アニメ&ゲーム カテゴリ

佐倉綾音の一番好きなキャラは? バンドリ、ごちうさ、俺ガイル…人気アニメがズラリ【#ファンに聞いてみた】

この記事は、LINE初の総合エンタメメディア「Fanthology!」とオリコンNewSの共同企画です。
⇒この記事をオリジナルページで読む(1月29日掲載)

1月29日に誕生日を迎えた佐倉綾音さん。数々の人気アニメに出演する人気声優の一人で「あやねる」の愛称でファンに親しまれています。今回はそんな佐倉さんが演じた「一番好きなキャラクター」をテーマにアンケートを実施(※)。各作品を彩るヒロインたちがトップ5にランクイン。ファンの熱い推しコメントとともに紹介します。
※物語の内容に触れる描写がありますのでご注意ください
※ORICON NEWS公式Twitterアカウントにて実施 総票数:297

5位(31票)美竹蘭(みたけ・らん)【BanG Dream!(バンドリ)】

・アニメ第1期:2017年1月期、第2期:2019年1月期、第3期:2020年1月期
・劇場版『BanG Dream! FILM LIVE』(2019年9月13日公開)

スマホゲーム『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』を中心にアニメ、ライブ、漫画などメディアミックス展開されている人気作品です。佐倉さんは、劇中のガールズバンド「Afterglow(アフターグロウ)」のギターボーカル・美竹蘭を演じています。

メッシュ入りの髪型がトレードマークの蘭は、性格や話し方は少しクールですが、笑ったり、赤面したりする一面も垣間見えるいわゆる“ツンデレ”なキャラクターです。佐倉さんは、蘭のちょっと低めのカッコいい声を見事に演じ、楽曲でも高い歌唱力を発揮しています。
【ファンの声】

「作品によって演じ分けの幅が広い佐倉さんですが、中でも美竹蘭を演じる際は、比較的低めの声で演じつつ、クールなキャラクターのイメージを崩すことなく、難しい曲を何曲も歌っている点、それでいてクールな中にある“熱さ”が滲み出ている点が推しポイントです!」

「ちょっと不器用で普段は素直になれない様な所があるけど、想いをぶつける時は本気な所に惹かれました! 初見で見たときの赤メッシュのインパクトも忘れられません!」

「かわいいとカッコいいが共存する最強の女子高生。クールでありながら負けず嫌いだったり、バンド仲間(幼なじみ)のことを大切に思っているところとかとにかく良い! 自分の思ったことをハッキリと言える蘭は、本当にカッコいいと思う!」

4位(35票)ココア/保登心愛(ほと・ここあ)【ご注文はうさぎですか?】

・アニメ第1期:2014年4月期、第2期:2015年10月期、第3期:2020年10月期
・原作:『ご注文はうさぎですか?』(Koi/芳文社)

喫茶店「ラビットハウス」に下宿し、店員として働く主人公・ココアらの日常を描いた物語です。ココア役の佐倉さんをはじめ、水瀬いのりさん(チノ)、種田梨沙さん(リゼ)、佐藤聡美さん(千夜)、内田真礼さん(シャロ)ら人気声優が多数出演しています。
佐倉さんは、天真爛漫なココアをキュートな演技で表現しています。メインキャスト5人で結成されたユニット「Petit Rabbit’s(プチラビッツ)」は、オープニングテーマを担当し、楽曲でも高い人気を誇っています。
【ファンの声】

「あの天真爛漫で喜怒哀楽がハッキリしたハイトーンボイスは、佐倉さんの大きな武器ですね。佐倉さんといえば……と最初に浮かぶキャラクターです。佐倉さんの人気に火をつけたキャラクターの一人だと思います!」

「声とキャラが合いすぎてビックリしました。ココアのコロコロと変わる感情が本当によく表現できていて素晴らしい!」

「あの元気な感じの声といい、その場の空気を良くする感じがたまらん! あやねるの演技がココアの魅力をより増していると思う!」

3位(37票)中野四葉(なかの・よつば)【五等分の花嫁】

・アニメ第1期:2019年1月期、第2期:2021年1月期
・原作:『五等分の花嫁』(春場ねぎ/講談社)

貧乏生活を送る主人公の男子高校生・上杉風太郎(うえすぎ・ふうたろう/松岡禎丞さん)が、あるきっかけで個性豊かな五つ子のヒロインたちの家庭教師となり、落第寸前の彼女たちを無事卒業まで導くべく奮闘するラブコメディーです。最終的に風太郎は、五つ子の中の一人と結婚することになるのですが、結婚間近の風太郎が高校時代を回想していく形で物語は進んでいきます。
五つ子のヒロインを演じるのは、花澤香菜さん(一花/いちか)、竹達彩奈さん(二乃/にの)、伊藤美来さん(三玖/みく)、佐倉さん(四葉/よつば)、水瀬いのりさん(五月/いつき)ら豪華な顔ぶれ。佐倉さんが表現する少しハスキーでかわいらしい声が、無邪気だけれど素直になれない四葉のキャラクターにぴったりです。
【ファンの声】

「何事にも献身的だし、健気な元気っ子。更にあやねるの声が相まって好き。尊い……」

「キャラクターに負けず劣らずの声量と、威勢のいい声がキャラにフィットしている! 漫画ではどのように発音、明るさで言っていたのか分からない場面も、佐倉綾音さんの声のおかけでとてもわかりやすい!」

