• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)
  • ホーム
  • ボディメイク
  • 今週のプロテイン:プロテインホエイ100<DNS>【ジャスティス岩倉の毎週、毎週プロテイン】

今週のプロテイン:プロテインホエイ100<DNS>【ジャスティス岩倉の毎週、毎週プロテイン】

毎週、毎週プロテイン

プロテインマイスターのジャスティス岩倉が毎週プロテインを紹介。
今回のプロテインは「プロテインホエイ100<DNS>」。体づくりにプロテインを考えている方はぜひ参考にしてみてほしい。
プロテインホエイ100<DNS>

プロテインホエイ100<DNS>

プロテインホエイ100<DNS>の特徴

■たんぱく質が十分摂れて、飲み物として美味しいプロテイン
「どうせ飲むなら美味しいプロテインの方がいい」

この思いに応えるために作られたのが「プロテインホエイ100」だ。身体の材料となるたんぱく質を1杯24g以上と十分量を配合。

さらに、いわゆる「プロテインぽい」味からの脱却を目指し、味づくりのプロの協力を仰いで開発を進めた。

フレーバーはリアル感を追求し、ベンチマークにおいて、飲んだ時に鼻に抜ける呼気を分析し、徹底的に数値化。
実物数値に近づけるために原料を調整した。

その結果、ホエイ100の購入者は、98.6%が「味に満足」と回答している。*身体作りの効果を実感するには、継続的な摂取が欠かせないが、ホエイ100であれば、自ら続けて飲みたくなる美味しさだと胸を張って言える。

*2021年度実施アンケート調査 回答者354人 98.6%が「味に満足」と回答



■筋肉の材料となるたんぱく質を十分量配合
身体作りには、トレーニング後に体重1kgあたり0.3g程度のたんぱく質を摂取することが有効とされている。そのため、全てのフレーバーで1食(35g)あたり、たんぱく質を24g以上を配合。

体重80kgなら、付属スプーン1杯で十分量を摂取できる。 「プロテイン ホエイ100」は読んで字のごとく、たんぱく源として使用しているのは体内での利用効率が良いホエイたんぱく質が100%。

いくらプロテインを飲んでも、体内での利用効率が悪かったり、絶対量が少なければあまり意味のないこととなってしまう。そんな懸念を払しょくしてくれるのがホエイ100だ。



■豊富なフレーバーとサイズバリエーション
10種のフレーバーを取り揃え、1食分のシングルパック、10食分350g、30食分の1,050g、90食分の3,150gと、サイズ展開も豊富。
いろいろな味を試すこともできるので、飽きずに継続できる。



■飲みやすさ
機能、安心に加えホエイ100の特徴は、飲みやすさにもある。

「飲んでたら塊が残ってた・・・」「泡が立ちすぎで、なかなかプロテインにたどり着かない・・・」

そんな経験をした人は多いだろう。溶けやすく、泡立ちを抑えているから、そういったちょっとしたストレスも無く飲んでもらえるのがホエイ100なのだ。



■水で美味しい
DNSプロテインの大きな特長が、水で美味しく飲めること。牛乳やジュースがなくても、水さえあればどこでも飲めるので、トレーニング前後のベストタイミングを逃すこともないだろう。
もちろん溶けやすく泡立ちも抑えられているので、ストレスなく最後まで飲める。


■商品開発ストーリー
「美味しくないプロテインは続けられない」

飲み物として美味しいと掲げるプロテインホエイ100。
DNSは2000年の誕生以後、プロテインの味にこだわってきたが、それには理由がある。
理想の身体への進化を目指すのであれば、トレーニングとたんぱく質を積極的に摂る等の栄養摂取にこだわるのは重要な要素である。

そして、忘れてはならないのは、それらを「継続する」ことだ。

トレーニングや栄養摂取は積み重ねである。一朝一夕で理想の身体になろうというのはほぼ不可能といってよい。
栄養摂取に関して言えば、プロテインの味が継続するためのハードルになってはならない。
ゆえに、DNSは2000年の誕生以後、味にこだわって開発を続けてきた。

