ドラマ&映画 カテゴリ

韓国ドラマ・韓流ドラマ『テバク不動産(原題)』キャスト・出演者、あらすじ、予告編動画【KNTV/チャン・ナラ&ジョン・ヨンファ出演】

『テバク不動産』(原題)(KNTV)Licensed by KBS Media Ltd.(C)2021 KBS. All rights reserved

『テバク不動産』(原題)(KNTV)Licensed by KBS Media Ltd.(C)2021 KBS. All rights reserved

チャン・ナラとジョン・ヨンファ(CNBLUE)が出演するKNTVの韓国ドラマ『テバク不動産(原題)』(毎週土曜日20時〜22時30分/12月18日スタート)のキャスト・出演者、あらすじ、予告編を紹介。

『テバク不動産』予告編

ホン・ジア/チャン・ナラ

ホン・ジア(チャン・ナラ
テバク不動産の社長で除霊師。冷静で、武術にも長けた実力派。霊媒となる人間の身体に悪霊を閉じ込めて退治する。20年も一緒に暮らしている母親の幽霊をあの世に送るため、適応する霊媒を探していたところ、インボムに特別な才能を見出だしタッグを組む。

オ・インボム/ジョン・ヨンファ(CNBLUE)

オ・インボム(ジョン・ヨンファCNBLUE
完璧なルックスと話術、優れた頭脳と観察力を駆使して稼ぐ詐欺師。幽霊は信じていないが、霊たちを利用して詐欺を働く。今を楽しむことがモットーで、稼いだお金はホテルや高級車などに注ぎ込む。叔父の形見のネックレスを常に身に着けている。

チュ・ファジョン/カン・マルグム

チュ・ファジョン(カン・マルグム
昔、ジアに助けられたことをきっかけに除霊師として一人頑張るジアをずっとサポートしている。何時も営業スマイルを忘れないプロフェッショナルな事務長。

ホ・ジチョル/カン・ホンソク

ホ・ジチョル(カン・ホンソク)
インボムの相棒。IT技術を使って詐欺をサポートする。中学校中退の前科者である自分を唯一大切にしてくれるインボムを信頼している。インボムと違って、稼いだお金はコツコツと貯めていて、いつか母と弟のために家を買ってあげることが夢。

ト・ハクソン/アン・ギルガン

ト・ハクソン(アン・ギルガン
国内屈指の建設会社の会長。お金のためなら家族も同僚も捨てる冷酷人間。自分の言葉がルールであり、計画は傍若無人に進めるブルドーザー。20年前のある事件をひた隠している。

キム・テジン/ホ・ドンウォン

キム・テジン(ホ・ドンウォン
ヤクザ出身のナイトクラブ社長。人生のロールモデルであるト会長に認められるためジアとインボムを片づけたいが、常に幽霊に邪魔をされ上手く物事が進まない。

ホン・ミジン/ぺク・ウネ

ホン・ミジン(ぺク・ウネ)
ジアの母親で20年前に亡くなっている。生前はどんな過酷な状況でも崩れない芯の強い性格だった。成仏できずにテバク不動産の2階でジアと暮らしている。

オ・ソンシク/キム・テゴン

オ・ソンシク(キム・テゴン
いたずらっ子インボムに唯一優しくしていた叔父。20年前に放火し罪悪感から自殺したと言われているが、誠実だった性格から謎は深まる。

韓国ドラマ『テバク不動産(原題)』あらすじ&放送日

 悪霊がいる物件だけを扱うテバク不動産の社長ジア(チャン・ナラ)は、霊媒となる人間の身体に悪霊を閉じ込め除霊をしていた。しかし、20年前に亡くなった母親の幽霊をあの世に送ることができず、長年一緒に暮らしていた。一方、詐欺師のインボム(ジョン・ヨンファ/CNBLUE)は、いわくつきの建物を見つけては除霊に関わる論理を巧みに語りながら詐欺を働いていた。そんななか、インボムは自殺やケガ人が続くという建物を見つけ次のターゲットにするが、ビルのオーナーがジアに相談したため、現場でジアと出くわすことに。同業者とみなし協力を持ちかけるが交渉は失敗に終わりジアに詐欺師だと見破られて…。

 テバク不動産の社長ジア役のチャン・ナラは、『運命のように君を愛してる』や『君を憶えてる』など、数多くの作品に出演する実力派。詐欺師のインボム役には、『美男ですね』や『オレのことスキでしょ。』など、俳優としても活躍するCNBLUEのジョン・ヨンファ。

【放送日】毎週土曜日20時〜22時30分(2話連続放送)全16話
【演出】パク・ジンソク『恋するレモネード(原題:学校2017)』、イ・ウンヒ
【脚本】ハ・スジン『レッドカーペット』、イ・ヨンファ、チョン・ヨンソ
【公式情報】<公式サイト>(外部サイト) <#テバク不動産>(外部サイト)

あなたにおすすめの記事

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

メニューを閉じる

 を検索