• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)
  • ホーム
  • 芸能
  • 内田雄馬、ドライブがある日常 午前3時に起きる日々も「運転している方が元気」

内田雄馬、ドライブがある日常 午前3時に起きる日々も「運転している方が元気」

この記事は、LINE初の総合エンタメメディア「Fanthology!」とオリコンNewSの共同企画です。
⇒この記事をオリジナルページで読む(11月24日掲載)

アニメ『BANANA FISH』のアッシュ・リンクス、『フルーツバスケット』の草摩夾(そうま・きょう)など、役ごとに新たな魅力で見る人を惹きつける声優・内田雄馬さん。最近では朝の情報番組『あさチャン!』(TBS系 月〜金 前6:00〜8:00)でナレーターに挑戦するなど、ますます活躍の場を広げていますが、忙しい内田さんにとって、癒やしになっているのが“ドライブ”。「運転している方が元気になる」と話すほどに内田さんを魅了する、ドライブの楽しさについてお聞きしました。

そして、今回はファンの皆さんから内田さんへの質問を募集。朝のルーティンや将来への悩みなど、じっくりお答えいただきました!

撮影:KOBA 取材・文:東海林その子

免許を取得するだけのはずが……教習所通いで気づいたドライブの楽しさ

――内田さんが車やドライブを好きになったきっかけを教えてください。
内田雄馬もともとガジェットやロボットみたいなものが好きで、その一部として車も好きでした。でも、乗る気はまったくなかったんですよね。免許を取るっていう発想にも至らなかったんですけど、3年前くらいに時間ができまして、何かしたいと考えたときに「免許を取ってみるか」と。取るだけでいいやと思っていたんですけど、教習所に通い始めたらどんどん楽しくなっちゃって、結局その年に車を買いました。

――もともと免許を取ろうと思わなかったのはなぜだったのでしょうか?
内田雄馬自分には向いていないと思い込んでいたんですよね。僕はいろんなことを一緒にやるのが苦手だから、車はすごく神経を使うし、難しいって思っていたんです。でも実際に運転してみると、サポートしてくれる機能もいっぱいあるし、何より“集中しなきゃいけない”という状況がすごく気持ちいい。前後左右の確認や、「この先には交差点があってこれから信号が赤になりそうだな」とか、細心の注意を払う感覚が自分としては落ち着くんです。
――現在はほとんどの移動が車ですか?
内田雄馬そうですね。声優は長時間の収録よりも(短時間の)細かい仕事が多いので、その分移動も多いんですけど、免許を取るまではタクシーを使っていて、乗るたびに寝ていたんです。それが断続的に続くのがしんどかったんですけど、自分で運転すると、早めに到着して車内で休憩してコントロールできるので、運転するようになってよかったですね。

――精神的にも身体的にもいい変化があったんですね。ハンドルを握るとキャラが変わる、という人もいますが、そういうことはありますか?
内田雄馬僕は変わらないと思います(笑)ビビりなので、そのままビビり続けたほうがいいなと思っていて。それって楽しいの?って言われるかもしれないですけど(笑)、楽しいんですよ。

ぼーっとしている時だと自分の悩みだったり、余計な考えが生まれてくるけど、車は運転に集中すればいいので、余計なことを考えないで済む。それが心地いいんだと思います。車に乗っていると考え事が捗るし、思考の整理にも役立つと思うんです。

休日は1日中運転していることも いずれは車で「世界一周したい」

――コーヒーを飲む、音楽を聴くなど、車に乗るときのルーティンはありますか?
内田雄馬あまりにも(車に)乗るのが日常なので、逆にそんなにないかもしれないですね。“乗る”こと自体がルーティンというか(笑)。でも音楽やラジオはいつもかけています。今はYouTubeも音だけを流せるので、それをラジオ代わりにするのも楽しいですね。音楽はその日や時間帯によっても聴きたいものが違います。今は音楽配信サイトで自作のプレイリストを公開しているので、それを聴いていただいて「こんなことを考えて乗っているのかな」と、楽しんでもらえたら(笑)。

――そちらもチェックします!(笑) 今後、車で行きたい場所はありますか?
内田雄馬自分の車でいろんなところに行きたいっていう気持ちがすごくあって、一番は車で世界一周をしたいんです。国内なら北海道や沖縄とかも行きたいなって思います。あとは瀬戸内海もキレイだろうな。山形や京都まで走ったことがあって、片道3〜400kmくらいあったと思うんですけど、楽しかったですね。とにかく走るのが好きなので……車っていいですよね(笑)。
――車愛が伝わってきます(笑)。よくドライブに行く声優仲間はいますか?
内田雄馬数年前からですけど、車仲間も増えていますね。石川界人くんはすごく仲が良くてよく一緒に出かけますし、長距離だと中村悠一さんに誘っていただいたり。このメンバーとは時間を合わせて出かけたりもしますね。
――中村さんとは700kmのドライブをされていましたよね。
内田雄馬そうですね(笑)、それくらいは結構平気で乗ります。運転は疲れるって言う人もいますけど、僕は気分転換になるので疲れないんですよね。もちろん別のことで肉体が限界を迎えていたらキツいですけど、運転が疲れるってことはないんです。“精神が体を癒やす”という感じで、運転していた方が元気なので、休みの日は1日中運転していることもありますね。

――では、内田さんにとっての車やドライブを一言でいうなら?
内田雄馬「未知」です。毎日違う道を通ったり、知らないものに出会いに行けたりするのが楽しいんですよね。いろんなところに行こうって思うきっかけになってくれたものなので、車は旅の象徴というか、歩き出す足をくれた存在なんです。

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

 を検索