• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)
  • ホーム
  • 芸能
  • 【Vol.2】『オオカミくんには騙されない』胸キュンできる名シーン メンバーのもとを去るのはだれ……?

【Vol.2】『オオカミくんには騙されない』胸キュンできる名シーン メンバーのもとを去るのはだれ……?

【#8:涙のカメラロール 】

――マサを呼び出したひとみの真意は? 思いがけない“修羅場”に――
前回のラスト、太陽LINEで「話がしたい」とマサを誘っていたひとみ。マサはその真意をはかりきれず、複雑な気持ちでひとみと落ち合い、2人の間に妙な緊張感が漂います。
以前よしきがマリカと大学合格祈願の太陽LINEデートをしていた時、ひとみはかなり遅れてアトリエに現れ、メンバーをざわつかせていました。そのことについて、ひとみは「(よしきとマリカのデートの場に)行くか行かないかを迷ってて遅れた」とマサに説明します。そして「脱落発表も近いから、自分の気持ちをはっきり伝えたいと思って呼びました」と切り出すと、「マサとは花火したり、いっぱい話して楽しかったけど、今、気持ちが向いてるのはよしき。中間告白の時に(マサが脱落しないよう)お守りを渡したりした、その気持ちは嘘じゃない。本当にごめんなさい」と伝えます。
落胆の表情を隠せないマサでしたが、「ひとみの意見も尊重したいと思うし、ちゃんと言ってくれてありがとう……」と、噛みしめるようにひとみの気持ちを受入れました。
ここで、まさかのよしきが登場。ひとみの気持ちが気になりすぎて来てしまったのか、にしても恋敵に相まみえ、なんとも気まずい空気が漂います。すると、マサが「(今日は)ある程度覚悟を決めて来たし、よしきともちゃんとしゃべりたかった。よしきも俺に気兼ねせずやってほしいし、自分が(脱落せず)残れたとしたら、ひとみに行く。思いは負けない」と、よしきの立場も踏まえて宣言。「じゃあ、あとは2人で」と言い残すと、寂しそうな背中を見せつつも潔くその場を後にしたのでした。

――“赤い花火”は誰の頭上に……? 脱落者が決定――
10人で最後の映像制作を終えると、いよいよ「オオカミくん投票」による脱落発表。みな一様に無言で発表の場所へと向かいます。発表方法は、男子一人ずつが前に出て全員でカウントダウンし、白の花火が上がれば残留、赤の花火が上がれば脱落が決定します。
まずは、そうま。そしてよしき、カイトと緊張の瞬間を迎えつつも、ここまでは白の花火が打ち上がり、それぞれ胸をなでおろします。そして4人目、マサのカウントダウンで……無情にも赤の花火が夜空に咲き、マサの脱落が決定しました。
全員が涙する中、マサは一人ひとりにメッセージを残していきます。ひとみをめぐってライバルだったよしきには、「よしきとは恋敵であり、良い友だちであり、いろんな気持ちがあったけど、よしきになら任せられるし、俺の事関係なしに楽しんでほしい。突き進んでほしい」と心からのエールを贈り、よしきも「どんなにつらいときでも、つらい顔を見せずにみんなのことを気にかけてくれて、感謝の気持ちでいっぱい」と、マサを称えていました。
――ひとみ、マサの思いを知り号泣……別れの時――
その後、女子一人を指名し最後の時間を過ごすことを許されたマサは、ひとみと夜の都心へ。必ずカムバックを果たし、自分が映像を作る時のために「楽しい写真を撮りたい」と、東京駅や東京タワーの展望台で2人、思い出をカメラに収めます。
マサのカメラロールを振り返ると、そこには映像制作用に人知れず撮りためていたひとみとのこれまでの思い出がずらり。マサの思いを知ったひとみは感極まり涙があふれます。
「その気持ちに応えられなくてごめんなさい」泣きじゃくるひとみに、マサは「ひとみと出会えたのも、一緒に花火したり、全部が濃い思い出。楽しい時間を作ってくれて本当にありがとう。良い夏でした!」と精一杯の感謝を伝え、互いに涙をこぼしながらの切ないお別れとなりました。
マサが去る結果となりましたが、脱落者の復活を決める「落ちないで投票」は、今回の映像作品が世界中の人々の審査を経て完成した場合のみ開票されます。また、脱落が決定した参加メンバーが再び映像作品に参加できる条件は「落ちないで投票」による復活が叶った場合のみ。9人となったメンバーの関係性がどう変化していくのか、彼は本当にオオカミくんなのか……次回以降もキュンキュンとハラハラが止まらない展開となりそうです。

それではみなさん、また次回。ガオガオ。

ダイジェスト映像『オオカミくん〜15分の恋 波乱の後編〜』

Fanthology!関連記事

【Vol.1】『オオカミくんには騙されない』胸キュンできる名シーン 「10分だけ、手を繋いでよ……」恋か嘘か揺れる心

8月からABEMAで放送中の恋愛リアリティー番組『オオカミくんには騙されない』。今シーズンは17歳から23歳まで、役者・モデル・アーティスト・プロサーファーなどさまざまな経歴を持つ男女5名ずつが集いました。ディスタンスをとろうと声高に叫ばれる昨今ですが、好きの気持ちに距離を置くなんて無理と言わんばかりに、熱く…

『バチェロレッテ』放送開始! 『バチェラー・ジャパン』振り返り

Amazonプライム・ビデオのリアル婚活サバイバル番組『バチェラー・ジャパン』。男性、女性を問わず多くの根強いファンがいる本作の魅力は、ずばり愛ゆえに巻き起こる、むき出しの人間模様。まだ見ていない人もきっとハマるような展開が目白押しです。この夏には男女が逆転した『バチェロレッテ・ジャパン』もAmazonプライ…

【Vol.6】NiziU誕生物語 『Nizi Project』ファイナルステージ〜デビューメンバー決定までの名言&名場面集

約1年かけて行われた大規模オーディション『Nizi Project』(通称:虹プロ、ニジプロ)からついに、9人組グローバル・ガールズグループ「NiziU」が6月26日に誕生し、早くも6月30日にデジタル・ミニアルバム『Make you happy』で“プレデビュー”を果たしました! ストイックに切磋琢磨し、さまざまなミッションを乗り越えて…
この記事について
この記事は、LINE初の総合エンタメメディア「Fanthology!」とオリコンNewSの共同企画です。
俳優・歌手・芸人・タレントらの趣味嗜好を深堀りしつつ、ファンの「好き」を応援。今後、さらに気になる人の「これまで」と「これから」をお届けしていきます。
⇒この記事をオリジナルページで読む(10月9日掲載)

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

 を検索