先生もネット世代』『クールドジ男子』『ひゃくにちかん!!』など作品多数。
Twitter:@natakokone(外部サイト)
pixiv:https://www.pixiv.net/member.php?id=28594590(外部サイト)
個人HP:https://natadebuu.wixsite.com/tomeicube(外部サイト)

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!