• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)

第18回 好きなお天気キャスター/気象予報士ランキング

第18回 好きなお天気キャスター/気象予報士ランキング

 関東も梅雨入りの発表があり、毎日の天気情報のチェックが欠かせなくなる時期。予期せぬ大雨や台風の接近、熱中症対策など、天気にまつわる不安も増すなか、頼りになるのが“お天気ニュース”の存在だ。そこでORICON NEWSでは、毎年恒例となる『第18回 好きなお天気キャスター/気象予報士ランキング』を発表。その結果、夕方の報道番組『news every.』(日本テレビ系)の【木原実】が6年ぶりに首位を獲得した。

“会いに行けるお天気キャスター”夕方の顔の信頼を武器に全方位で支持獲得

  • 6年ぶり1位に輝いた木原実 (C)ORICON NewS inc.

    6年ぶり1位に輝いた木原実 (C)ORICON NewS inc.

 2016年の同ランキングで初首位獲得以来の1位となった【木原実】。気象予報士として、1986年から日本テレビ系の番組内でお天気キャスターを務めている。『ズームイン!! SUPER』や『ヤン坊マー坊天気予報』などへの出演を経て、現在は『news every.』を担当。

 コロナ禍以前は東京・汐留の日テレ付近から中継しており、“会いに行けるお天気キャスター”としておなじみであった。現在では、会いに行ける状況は難しくなってしまったが、そらジローをはじめとした同局のお天気マスコットとの掛け合いを入れ、明るくわかりやすく天気の情報を提供している。

 ナレーターや声優、舞台俳優の顔も持つ木原だけに、よく通る声での天気予報に誰もが親しみを覚えている。ベテランならではの安定感を持ち、信頼の声も多数。「お天気と言ったら木原さんとそらジロー」(埼玉県/10代・男性)、「木原さんとそらジローがでてくると癒されて安心します」(広島県/50代・女性)と老若男女が支持している。

 また、「昔から『木原さん、そらジロー』を聞いて育っているから」(東京都/20代・男性)、「『木原さん、そらジロー』のセリフが安定化しているから」(埼玉県/20代・女性)など、メインキャスターである藤井貴彦アナや陣内貴美子の呼びかけに木原が反応するやり取りに、好感を抱いている視聴者が多かった。

昨年5位から急上昇 キュートなえくぼで「雨でも気持ちが晴れる」


 昨年までは阿部華也子、貴島明日香がTOP2を競っていたが、ランキング常連でTOP5をキープしていた【新井恵理那】アナがここにきて2位に躍進。新井は『情報7days ニュースキャスター』(TBS系)で2014年4月より天気キャスターを務め、自作のイラストなどで天気を伝える姿が好感を持たれている。

 今年4月から総合司会となった脚本家・三谷幸喜氏の絵も描き、自身のインスタグラムでは三谷氏から「顔のパーツを中心に寄せて描く」という助言ももらったことを投稿。すでに連携のとれた様子を見せてくれている。

 また、2020年10月からは同番組から続けて放送のミニ番組『新井恵理那のWeatherニュースキャスター』(同局系)でもお天気情報を伝えている彼女。美貌と癒し系の笑顔が人気の理由で世代別の40代と50代では1位を獲得した。「えくぼが可愛いくて、見ていて元気が出るので」(神奈川県/40代・男性)、「綺麗で色気があって、えくぼも可愛いし、性格が良さそうだから」(大阪府/50代・男性)と男性から熱烈な支持が寄せられている。

 月曜日から金曜日は『グッド! モーニング』(テレビ朝日系)のMCを務め、週に6日間、生放送に出演している新井に「女性の私でも笑顔に癒されるので」(東京都/30代・女性)、「綺麗で感じも良いです」(大阪府/50代・女性)と女性からも高く評価されている。

「あまたつ〜!」幅広い世代から支持される“愛され”お天気キャスター

  • 『めざまし8』でもお天気キャスター続投の天達武史(C)ORICON NewS inc.

    『めざまし8』でもお天気キャスター続投の天達武史(C)ORICON NewS inc.

