ドラマ&映画 カテゴリ
(更新: ORICON NEWS

【4月期・春ドラマまとめ】2024年4月スタート! 注目の新ドラマ情報一覧!!

2024年4月春スタート、金曜〜日曜、帯(月〜土)の注目の新ドラマ情報(出演者・次回予告・最新ニュース・主題歌)を要チェック!!

【金曜 後9:00】『イップス』(フジテレビ系)

(C)フジテレビ

(C)フジテレビ

 小説を“書けなくなってしまった”おしゃべりなベストセラーミステリー作家・黒羽ミコ(篠原涼子)と、事件を“解けなくなった”自己評価高めのエリート刑事・森野徹(バカリズム)という互いにイップスを抱えた2人が、事件を解決していくミステリーコメディー。
※イップスとは、心の葛藤により、筋肉や神経細胞、脳細胞にまで影響を及ぼし、「できていたことができなくなってしまう」心理的症状のこと。

【放送日】2024年4月12日 スタート
【出演者】篠原涼子バカリズム染谷将太渡辺大知味方良介足立英矢本悠馬勝村政信なえなの角田晃広東京03) ほか
【登場人物】
黒羽ミコ(篠原涼子)…ミステリー小説家。5年間新作が書けず、ワイドショーのコメンテーター業を副業ながら本業並みにこなしている。
森野徹(バカリズム)…警視庁捜査一課刑事。とある出来事をきっかけに捜査ができなくなってしまう。
【公式情報】公式サイト〉〈X〉〈Instagram〉〈TikTok
【予告動画】

TVerでチェックする
【最新ニュース】
金9『イップス』第1話、今夜スタート 篠原涼子&バカリズムの“絶不調バディ”が事件を解決!【あらすじ&場面写真あり】
トリンドル玲奈演じる熱波師の“犯行現場”解禁 熱波界の魔法少女が仕掛ける斬新トリックとは
味方良介、さんま&川口春奈“親子”をつなぐ重要人物に「恐怖とうれしさで、久しぶりに震え上がりました」

⇒その他のニュース記事はコチラ

【金曜 後10:00】『9(ナイン)ボーダー』(TBS系)

 川口春奈扮する大庭七苗は、三姉妹の次女で大庭家一のしっかり者。会社で仕事ぶりを評価される一方で、元彼や友人たちの結婚・出産に心をかき乱される。19歳、29歳、39歳と、いわゆる「大台」を迎える前のラストイヤー=「9ボーダー」真っ只中の姉妹が、父の突然の失踪を機に一つ屋根の下に集結。「LOVE」「LIFE」「LIMIT」の“3L”をテーマに、それぞれがモヤモヤや焦りを抱え幸せになりたいともがきながら人生を前向きに進んでいくヒューマンラブストーリー。

【放送日】2024年4月19日 スタート
【出演者】川口春奈木南晴夏畑芽育松下洸平井之脇海木戸大聖YOU伊藤俊介オズワルド)、箭内夢菜兵頭功海 ほか
【登場人物】
大庭七苗(川口春奈)…次女。大庭家一のしっかり者で、母がいないこともあり幼い頃から家を切り盛りしてきた。
成澤六月(木南晴夏)…長女。直感や思いつきで行動しがちな大庭家随一の“とんでも娘”。現在は夫の浮気が原因で別居生活を送っている。
大庭八海(畑芽育)…三女。歳の離れた末っ子ゆえ、家族の愛情を一身に浴びて育つも、どこか低体温。夢も特になく、今は浪人生という名目で実家に居座っている。
【公式情報】公式サイト〉〈X〉〈Instagram〉〈TikTok
【予告動画】
TVerでチェックする
【最新ニュース】
金曜ドラマ『9ボーダー』場面カット初解禁 川口春奈、木南晴夏、畑芽育ら豪華キャスト陣
【オールスター感謝祭】“こじじ”瀬戸康史が『プレッシャーアーチェリー』優勝 【各プレイヤー点数あり】
川口春奈「ゴシップ好きなので」 ”3姉妹”木南晴夏&畑芽育とグループLINEで情報共有

⇒その他のニュース記事はコチラ

【金曜 後11:15】『JKと六法全書』(テレビ朝日系)

