ドラマ&映画 カテゴリ

『きのう何食べた?』など受賞!第16回「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」

主演男優賞:西島秀俊、内野聖陽

「主演男優賞」は、ドラマ24『きのう何食べた?』で男性カップルを好演した、西島秀俊と内野聖陽が受賞した。

 よしながふみ氏の同名漫画を実写化した本作。1月にドラマ化が発表された際、その豪華なキャスティングと、原作のイメージ通りのメインビジュアルがネットを中心に反響を呼んだことは記憶に新しいが、その後、さらに大きな話題となっていったのは、紛れもなくシロさん演じる西島、ケンジ演じる内野の演技によるものが大きい。
 両者は経験に裏打ちされた懐の深い演技で、シロさんとケンジの心の機微、一緒に囲む食卓、過ごした季節によって変化していく2人の関係を見事に表現。2人のディテールに凝った芝居があったからこそ、同作が伝える「何げない日常の中にある幸せ」に気づくことができたと言えるだろう。

 審査会ではほぼ満場一致での決定となった。

西島秀俊&内野聖陽 受賞コメント

●西島秀俊
 原作の大ファンでしたので、嬉しさと同時に、プレッシャーもありました。オンエア中にはたくさんの方に、「楽しみに観ています」という声をいただき、感謝の言葉もありません。そして、内野さんのすばらしい演技に引っ張られ、こうして賞をいただくことができました。撮影中は、素晴らしい原作を実写化するためには、どのようにしたら良いのかを、スタッフとキャスト全員で真剣に考え、向き合いました。この作品の一員に加われたことを嬉しく思っています。
●内野聖陽
オスっぽい武骨な役柄が多かったので僕のなかに眠る女性っぽさを楽しくお披露目できる機会に恵まれ、かつ皆さまに楽しんでいただくことができたのなら心から嬉しく思います。最初はこんなにも話題になるとは思いもよりませんでしたが、今を生きる皆さまの心に届くような作品作りに参加できて本当に幸せです。支えてくださったすべての人に感謝の言葉を伝えたいです。

提供元: コンフィデンス

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

メニューを閉じる

 を検索