• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)
  • ホーム
  • ライフ
  • まるで目で見るASMR? 見ているだけで気持ちいい“美文字”動画に反響「癒しのような効果があるのかも」

まるで目で見るASMR? 見ているだけで気持ちいい“美文字”動画に反響「癒しのような効果があるのかも」

  • カタダマチコさんのTwitterより

    カタダマチコさんのTwitterより

 ボールペンやマーカーペン、筆ペンなどで、美しい文字を書く動画を日々アップし続けているSNSアカウントが話題になっている。投稿者は『好かれる大人のほめられ文字LESSON』という著書も出版しているカタダマチコさん(@machiko798)。投稿はほとんど文字を書く動画だけにもかかわらず多くのフォロワーを集め、「美しい!」「何度でも見てしまう」「こんな風に書けるようになりたい」「書き順を再認識した」と、様々なコメントも寄せられている。美しい文字がもたらす効果やこだわり、コロナ禍の今だからこそ見直したい美しい文字の意義を話を聞いた。

文字を書くだけの動画に大反響、「飛」の字には17万件のいいね

 Instagramは8万人、Twitterは3万人と、カタダさんは現在SNSで多くのフォロワーを集めているが、「飛」の文字を書いてアップした際の反響がとても大きく、そこからフォローしてくれる人の数が増加していったという。

 実際に、「飛」の文字を書いたTwitterの動画には、17万件のいいねと300件以上のコメントが寄せられた。なかでも、特に印象に残っているものとして「『彼岸花のようだ』というコメントを見て、絵のように捉える方がいらっしゃるのだなと思いました」とカタダさんは振り返る。

 一日一文字、ほぼ毎日のように美しい文字を書く動画をSNSにアップし続けているが、書く文字の基準にはカタダさんなりの思いがある。「季節を連想する文字、日頃よく使う文字、苗字にありそうな文字など、できるだけ日常的、実用的な漢字をチョイスすることが多いかもしれません」。

 同様に、使用するペンや紙の選び方にも独自のこだわりを持っている。「線や質感が伝わりやすいように、やや太めでインクの色がハッキリしたペンを使うことが多いです。紙は線の位置や文字のバランスの取り方がわかるように、十字罫の入った方眼ノートを選ぶことが多いです」。

「人に会う機会が減った今だからこそ」、美しい文字を書くことで得られるもの

 SNSに文字動画をアップをするようになり、「私なりの文字の書き方や、よく使うボールペンの種類、使い心地などを知ってもらえることが増えたのは良かった」とカタダさんは言う。ただ、個人的な価値観や思想が表れてしまわないように、なるべく「ただ文字を書くだけ」にするという点には気をつけているそうだ。

 SNSには「見ているだけで気持ちいい」というコメントも寄せられていて、“目で見るASMR”のような効果があるようにも思われる。その点については、「インクの滲みや乾きの変化の様子などに、癒しのような効果があるのかもしれません」と語る。

 新型コロナウイルスの影響でおうち時間が増えたことによって、美しい文字を書くということに改めて注目が集まっていると感じる部分もあったという。「今年は特に人に会うことが減り、需要が減っていた年賀状を書く人が増えたと聞きました。そういったときに、整った文字が書けるというのは損ではないなと思います」。

 また、美しい文字を書こうという意識を持つことで、誰しも何か得られるものがあるはずだとカタダさんは考える。「文字と性格がリンクしているとは思いませんが、“字は体を表す”という言葉を聞くことがあります。なので、丁寧に文字を書くことで、相手の信頼を得るひとつのきっかけにはなるかもしれません」。

 最後に、「美しい文字を書いてみたい」というユーザーに対して、「美しい文字を書きたいときに、私の動画になにかしら参考になる部分があれば幸いに存じます」とメッセージを送ってくれた。

あなたにおすすめの記事

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

 を検索