 弁護士の祖父から英才教育を受け、超難関と言われる司法試験に史上最年少で一発合格した桜木みやび(幸澤沙良)が、法廷と学校で奮闘しながら、女子高生弁護士=略してJKBとして突き進んでいく《法曹×学園》ハイブリッドドラマ。

【放送日】2024年4月19日 スタート
【出演者】幸澤沙良大東駿介黒木瞳日向亘大和奈央柄本明 ほか
【登場人物】
桜木みやび(幸澤沙良)…東京の法律事務所で所長を務める祖母の下で見習いとして働く新人弁護士。人情に厚く真っ直ぐな性格。
【公式情報】公式サイト〉〈X〉〈Instagram〉〈TikTok
【予告動画】
TVerでチェックする
【最新ニュース】
4月期連ドラ『JKと六法全書』幸澤沙良、“牛”とクランクイン「牛さんに助けてもらいました」【コメントあり】
『JKと六法全書』メインビジュアル解禁 日向亘・大和奈央・柄本明ら新キャスト情報も
4月期ドラマ『JKと六法全書』黒木瞳&大東駿介、弁護士役で出演決定【コメント全文】

⇒その他のニュース記事はコチラ

【金曜 前0:12】『君が獣になる前に』(テレビ東京ほか)

 北山宏光演じる神崎一は、666人の死傷者を出した史上最悪の事件の実行犯であり、幼馴染の琴音について調べているうちに何者かに殺され、過去にタイムリープしてしまう。そこで、琴音と恋人になり、彼女が事件を起こすのを止めようと奔走するが――。同名コミック原作のノワール・サスペンス。

【放送日】2024年4月5日 スタート
【出演者】北山宏光玉城ティナ鳴海唯吉村界人豊島心桜深水元基ベッキー高橋光臣戸田菜穂 ほか
【登場人物】
神崎一(北山宏光)…葬儀社の社員。33歳。若手人気女優・希堂琴音の幼馴染で「お兄ぃ」と呼ばれ慕われていた。
【公式情報】公式サイト〉〈X〉〈TikTok
【予告動画】
見逃し配信はTVerへ
【最新ニュース】
北山宏光“神崎”幼なじみを救うべくタイムリープ 『君が獣になる前に』第1話あらすじ
北山宏光、タイムリープするなら?「50歳の自分をみたい」“獣性”の強さを自覚
高橋光臣、初対面の北山宏光から誕生日プレゼント「…好きになっちゃった」

⇒その他のニュース記事はコチラ

【土曜 後9:00】『花咲舞が黙ってない』(日本テレビ系)

 メガバンク東京第一銀行を舞台に、銀行の古い体質や不条理に黙ってられない花咲舞が、毎回支店や本部で巻き起こる事件や不祥事をズバッと解決していく。池井戸潤の小説2作が原作の痛快銀行エンターテインメント。

【放送日】2024年4月13日 スタート
【出演者】今田美桜山本耕史菊地凛子上川隆也飯尾和樹ずん)、要潤栗山千明三宅弘城山田真歩 ほか
【登場人物】
花咲舞(今田美桜)…東京第一銀行本部・臨店班に勤める銀行員。相手が誰であろうと、自らが正しいと信じることは強く主張する。
【公式情報】公式サイト〉〈X〉〈Instagram〉〈TikTok
予告動画】
TVerでチェックする
【最新ニュース】
今田美桜『花咲舞』名物“パワハラ支店長役”に迫田孝也 元カレ役は前野朋哉【追加キャスト一覧&コメント】
今田美桜、杏から“花咲舞”を継承「正直、プレッシャーはあります」
上川隆也『花咲舞』再登板の裏話 父親役オファーは断る「大杉漣さんがなさっていた役を大事にしたい」

⇒その他のニュース記事はコチラ

【土曜 後11:00】『東京タワー』(テレビ朝日系)

 永瀬廉扮する医大生の小島透は、飽き飽きとした日々の中で、20歳以上年上の浅野詩史(板谷由夏)と出会い、恋に落ちる。夫がながらも、透からの激しいアプローチに揺れる詩史だったが――。2001年に刊行された江國香織の同名小説が原作の美しくも儚いラブストーリー。

