ドラマ&映画 カテゴリ

【韓国ドラマ一覧】2022年1月スタート! 注目の韓国ドラマ・韓流ドラマ情報まとめ!!

 2022年1月に放送&配信する韓国ドラマ情報(出演者・あらすじ・予告編動画)を総まとめ! 日本でも人気のナムグン・ミン出演の『黒い太陽(原題)』を始め、Netflixでも人気のジャンルである“ゾンビ”と学校を舞台にした『今、私たちの学校は...』、韓国映画『パラサイト 半地下の家族』で注目を集めたチョ・ヨジョン主演の『ハイクラス(原題)』など、韓国ドラマ好きでなくとも楽しめる話題作が盛りだくさん。

2022年1月放送の注目の韓国ドラマ・韓流ドラマ一覧

※放送&配信される全てのドラマが掲載されるわけではありません。五十音順。

【1月7日スタート】『黄金の庭〜奪われた運命〜』(Amazonプライム)

 ウン・ドンジュ(ハン・ジヘ)は、幼い頃に母親に捨てられ、養護施設で育つ。一方、サビーナ(オ・ジウン)は、有名美容アドバイザーとして華やかな生活を送る。絶対に出会うことがない2人が、“ウン・ドンジュ”という名前に運命のように引き寄せられ、彼女たちの愛する人やその家族をも巻き込み、予想もつかない展開へとつながっていく。“ウン・ドンジュ”の名に隠された驚きの秘密とは、ドロドロの愛憎劇を繰り広げるマクチャンドラマ。

 韓国で最高視聴率36.9%を記録した大ヒットドラマ『一緒に暮らしませんか?』でタッグを組んだハン・ジヘとイ・サンウ(チャ・ピルスン役)が再び共演。韓国ドラマ『名前のない女』のオ・ジウンや『真心が届く』のイ・サンウ、『ハンムラビ法廷〜初恋はツンデレ判事!?〜』のイ・テソンが出演。

【配信日】1月7日(金)スタート
【出演者】ハン・ジヘ、オ・ジウンイ・サンウイ・テソンほか
【韓国放送】2019年 MBC/全44話
【公式情報】<#黄金の庭〜奪われた運命〜>(外部サイト)

【1月28日スタート】『今、別れの途中です』(Amazonプライム)

 ファッションメーカーでチーム長として働くキャリアウーマンのハ・ヨンウン(ソン・ヘギョ)。ファッション専門のフォトグラファーとして引っ張りだこのユン・ジェグク(チャン・ギヨン)。偶然に出会った男女が繰り広げる大人のラブストーリー。

 ヨンウン役には、ドラマ『太陽の末裔 Love Under The Sun』や『ボーイフレンド』などに出演する実力派女優のソン・ヘギョ。ジェグク役には、『恋愛ワードを入力してください〜Search WWW〜』や『九尾の狐とキケンな同居』で人気上昇中の俳優チャン・ギヨン。

【配信日】1月28日(金)スタート
【出演者】ソン・ヘギョチャン・ギヨンほか
【脚本】ジェイン
【演出】イ・ギルボク
【韓国放送】2021年 SBS/全16話
【公式情報】<#今別れの途中です>(外部サイト)

【1月26日スタート】『魔女食堂にいらっしゃい』(衛星劇場)

 魔女のチョ・ヒラ(ソン・ジヒョ)は、“人の願いを叶えてあげる料理”を売る食堂の店主。彼女の店の料理は、誰にでも提供されるわけではなく、客はそれに相応する対価を支払う必要があった。平凡に暮らすことが人生の目標であるジン(ナム・ジヒョン)は、彼女と取り引きした対価として魔女食堂で働くことになる…。それ魔女がオーナーを務める食堂を舞台に、そこで働く者とやってくる客たちの人間模様を描いたファンタジーヒューマンドラマ。

 第3回教保(キョボ)文庫ストーリー公募展の大賞受賞作で、作家のク・サンヒによる同名の長編小説をドラマ化した作品。魔女のオーナー役には、ドラマや映画はもとよりバラエティ番組『ランニングマン』などを通して、老若男女から愛されてきたソン・ジヒョ。ジン役には、『100日の郎君様』や『あやしいパートナー〜 Destiny Lovers 〜』などで幅広い演技を見せてきたナム・ジヒョン。“ウェブドラマ界のパク・ボゴム”と呼ばれるチェ・ジョンヒョプが出演。

