• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)
  • ホーム
  • 口紅で塗り絵? 超絶テクで『鬼滅の刃』描く夫婦YouTuberに反響「子ども向けとか言ってすみません」

口紅で塗り絵? 超絶テクで『鬼滅の刃』描く夫婦YouTuberに反響「子ども向けとか言ってすみません」

(C)なつめさんち

(C)なつめさんち

 プロ絵師夫婦YouTuberとして活動中の「なつめさんち」チャンネル。夫婦ともイラストレーターで、“絵を描く”ことにまつわる企画を日々投稿している。今年2月に投稿された、「ボールペンのインクを使い切るまで絵を描く」企画は260万再生超えの大ヒット。夫婦でYouTuberとして活動することになったきっかけや、夫婦だからこそのメリットについても語ってくれた。

同じ漫画家の夢持ち結婚…フリーで働きながらYouTubeに見出した光明

――お二人は「プロ絵師夫婦YouTuber・なつめさんち」として活動されていますが、先日、『鬼滅の刃』の塗り絵で『週刊少年ジャンプ』公式YouTubeに出演され、話題になりました。反響はいかがでしたか。

夫・げん(以下 げん)再生数やコメント欄を見て、シンプルに安心しましたね。「ジャンプチャンネルの中で、うちが出た動画だけ再生数が落ち込んだらどうしよう」と思っていたので。

妻・さや(以下 さや)『週刊少年ジャンプ』のファンで公式チャンネルを見ている方からしたら「誰?」って感じだもんね(笑)。

――そもそもYouTubeを始めたきっかけは何だったのですか。

げん3年前に始めたんですが、当時はまだ会社勤めをしていて、これからの仕事の仕方に悩んでいた時期だったことと、シンプルにさやが面白かったことですね(笑)。ゆくゆくはイラストや映像をフリーランスでやっていけたらと思っていたんですが、最初は発信力をつけるためにYouTubeが良いんじゃないかと。

さや2人とも子どもの頃から漫画家になりたかったんですが、お互いに行動できず、新卒で入った会社で制作チームとしてデザイン、イラスト、映像をやっていたんですよ。でもどうしても夢が諦めきれず、会社を辞めて、漫画を描きながら某テーマパークのキャストさんをやっていました。
げんそれで、さやが辞めた1年後に僕も会社を辞めて、転職期間に結婚したんです。それでお互いにイラストや映像系の仕事を個人で受けつつ、同時進行でYouTubeのゲーム実況から始めました。「ゲーム実況なら、話題のゲームとかをきっかけに見ていただける方が増えるんじゃないか」という安直な発想でした。それは大間違いだったわけですが。

さや他にもいっぱいやってる人いるからね(笑)。

げんただ、途中からゲームを題材にしたお絵描きを始め、その頃から、今の事務所にも所属して、ありがたいことに企業案件も増えてきて。なかでも、ゲームの案件を依頼されることが多かったんですが、ただやるだけでは面白くないなと思って。だから、案件の題材をイラストで表現したら、分かりやすいし、楽しいと思ってお絵かき動画にしたら、それが受け入れてもらえて、徐々にお絵かきに絞っていった感じです。当時は幸運な事に、有名なイラストレーターさんとかでYouTubeをやっている人は少なかったのもありますね。

さや講座としてお絵かきのハウツーをやる方はいらっしゃったけど、お絵かきで遊んだり、ふざけたりっていうYouTuberっぽい事をしてる人はあまりいなかったよね(笑)

あなたにおすすめの記事

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

 を検索