【放送日】2024年4月20日 スタート
【出演者】永瀬廉板谷由夏松田元太Travis Japan)、MEGUMI ほか
【登場人物】
小島透(永瀬廉)…医大生。人生に飽き飽きしている。
浅野誌史(板谷由夏)…建築家で既婚者。
【公式情報】公式サイト〉〈X〉〈Instagram〉〈TikTok
予告動画】
TVerでチェックする
【最新ニュース】
永瀬廉主演『東京タワー』主題歌はキンプリ新曲「halfmoon」 小林武史プロデュースのバラード「ぜひ楽しみにしてください!」
永瀬廉&板谷由夏『東京タワー』撮入 “運命の恋”におちるシーンから開始「この上ないいいスタートを切れました!」【コメントあり】
20歳差“禁断の愛”描く『東京タワー』永瀬廉、板谷由夏を激しく求めるポスタービジュアル解禁【撮影後コメントあり】

⇒その他のニュース記事はコチラ

【土曜 後11:30】『6秒間の軌跡〜花火師・望月星太郎の2番目の憂鬱』(テレビ朝日系)

 今回の舞台は前作から1年後。コロナ禍も落ち着き、花火大会が行われ、あわただしい日々を送っていた星太郎(高橋一生)だったが、ある理由から開店休業状態に。星太郎をよそにひかり(本田翼)は、花火職人として研鑽を積む日々を送っていた。そんな2人の前に久しぶりに航(橋爪功)が現われて……。ファンタジーホームコメディドラマ再び。

【放送日】2024年4月13日 スタート
【出演者】高橋一生橋爪功本田翼宮本茉由 ほか
【登場人物】
望月星太郎(高橋一生)…花火師。父・航から5代目を継いだはずの星太郎は自堕落に過ごして自室に引きこもりに。
【公式情報】公式サイト〉〈X〉〈TikTok
【予告動画】
TVerでチェックする
【最新ニュース】
本田翼、連ドラ初共演・山下智久の最愛の婚約者役 『ブルーモーメント』出演決定でデビューから14年連続地上波ドラマ出演達成
高橋一生×橋爪功×本田翼『6秒間の軌跡』続編が放送決定 新たに宮本茉由も参戦【コメント全文】
『6秒間の軌跡』最終回、“星太郎”高橋一生と“ひかり”本田翼が一触即発 2人の「これから」とは

⇒その他のニュース記事はコチラ

【日曜 後8:00】『光る君へ』(NHK総合ほか)

 第63作目のNHK大河ドラマ。世界最古の女性文学といわれる「源氏物語」を生み出した紫式部(吉高由里子)の人生物語。ときに惹ひかれ、ときに離れ、陰に陽に強く影響し合うソウルメイト・藤原道長(柄本佑)への想いも描いている。

【放送日】2024年1月7日 スタート
【出演者】吉高由里子柄本佑岸谷五朗国仲涼子高杉真宙段田安則三石琴乃井浦新玉置玲央吉田羊板谷由夏ファーストサマーウイカユースケ・サンタマリア黒木華瀧内公美秋山竜次町田啓太金田哲渡辺大知本田大輔益岡徹石野真子橋爪淳佐々木蔵之介高畑充希見上愛三浦翔平坂東巳之助本郷奏多塩野瑛久毎熊克哉凰稀かなめ矢部太郎本多力信川清順上地雄輔財前直見竜星涼野村麻純三遊亭小遊三井上咲楽高橋光臣木村達成宮川一朗太渡邊圭祐浩歌松下洸平 ほか
【登場人物】
紫式部/まひろ(吉高由里子)…「源氏物語」の作者。幼い頃から文学の才があり、鋭い感性を持つ。
藤原道長(柄本佑)…名家に生まれ、非凡な能力を発揮。時の最高権力者として名を遺す。
【公式情報】公式サイト

【最新ニュース】
玉置玲央『光る君へ』道兼役からガラリ “ロン毛パーマ”姿に博多大吉「何かあった?髪型が違いすぎて…」
玉置玲央『光る君へ』放送後の“投稿”に反響「哀愁」「さすがに道兼様が可哀想…」
『光る君へ』“いと”信川清順、引き止められて一安心「ありがとう殿〜!」【君かたり】

⇒その他のニュース記事はコチラ

【日曜 後9:00】『アンチヒーロー』(TBS系)

