• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)
  • ホーム
  • 特撮
  • 最古の戦隊は6億年前? スーパー戦隊を“図鑑化” 担当編集が語る意義「学ぶきっかけはフィクションでもいい」

最古の戦隊は6億年前? スーパー戦隊を“図鑑化” 担当編集が語る意義「学ぶきっかけはフィクションでもいい」

 1970年に創刊された『学研の図鑑』シリーズ。子どもの頃に家庭や学校で手にして、カラフルな水玉をあしらった表紙に見覚えのある人は多いだろう。このシリーズから、「スーパー戦隊」の図鑑が8日に発売される。『秘密戦隊ゴレンジャー』に始まり現在まで、歴代45作のスーパー戦隊を伝統ある図鑑のフォーマットで解説。1月の予約開始当初から「なにこれめっちゃほしい」「中身が気になりすぎる」など早くも多くの反響が寄せらせている。編集担当者に制作を通じて浮かび上がった、スーパー戦隊が時代を越えて支持され続ける理由と、現代における図鑑の意義についても聞いた。

戦士だけで300、ロボットも変形すべて1人で調べ図鑑化「ものすごく大変だった」

 『学研の図鑑』シリーズは一昨年、往年の人気マンガ『キン肉マン』に登場する「超人」を網羅した図鑑を発売。架空のキャラクターである超人をリアルな生き物に見立て、「動物」や「植物」などと同様な形で解説した。反響は大きく、熱烈な想いをビッシリ綴った読者ハガキも数多く届き、「こういう図鑑も作ってほしい」という要望も多数寄せられたという。中でも特に多かった「スーパー戦隊」が形に。約300の戦士と、約300のロボットをほぼすべて掲載している。

 『キン肉マン「超人」』と同様、スーパー戦隊を実在の組織と仮定し、6つの形態に分類。『ゴレンジャー』などの「世界組織」、『ゴーゴーファイブ』などの「民間組織」、『カクレンジャー』などの「伝統組織」、『ジュウレンジャー』などの「古代組織」、『ゴセイジャー』などの「超自然・異世界」、『キュウレンジャー』などの「宇宙由来」とカテゴライズしている。
 編集は『キン肉マン「超人」』に続き、学研のコンテンツ戦略室室長の芳賀靖彦氏が担った。基本は個々の超人の解説だった『キン肉マン』に比べ、ほぼ全戦隊に5人以上の戦士がいて、さらにロボットも登場することから「思っていたより、ものすごく大変でした」と振り返る。

「ロボは最初の頃は1,2体だったのが、最近は戦士ごとにいて、さらに合体したりと複雑化しているんです。『ゴセイジャー』などはパーツが変形して、合体してロボになり、さらに何体かで合体……といった形で、『ゴセイジャー』などはロボの図表だけで4ページにまたがりました。当初はロボを網羅するか迷ったのですが、そうしなかったら、ファンの方に絶対受け入れられないと思ったんです」

あなたにおすすめの記事

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

 を検索