• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)
  • ホーム
  • ライフ
  • 『専用ジュラルミンケース』が話題 ブルボン『ルマンド』表裏一体の“おいしさ”と“もろさ”の秘密

『専用ジュラルミンケース』が話題 ブルボン『ルマンド』表裏一体の“おいしさ”と“もろさ”の秘密

なるみ氏(@nal_333)が制作した『ルマンド専用のジュラルミンケース』 画像提供/なるみ氏

なるみ氏(@nal_333)が制作した『ルマンド専用のジュラルミンケース』 画像提供/なるみ氏

 大学生のなるみさん(@nal_333)は「ルマンドが袋の中ですぐボロボロになっちゃうの本当に悲しいから、安全に持ち運べるようにルマンド専用のジュラルミンケース作った」とSNSで発信。31.1万いいねを獲得し、多くの人から共感のコメントが寄せられた。「砕けやすい」という短所がありながら、実に50年近くにわたって、日本中から愛されてきたブルボン『ルマンド』はいったいどのように誕生したのか?ブルボンに話を聞くとともに、『専用ジュラルミンケース』を制作したなるみさんへも『ルマンド』への想いを聞いた。

“砕けやすさ”は愛嬌「どうにか衝撃から守ってあげたい」

 1974年に誕生した『ルマンド』は、ブルボンの創立50周年を記念して、三代目社長が「高級感のある洋風菓子」をコンセプトに開発した商品。

「当時のヒット商品と同じ150円という価格と、プラスチックフィルム包装としたことも相まって、センセーショナルな大ヒット商品となりました。ピーク時は、『ルマンド』を求めて問屋さんがトラックを仕立て、工場まで買い付けに来られる、なんてこともありました」(ブルボン広報)

 この『ルマンド』の人気の秘密と言えるのが、繊細な食感と甘さをおさえたココアクリームの調和した味わい。開発には苦労があったという。

「繊細なクレープクッキーを幾重にも重ねたサクサク食感を、後引くおいしさのココアクリームで包んでいます。クレープ生地と空気の層が何層にも重なった構造が、軽くて心地よいサクサクとした食感を作り出しています。また、食感だけではなく、クレープ生地のくちどけとコーティングの甘さをおさえたココアクリームのくちどけが一体となった夢中になる味わいを引き出せるよう開発しました。
 (これらを製造するために)弊社が独自に、製造技術や製造設備も開発したのですが、苦労があったと伝わっています」(ブルボン広報)

 唯一無二の独特の食感は、おいしさを生み出す一方、もろさと“表裏一体”。SNS上に自作の『専用ジュラルミンケース』を公開し話題を集めたなるみさんも、そんな『ルマンド』の“愛すべき短所”と向き合った。

「カバンやポケットに入れて持ち運ぶ際、何らかの衝撃でバラバラになっていることよくありました。『どうにかしてルマンドをあらゆる衝撃から守ってあげることはできないだろうか』とあれこれ考え、行き着いたのが『専用ジュラルミンケース』でした。『ルマンド』が砕けやすいことは構造上どうしようもないこと。『いっそのことその短所も愛すべきチャームポイントとして受け止めていこうよ』と思い、制作を開始しました」(なるみ)

SNSでの反響に「本当に多くの方々から愛されているんだ」と実感

「本物のジュラルミンケースっぽく見えるよう、各部分で使用する素材を変え、よりリアルな質感を出すことを追求しました。各パーツがとても小さく、作業の細かさに苦労しました」(なるみ)という『専用ジュラルミンケース』。SNSで完成品を発表すると、多くの共感の声が挙がった。

「『私も欲しい』という声が多く、想像していたよりも多くの皆さんが同じような経験をしてたんだな〜と思って少し嬉しくなりました。また『一本じゃ足りない』などのコメントもいただき、『確かに…』と納得してしまいました」(なるみ)

 『ルマンド』を製造するブルボンも「当社商品に関心を持っていただきありがとうございます。繊細なクレープクッキーの軽い食感とココアクリームの味わいが一体となった夢中になるおいしさを多くの方に楽しんでいただきたいと思います」とコメント。

 なるみさんはこれらの反響を見て、あらためて感じたことがあったという。

「『ルマンド』は本当に多くの方々から愛されているお菓子なんだなと、思いました。『すぐに砕けてしまう』という短所さえ愛嬌だと思えてくるほど、老若男女に愛されている『ルマンド』は本当にすごいな、と。少し砕けやすいけど、魅力にあふれた『ルマンド』をこれからも愛していきます」(なるみ)
 新商品が次々と開発をされては淘汰されていくお菓子業界。そのなかで『ルマンド』は、アイスなど派生商品も発売されるほど、誕生から50年近く経過したいまも愛され続けている。今後もこの築き上げた『ルマンド』ブランドを高めていきたいとブルボンは話す。

「他では味わえない『ルマンド』の独特の食感の軽さに加え、飽きのこない安心感のある味などが、昭和、平成、令和の3世代をまたいで、長い間多くのお客様からご支持をいただいてきたと感じています。また、他のビスケットのパッケージでは見られないような、どこか高貴な雰囲気のパッケージも特徴の一つだと考えています。今後もご支持をいただけるようなブランドの向上、商品の育成に取り組んでまいります」(ブルボン広報)

あなたにおすすめの記事

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

 を検索