「あやねるの明るくて、聴いてるだけで元気になれる可愛い声が、無邪気で天然で元気いっぱいの四葉にピッタリ! 他の五つ子ちゃんもみんなハマり役。『五等分の花嫁』のヒットは作品が面白いのはもちろんですが、何よりこの豪華な声優陣あっての事だと思ってます!」

2位(41票)友利奈緒(ともり・なお)【Charlotte】

・2015年7月期
・原作・脚本:麻枝准

思春期の少年少女のごく一部に特殊能力が発症する世界を舞台にした、青春を駆け巡る能力者たちの物語です。主人公は、人知れず能力を駆使し、順風満帆な学園生活を送る乙坂有宇(おとさか・ゆう/内山昂輝さん)。そんな彼の目の前に突如現れる少女・友利奈緒との出会いにより、暴かれる特殊能力者の宿命が描かれます。
奈緒は、ふたりが通う星ノ海学園の生徒会長であり、自分の姿を誰か一人の視界から消すことができる「不可視」という能力を持っています。淡々とした口調で話す冷静沈着な性格の女の子ですが、生徒会のメンバーにはくだけた口調で話し、かなり毒舌な一面も。佐倉さんは、その要素一つひとつを丁寧に演じています。
【ファンの声】

「真面目な部分のカッコよさ、それとは裏腹なかわいさ、そして誰よりも人とのつながりを大切にしている人情深さ、これに感動です。さらに友利奈緒というキャラは、佐倉綾音という声優を最も苦しめたとも聞いているので、その背景を聞いてさらに好きになりました」

「最終話なんてめちゃくちゃに泣いた。作品が良いのもあるけど、声も演技もすごく良くて素晴らしい声優さんだと思っています!」

「口癖の『引くなっ!』など、語尾が特徴的でかわいらしい! 怒ったり、泣いたり、楽しんだり、叫んだり、いろいろな感情を表現していてすごい!」

1位(51票)一色いろは(いっしき・いろは)【やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。】

・アニメ第1期:2013年4月、第2期:2015年4月期、第3期:2020年7月期
・原作:『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』(渡航/小学館)

ひねくれ高校生の主人公・比企谷八幡(ひきがや・はちまん/江口拓也さん)が「奉仕部」に入部して、学校一の美少女・雪ノ下雪乃(ゆきのした・ゆきの/早見沙織さん)らとともに“まちがいだらけの青春”を繰り広げていくストーリーです。
佐倉さん演じるいろはは、周りから「いろはす」の愛称で親しまれ、3人目のメインヒロインとして高い人気を誇っています。どうすれば自分をかわいく見せることができるか、どうすれば同情を買うことができるかを常に考える計算高い“小悪魔ガール”です。佐倉さんの“あざとかわいい”演技がファンのハートをがっちり掴みました。
【ファンの声】

「いきなりですが、異性としては、いろはすが嫌いです! しかし嫌い嫌いも好きなのか……、嫌いを覆すようなかわいさは反則的です。それがいろはの強みであり、いろはだから許される。そんな気がします。振り回されてぇ〜!」

「比企谷に対してささやくシーンや、あざとい部分や本音を言う演技が佐倉さんの声とベストマッチしていて最高でした! こんな後輩いたら良かったなと心から思う!」

「後輩キャラを演じたら天下一品! キャラクターの感情はもちろんですが、デレたときの声色がすごくたまらん!」

アンケートの中では「あやねるが演じたキャラが多すぎて選べない!」という声が多く寄せられました。作品・キャラクターによって変幻自在に声色を演じ分け、高い演技力で作品に華を添えている佐倉さん。今後の活躍にも目が離せません。
Fanthology!関連記事

内田真礼とホークス、愛の歴史 「最強と思ってくれる人がいる、それが力になる」 忘れられない鷹の3試合

声優界きってのプロ野球好き、そして熱烈な鷹党(福岡ソフトバンクホークスのファン)として知られる内田真礼さん。「野球選手ってカッコいい」から始まって、今では福岡に観戦に行くほどハマっています。鮮烈に記憶に残っている試合、歴代の推し選手など、内田さんの熱すぎるホークス愛の歴史を徹底的に掘り下げました! …

大橋彩香をつくった5つの音楽 ロック・ダンス・声優……小学生で受けたリンキン・パーク“重低音の洗礼”

『アイドルマスター シンデレラガールズ』島村卯月役、『BanG Dream!』山吹沙綾役などで知られ、12月16日には3rdアルバム『WINGS』をリリースする声優アーティストの大橋彩香さん。水野良樹さん(いきものがかり)作詞・作曲によるリード曲『START DASH』をはじめ、DECO*27さんによる『HOWL』、e-ZUKAさん(GRANRODEO)が…

水樹奈々の好きな役ベスト5 “信念を持って、強く生きる”キャラクターたちが勇気をくれる【#ファンに聞いてみた】

1月21日は水樹奈々さんの誕生日。“声優アーティスト”という存在のパイオニアであり、声優としても歌手としても長年トップを走り続けています。今回はそんな水樹さんのバースデーを記念して、ファンの皆さんに好きな水樹さんの出演作品・役についてアンケートを実施(※)。誰もが知る有名作品から、ファンだからこそ推した…
この記事について
この記事は、LINE初の総合エンタメメディア「Fanthology!」とオリコンNewSの共同企画です。
俳優・歌手・芸人・タレントらの趣味嗜好を深堀りしつつ、ファンの「好き」を応援。今後、さらに気になる人の「これまで」と「これから」をお届けしていきます。
⇒この記事をオリジナルページで読む(1月29日掲載)

あなたにおすすめの記事

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

 を検索