• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • 芸能
  • 美ボディ集団・CYBERJAPAN DANCERSで美人姉妹が活躍 “美尻”や“美くびれ”パーフェクトボディの作り方

美ボディ集団・CYBERJAPAN DANCERSで美人姉妹が活躍 “美尻”や“美くびれ”パーフェクトボディの作り方

 日本を代表するゴーゴーダンサーチーム・CYBERJAPAN DANCERSのメンバーとして活躍する姉のKANAEと妹のKAZU。姉妹そろってグループ以外でもモデルやグラビアと多岐にわたる活動を行っている。お互いの存在が活動の支えとなっている2人に、加入したきっかけや姉妹関係、絶滅の危機にある“ギャル”である自身のスタイル、女性も憧れる美ボディの作り方について話を聞いた。

男女共に憧れるヘルシーで健康的である“美味しそう”な美ボディ集団

 姉妹でCYBERJAPAN DANCERで活躍するKANAEとKAZUE。姉のKANAEが先にグループで活動をスタートさせた。その加入の理由もそれぞれ異なる。

「モデル友達が数名、CYBERJAPANで活動をしていて、とあるイベントの時に「1人足りないそうだから、出ない?」と誘われました。楽しそうだから「出たい!」と軽く答えたことがきっかけです(笑)。それが2010年なので、10年も活動させていただくことになるとは、その時は思いもしなかったです」(KANAE)

「姉のステージを観に行ったことがきっかけです。なんてカッコよくて可愛くて美しい女性がこんなにも人を魅了させることができる世界があるんだ…と驚きました。そのステージ後、代表のミトミトコトさんに「やってみる?」と声をかけていただきました。最初の頃は「私なんて…」と言っていたのですが、一度ステージに立ったら、すごく楽しくてヤミツキになってしまって(笑)」(KAZUE)

 姉妹で同じグループで活動することに抵抗を持つ人もいるだろう。性格もタイプも違うが、心の支えであり、共に助けられる存在と言う。互いに尊敬し、そこには姉妹ならではの絆がある。

「最初の頃は、姉妹でグループ活動することにすごく抵抗がありました。妹がスカウトされた時も大反対しました。でも、CYBERJAPAN DANCERSの生みの親であるミトミトコトさんの熱意に負けて妹も加入。というのも、幼少期の妹はとにかく頼りなくて常に心配をかけられる存在でした。でも加入後は、それまでの私が思っていた妹とは違い、責任感がとても強く、仕事への熱意が誰よりもある。今ではとても尊敬しています。でも妹には今でも一番弱みを見せられないです」(KANAE)

「心強いです! やっぱり人に話しにくい悩みも一番わかってくれますし、話さなくとも察知してくれる時もあります。理解が一番あり、話が早いですね。言い忘れた大事なMCの言葉とか、フォローしてくれます。いつも私にヒヤヒヤさせられているかもしれません(笑)」(KAZUE)

 女性が憧れる抜群のスタイルと美貌を兼ね揃えた精鋭集団であるCYBERJAPAN DANCERSの魅力について、2人はこう語る。

「男性だけでなく女性が見てもヘルシーで健康的である「“美味しそう”な美ボディ集団」。私たちの武器は笑顔なので、老若男女問わず見ているだけで笑顔になれる、元気になれる、そんな存在でありたいです。それと踊れて歌える、グラビアもモデルもできるところも強みだと思っています」(KANAE)

「男女共に憧れるセクシーでヘルシーなボディかな。細くもなく、太くもなく丁度いい感じです(笑)そして、いま絶滅の危機にある、元気な“ギャル”であることが強みです」(KAZUE)

媚びてない露出だからこそカッコイイ! 自信がないなら人に見せられる身体を作ればいい

 ナイトクラブなどでダンスを披露するゴーゴーダンサーは、派手でチャラチャラした仕事に思われることもあると言う。CYBERJAPAN DANCERSは、国内外で人気を得ており、海外イベントに出演することも少なくない。とはいえ、露出度の高い衣装で踊るということへの抵抗はなかったのだろうか?

「加入する前からリスペクトしていました。露出度が高くても、「私たちは最高にカッコイイ!」と誇りを持っています。個人的な感想ですが、媚びてない露出だからこそカッコイイのかなと思っています。男女ともに心地いいセクシーをお届けできていたら、嬉しいです!」(KANAE)

「露出の高い衣装を着て、360度見られるなんて考えられなかったし、なかなか慣れなくて苦戦しました。でも、皆と一緒にいるうちに慣れて(笑)、自信がないなら人に見せられる身体を作ればいいと思うようになりました」(KAZUE)

 そうした露出度の高い衣装を着るためにも普段から弛まぬ努力をする2人。「甘いモノがとにかく大好きで、特にチョコレートには目がない」と言うKAZUEとストイックなKANAE、体型を維持するために、それぞれ自分にあった方法を教えてくれた。

「チョコレートや甘いモノは好きなので、やめられない。だから自分の身体の管理をしながら食べることにしました。量や食べる時間帯を考え、ストレスを溜めないために、食べたい時食べたらその分腹筋したりしています。ご飯と甘いモノのバランスも考えて食べます。それと、パーソナルトレーニングに通い、筋トレも続けています。あと、便秘になりにくいように気をつけています」(KAZUE)

「パーソナルトレーニングはもちろん、ドライヤーで髪を乾かしながらスクワットをしたり、寝る前にストレッチしたり、日常的にできることを行っています。食事はほぼ気をつけていないですが、撮影やイベント前は食事制限をしています。それと普段から身体のラインがわかる私服(ヘソ出しトップスやショートパンツ)を着て、常に人から見られていることを意識するようにしています」(KANAE)

 姉妹でタイプが違う2人に、自身のウィークポイントについて尋ねた。

「バストを褒められることが多いので、バストのマッサージやバストのトレーニングは欠かさないです。あとお尻が小さいのが悩みなので、もっと大きく丸くなるように、お尻のトレーニングはより一層力を入れています」(KANAE)

「どこか一部だけ細いとか筋肉で太くならないように、全身のバランスを大切にしています」(KAZUE)
4月22日に発売を予定していた映像商品『BIKINI de LIVE 2019!』が、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、発売を延期となりました(7月1日に発売予定)。

映像商品の発売について 詳細はこちら⇒(外部サイト)

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

 を検索