【放送日】毎週水曜日 23時〜(※2話連続放送)
【出演者】ソン・ジヒョナム・ジヒョン、チェ・ジョンヒョプ ほか
【演出】ソ・ジェヒョン、イ・スヒョン
【脚本】イ・ヨンスク
【韓国放送】2021年7月 TVING/全8話
【公式情報】<公式サイト>(外部サイト) <#魔女食堂にいらっしゃい>(外部サイト)

【1月2日スタート】『ハイクラス(原題)』(Mnet)

 結婚記念日の夜、不慮の事故で夫を亡くした弁護士のソン・ヨウル(チョ・ヨジョン)は、新しい人生をスタートさせるべくソウルを離れ、息子を済州島のインターナショナルスクールに通わせることにした。しかし、引っ越して早々、入学式で息子が行方不明になる。学校中を探し回り見つけ出した息子はロッカーに閉じ込められていた。さらにロッカーの前の窓には赤い文字で“WELCOME”というメッセージが…。愛と憎しみに溢れた島で巻き起こる数々の怪しい事件。華やかに見える女性たちが抱える、孤独で哀れな姿を映し出す韓国ドラマ定番のマクチャンドラマ(愛憎劇)。

 主演は、カンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞した韓国映画『パラサイト 半地下の家族』出演のチョ・ヨジョン。財閥の長女として生まれ育ったセレブでママ友の絶対的なリーダーのナム・ジソン役に、韓国映画『完璧な他人』出演のキム・ジス。セレブ達が集うインターナショナルスクールで勤務する教師デニー・オ役に、韓国ドラマ『ミッシング〜彼らがいた〜』出演のハジュン。

【本放送日】毎週金・土曜日 21時〜
【再放送日】毎週土・日曜日 12時〜/毎週水曜日 15時30分〜(※2話連続放送)
【出演者】チョ・ヨジョンキム・ジスハジュン、パク・セジン、コン・ヒョンジュ ほか
【演出】チェ・ビョンギル(韓国ドラマ『ミッシングナイン』)
【韓国放送】2021年 tvN /全16話
【公式情報】<公式サイト>


【1月21日スタート】『黒い太陽(原題)』(KNTV)

 国家情報院で最高のエージェントと呼ばれたハン・ジヒョク(ナムグン・ミン)が、任務の遂行中に死亡する。1年後、密入国した船舶内で傷だらけの男が発見されるが、その男は記憶を失ったジヒョクだった。行方不明後に死亡宣告されていたジヒョクが生きていたことを知った国家情報院は動揺する。記憶をなくしたまま復帰した彼は、内部に裏切り者が存在していたことに気づき、捜索をはじめる。組織内外には、さまざまな人物の思惑が入り乱れていた。そして彼の失った記憶には大きな秘密が隠されていた。

 主演のナムグン・ミンは、韓国ドラマ『清潭洞アリス』や『キム課長とソ理事』、『マイシークレットホテル』など、数多くの作品に出演する日本でも人気の俳優。ジヒョクとは同期入社で元チーム仲間のソ・スヨン役には、『王と私』や『トンイ』に出演のパク・ハソンが演じる。

【放送日】毎週金曜日 20時〜22時30分(※2話連続放送)
【再放送日】毎週木曜日 11時30分〜14時(※2話連続放送)
【出演者】ナムグン・ミンパク・ハソンキム・ジウンキム・ドヒョンイ・ギョンヨンキム・ミンサン、チャン・ヨンナム、キム・ジョンテパク・ジヌクォン・ソヒョンキム・ビョンギユ・オソン ほか
【演出】キム・ソンヨン(韓国ドラマ『マイ・ヒーリング・ラブ〜あした輝く私へ〜』『オクニョ運命の女(ひと)』)
【脚本】パク・ソクホ
【韓国放送】2021年MBC/全12話
【公式情報】<公式サイト>(外部サイト) <#黒い太陽>(外部サイト)

あなたにおすすめの記事

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

メニューを閉じる

 を検索