特にプロテインホエイ100は、味とたんぱく質量にこだわり、リニューアルと試作の結果、飲んだ人の98.6%がおいしいと感じるものに仕上がった。
プロテインの味に不安を感じているのであれば、先ずはホエイ100を試してみてもらいたい。


■アスリートに愛されて20年
「プロテインは色んなメーカーがあって、どれを選べばいいか分からない」

そう思う人も多いだろう。聞いた事もないメーカーの商品が、異様に安く売られていると「大丈夫かな?」と心配になる人もいるかもしれない。

確かにプロテインは口に入れる物だから、安心できる商品を飲みたいものだ。幸いにもDNSは20年以上に渡り様々なトップアスリートが飲んできた実績を見てもらえれば安心してもらえるだろう。
【公式ページ】
プロテインホエイ100| DNS公式オンラインショップ(外部サイト)

プロテインホエイ100<DNS>の商品データ

■価格・容量
┗ ¥298(税込み)・35g
┗ ¥2,480(税込み)・350g
┗ ¥5,479(税込み)・1,050g
┗ ¥9,180(税込み)・3,000g(※プレーンのみ)
 ¥14,980(税込み)・3,150g

■味
カフェオレ
抹茶
レモン
プレミアムチョコレート
リッチバニラ
いちごミルク
バナナオレ
トロピカルマンゴー
ラムネ(※1,050gのみ/直営店限定)
プレーン(※3,000gのみ/直営店限定)

栄養成分表

【栄養成分表示 1食(35g)当たり】
エネルギー:138kca
たんぱく質:24.2g
脂質:2.4g
炭水化物:4.7g
食塩相当量:0.3g

プロテインマイスタージャスティス岩倉のココがおすすめ!

■飲んだ感想
カフェオレ味でマイルドな美味しいプロテインでした。シェイクした時に溶ける速さも早くてだまになりにくくストレスも無いので良いですね!飲み方は200mlの水or牛乳、ジュースでシェイクしてお召し上りください。とても溶けやすく泡立ちも抑えられているので、ストレスなく最後まで飲めますね!
個人的には水割が好みです。水で割ることで吸収率も上がります。トレーニングや運動直後の30分以内にお飲みになると更に効果が良いでしょう。その他、飲むタイミングは朝食時や間食時、就寝前にも良いです。
■こんな人におすすめ
美味しいプロテインをお求めの方にはおすすめのプロテインですね!美味しいです!1食当たりのタンパク質の含有量も20g以上ですのでアスリートの方や運動をライフワークとされている方のタンパク質の補給にもおすすめです。DNSはスポーツサプリメントメーカーとして、アンチ・ドーピングの精神に注力されていますのであらゆるアスリートが安心して飲むことができるプロテインと言えるでしょう。

【レーダーチャートの判断基準】
・甘さ:
ジャスティス岩倉の味覚5段階
(5:とても甘い 4:甘い 3:まあまあ甘い 2:ほんのり甘い 1:微妙に甘い 0:甘くない)

・たんぱく質含有量:
各商品に記載されている1食(20g〜30g)で摂れるたんぱく質の量(g)
(5:20g以上 4:15g〜19g 3:10g〜14g 2:5g〜9g 1:5g以下)

・溶けやすさ:
一定程度シェイクした後の溶け具合
(5:全て溶けている 4:少し粉っぽい 3:粉っぽい 2:少しダマになる 1:ダマができる)

・泡切れ:
一定程度シェイクした後に30秒間放置した時の泡の状態
(5:泡がない 4:微量の泡が残る 3:少し泡が残る 2:泡が残る 1:泡が多く残る)
→毎週、毎週プロテインTOPページへ戻る
プロテインマイスタープロフィール
  • プロテインマイスター ジャスティス岩倉

ジャスティス岩倉
筋肉タレント
ジャスティスプロジェクト代表
元陸上自衛隊狙撃手。
1分間フライパン曲げ 元世界記録保持者。
ベンチプレスは、200キロを挙げる。
高倉健を尊敬しており、俳優としても活躍し、数々のドラマ出演経験を持つ。

あなたにおすすめの記事

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

 を検索