 長谷川博己演じる弁護士は、犯罪者である証拠が100%揃っていても無罪を勝ち取り、殺人犯をも無罪にしてしまう限りなくダークで危険な人物。そんな彼の言動を通して、“正義とは果たして何なのか?” “世の中の悪とされていることは、本当に悪いことなのか?” を問いかける前代未聞の逆転パラドックスエンターテインメント。

【放送日】2024年4月14日 スタート
【出演者】長谷川博己北村匠海堀田真由大島優子 ほか
【公式情報】公式サイト〉〈X〉〈Instagram
【予告動画】
TVerでチェックする
【最新ニュース】
【オールスター感謝祭】“こじじ”瀬戸康史が『プレッシャーアーチェリー』優勝 【各プレイヤー点数あり】
川口春奈「ゴシップ好きなので」 ”3姉妹”木南晴夏&畑芽育とグループLINEで情報共有
畑芽育、サプライズバースデーに大歓喜「夢だったんです!」 プレゼントに“悲鳴”「うわ〜!」

⇒その他のニュース記事はコチラ

【日曜 後10:30】『ACMA:GAMEアクマゲーム』(日本テレビ系)

(C)日本テレビ

(C)日本テレビ

 織田照朝(間宮祥太朗)は、商社・織田グループを経営する父と2人で生きてきたが、「悪魔の鍵」という古びた鍵を照朝に託した直後、父は殺害される。そんな照朝の前に「悪魔の鍵」を狙う人物が現れ、“アクマゲーム”に巻き込まれる。同名コミックが原作のサバイバル・エンターテインメント。

【放送日】2024年4月7日 スタート
【出演者】間宮祥太朗田中樹SixTONES)、古川琴音竜星涼嵐莉菜増田昇太s**t kingz)、橋本じゅん小澤征悦須賀健太栄信 ほか
【登場人物】
織田照朝(間宮祥太朗)…日本有数の商社・織田グループを経営する父を殺され、世界を放浪。
斉藤初(田中樹)…照朝の同級生で親友。ベンチャー企業の若き経営者として日々奮闘中。
眞鍋悠希(古川琴音)…照朝の同級生。とても優秀なプログラマーで、初と一緒に起業する。
【公式情報】公式サイト〉〈X〉〈Instagram
【予告動画】
見逃し配信はTVerへ

【最新ニュース】
間宮祥太朗主演『ACMA:GAME アクマゲーム』視聴率5.7%スタート
SixTONES新曲「GONG」、田中樹出演『ACMA:GAME』挿入歌に 第1話で“ゲリラ解禁”「この曲だなと確信した」【コメントあり】
『ACMA:GAME』“想定外”の結末に視聴者衝撃「清算されたってこと?」「どこ行った?」

⇒その他のニュース記事はコチラ

【月曜〜金曜 前8:00】『虎に翼』(NHK総合ほか)

 第110作目のNHK連続テレビ小説。舞台は昭和初期。日本初の女性専門の法律学校に通う猪爪寅子(伊藤沙莉)は、卒業して日本初の女性弁護士になるものの、戦争により全てを失うことに…。戦後、寅子は裁判官になることを決意し、家庭裁判所の設立に奔走する。

【放送日】2023年4月1日 スタート
【出演者】伊藤沙莉石田ゆり子岡部たかし仲野太賀森田望智上川周作土居志央梨桜井ユキ平岩紙ハ・ヨンス岩田剛典戸塚純貴松山ケンイチ小林薫筒井真理子中村育二田中要次高橋努小林涼子安藤輪子塚地武雅岡田将生三山凌輝平埜生成田中真弓沢村一樹滝藤賢一 ほか
【登場人物】
猪爪寅子(伊藤沙莉)…日本初の女性弁護士で後に裁判官となる。まっすぐに突き進む性格。
猪爪はる(石田ゆり子)…寅子の母親。家事も家計も完璧こなし、現実主義者である。
猪爪直言(岡部たかし)…寅子の父親。とても優しく、何でも笑って許してくれる。恐妻家。
【公式情報】公式サイト

【最新ニュース】
『虎に翼』クズ夫役の“経歴”にネット驚き「ちゅらさんの和也!?」「別人レベルで気づかなかった」
『虎に翼』第2週「女三人寄ればかしましい?」を振り返る
『虎に翼』次週予告が不穏すぎる「嫁姑問題キター」「花江ちゃんが闇落ちしそう」【ネタバレあり】

⇒その他のニュース記事はコチラ

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索