• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)
  • ホーム
  • ボディメイク
  • 今週のプロテイン:WPCプロテイン イチゴミルク風味(イチゴチップ入り)/バナナ風味(バナナチップ入り)<ALPRON >

今週のプロテイン:WPCプロテイン イチゴミルク風味(イチゴチップ入り)/バナナ風味(バナナチップ入り)<ALPRON >

毎週、毎週プロテイン

今回のプロテインはALPRON(アルプロン)の「WPCプロテイン イチゴミルク風味(イチゴチップ入り)/バナナ風味(バナナチップ入り)」。体づくりにプロテインを考えている方はぜひ参考にしてみてほしい。
WPCプロテイン イチゴミルク風味(イチゴチップ入り)/ WPCプロテイン バナナ風味(バナナチップ入り)<ALPRON >

WPCプロテイン イチゴミルク風味(イチゴチップ入り)/ WPCプロテイン バナナ風味(バナナチップ入り)<ALPRON >

WPCプロテイン イチゴミルク風味(イチゴチップ入り)/バナナ風味(バナナチップ入り)<ALPRON >の特徴

WPCプロテイン イチゴミルク風味 イチゴチップ入り/バナナ風味 バナナチップ入りの3つの特徴
1.フリーズドライの果肉入りでサクサク食感
2.1食でたんぱく質15g以上
3.生きた乳酸菌(BC-30)配合
※「BC-30」とは、体内の胃酸や胆汁などに負けず、生きたまま腸に届く有胞子性乳酸菌です。

アルプロンが愛される5つの理由
1.たんぱく質にこだわって20年
20年やってきたからわかる!
Active Lifeな世の中を実現するのは「たんぱく質」にあり!

2.「生きた乳酸菌」でたんぱく質を超吸収
乳酸菌BC-30は、胃酸や胆汁にも耐える保護機能を持つ乳酸菌で、日本人の体内環境を整えるのを助け、たんぱく質の吸収率を高めることで効率的なカラダづくりをサポートします。

3.毎日飲むものだから「続けやすい価格」
1杯あたり約92円なので、経済的!さらに1杯でたんぱく質22gとビタミン10種配合!
※ホエイプロテイン チョコで計算した場合
※1杯1食30グラムで使用した場合の計算

4.毎日飲んでも安心
アルプロンのホエイプロテインは保存料、増粘剤などを一切使用しておりません。

5.少ない水でもおいしく飲める
【アルプロンWPCホエイプロテイン】1食あたりのお水の量 約100ml
【有名メーカーA社プロテイン】1食あたりのお水の量 約200ml
【公式ページ】
【数量限定】ALPRON WPCプロテイン イチゴミルク風味 イチゴチップ入り (500g)(外部サイト)

【数量限定】ALPRON WPCプロテイン バナナ風味 バナナチップ入り(500g)(外部サイト)

WPCプロテイン イチゴミルク風味(イチゴチップ入り)/バナナ風味(バナナチップ入り)<ALPRON>の商品データ

■価格・容量
┗ 各2,980 円(税込み)・500g

■味
イチゴミルク風味(イチゴチップ入り)、バナナ風味(バナナチップ入り)

栄養成分表

■イチゴミルク風味(イチゴチップ入り)
【栄養成分表示 1食(30g)当たり】
エネルギー:120kcal
たんぱく質:18.3g
脂質:1.6g
炭水化物:8.1g
食塩相当量:0.1g
ナイアシン:22.2mg
パントテン酸:7.1mg
ビタミンA:1.52μg
ビタミンB1:1.44mg
ビタミンB2:1.56mg
ビタミンC:130mg
ビタミンD:3.32μg
ビタミンB6:2.11mg
ビタミンB12:2.85μg
葉酸:273μg
■バナナ風味(バナナチップ入り)
【栄養成分表示 1食(30g)当たり】
エネルギー:119kcal
たんぱく質:19.7g
脂質:1.6g
炭水化物:6.3g
食塩相当量:0.1g
ナイアシン:22.2mg
パントテン酸:7.1mg
ビタミンA:1.52μg
ビタミンB1:1.44mg
ビタミンB2:1.56mg
ビタミンC:130mg
ビタミンD:3.32μg
ビタミンB6:2.11mg
ビタミンB12:2.85μg
葉酸:273μg

今週のプロテインのココがおすすめ!

■飲んだ感想
今回、イチゴミルク風味とバナナ風味をそれぞれ水100mlで試飲しましたが、どちらもシェイクをして泡立ちがほぼ無くプロテインパウダーもすぐ溶けるのでストレスなくプロテインを摂取出来ます。

この商品の特徴でもあるフリーズドライされた果肉は、イチゴチップはシェイク後にすぐ飲むとサクサク食感の果肉を味わうことができ、シェイクしてからちょっと時間をおいて飲むと普通のイチゴの果肉感を味わえます。バナナチップの方はシェイク直後はサクサクと柔らかさの間の食感で、時間をおくと普通のバナナの食感となりました。どちらの味も2つの食感を味わうことができるので、気分によって飲み方を変えても面白いと思います。

プロテイン自体はほのかな甘さでプロテイン特有の香りもなく、それぞれイチゴミルク、バナナのフルーティーな香りがしました。フリーズドライのイチゴチップは塩味のような酸味のような味でプロテインの甘さとうまく調和されておいしいです。バナナチップはうっすら甘くこちらもプロテインの甘さとうまく合いおいしく飲めます。

薄めの味を作りたい場合は水分量を150mlや200mlに増やしても良いと思いますが、ベストはパッケージに推奨されている100mlだと思います。
■こんな人におすすめ
他社のプロテインはほとんどが水200mlまたは牛乳200mlに混ぜて飲みますが、アルプロンのプロテインは80ml〜100mlと少ない量で溶けます。今回の2商品も少ない水分量でタンパク質も18.3g〜19.0gと十分な量を摂取できるので、頻繁にたんぱく質を摂取したい方にはおすすめです。

フリーズドライの果肉が入っていて飲みながら果肉を食べるので他社にはない新感覚のプロテインです。いつも飲んでいるプロテインを違う物に変えてみようと思っている方は、容量も500gなので一度試してみても良いと思います。

保存料、増粘剤が不使用ということで成分が気になる方も安心して飲めると思います。
プロテインの味もくせが全くなく、さらに食感も楽しめますので、プロテイン初心者の方でも長く飲める商品だと思います。
・イチゴミルク風味(イチゴチップ入り)

甘さ 2,たんぱく質含有量 4,溶けやすさ 5,泡切れ 5

・バナナ風味(バナナチップ入り)

甘さ 3,たんぱく質含有量 4,溶けやすさ 5,泡切れ 5

【レーダーチャートの判断基準】
・甘さ:
(5:とても甘い 4:甘い 3:まあまあ甘い 2:ほんのり甘い 1:微妙に甘い 0:甘くない)

・たんぱく質含有量:
各商品に記載されている1食(20g〜30g)で摂れるたんぱく質の量(g)
(5:20g以上 4:15g〜19g 3:10g〜14g 2:5g〜9g 1:5g以下)

・溶けやすさ:
一定程度シェイクした後の溶け具合
(5:全て溶けている 4:少し粉っぽい 3:粉っぽい 2:少しダマになる 1:ダマができる)

・泡切れ:
一定程度シェイクした後に30秒間放置した時の泡の状態
(5:泡がない 4:微量の泡が残る 3:少し泡が残る 2:泡が残る 1:泡が多く残る)
→毎週、毎週プロテインTOPページへ戻る

あなたにおすすめの記事

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

 を検索