 3位は、昨年4位からワンランクアップさせた【天達武史】。『とくダネ』(フジテレビ系)に続き昨年から『めざまし8』(同局系)も続投している。同ランキングで6度の首位獲得経験のあるだけに、落ち着いた安定感のある天気予報で、信頼度もキープ。

 “お天気愛”あふれる天達。4月28日の放送では、北海道・知床の観光船の運航会社社長が「天気図は常に当たるわけではない」という趣旨の発言をしたことに天達は「本当に残念でならない」と苦言を呈したことも話題となった。

 そんな天達に「『めざまし8』になっても続投はみんなから愛されている証拠だと思う」(大阪府/30代・女性)、「昔から見ていて、天気を読み上げるだけでなく、しっかり気象がわかってる感じがするから」(福岡県/30代・男性)と同じ枠に出続けることを評価する声が多数。

 「詳細まで細かく説明して、今の天気がどのようにしてこうなっているのかも分かりやすく説明されるので観ていても飽きない」(山梨県/40代・女性)とわかりやすさも支持されている。世代別で見ても、全世代のTOP5にランクインしているのもお天気キャスターとしての信頼度を裏付けている。

視聴者の天気予報への意識に変化「わかりやすく伝える工夫」がランクイン要因に

  • 『グッド!モーニング』(テレビ朝日系)担当の依田司

    『グッド!モーニング』(テレビ朝日系)担当の依田司

 気候変動とそれに伴う自然災害の激甚化で、私たちの生活はこれまで以上に天候に大きな影響を受けるようになっている。ランクインの理由にも「予報が当たる」「わかりやすい」のほかに、視聴者へ天気に興味を持ってもらえる工夫を凝らすキャスターが人気を集めた。

 5位の『グッド!モーニング』(テレビ朝日系)の【依田司】も、以前から独自の方法で気象情報を伝えており、ロケで各地から情報を伝え、お天気検定やコスプレなど衣装にも工夫をこらしてきた。

 2018年には1位にもなったことがある依田に「毎朝早くから色々な所から中継してくれてのお天気検定も楽しいし、真面目そうなのに時々コスプレしたりはしゃいでたりしてお茶目だから」(埼玉県/50代・女性)との称賛の声が寄せられた。

 2019年ぶりにランクインした10位の『ひるおび』(TBS系)【森朗】には、小道具を交えて説明してくれるのがわかりやすいという声があった。「いろいろな道具を使ってわかりやすく説明してくれるから」(茨城県/40代・男性)、「装置を使って説明するからおもしろい」(鹿児島県/20代・女性)と評価されている。
  • 『ZIP!』(日本テレビ系)出演中のくぼてんきが初登場

    『ZIP!』(日本テレビ系)出演中のくぼてんきが初登場

 ベテランキャスターがランキングを占めるなか、初登場となったのは9位の【くぼてんき】。2019年より『ZIP!』(日本テレビ系)に出演しており、現在は木曜・金曜を担当。入道雲をイメージしているというアフロヘアが特徴的で、ユーザーコメントでも「分かりやすい説明と愛嬌のあるキャラが魅力的だから」(神奈川県/40代・女性)との声があった。SNSでも積極的に気象情報を発信しており、今後のランクアップが期待されている。

 例年1位が入れ替わる流れが続いた同ランキング。今年は近年、首位を競ってきた『めざましテレビ』(フジテレビ系)の阿部華也子、『ZIP!』(日本テレビ系)の貴島明日香の両者が揃って、この春をもってお天気キャスターを卒業。それぞれ後任は『めざましテレビ』はタレント・林佑香(月曜〜木曜)、フリーアナ・谷尻萌(金曜)、『ZIP!』はモデル・女優のマーシュ彩が担当している。

 番狂わせが起きた結果、昨年圏外のベテラン勢がランクインしたり、【くぼてんき】が初のTOP10入りを果たしたりという、新たな展開を予想させる同ランキング。このままベテラン気象予報士の【木原実】が信頼感を武器に連覇となるか、はたまた新王者が現れるのか、来年の同ランキングから目が離せない。
【調査概要】
調査時期:2022年5月20日(金)〜5月25日(水)
調査対象:計1000名(自社アンケートパネル【オリコン・モニターリサーチ】会員10代、20代、30代、40代、50代の男女)
調査地域:全国
調査方法:インターネット調査
調査機関:オリコン・モニターリサーチ

【オリコンランキングご利用上のご注意】
オリコンランキング(売上枚数のデータ等、オリコンのあらゆるデータ、ランキング)の著作権その他の権利はオリコンに帰属しております。WEBサイト(PC、ブログ、携帯電話等)や電子メール、雑誌等の紙媒体等、いかなるメディアにおきましても、オリコンランキングを無断で掲載するといった行為は固く禁じております。

オリコン・モニターリサーチ

あなたにおすすめの記事

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

 を検索