アニメ&ゲーム カテゴリ

“アラフォーホイホイ”「SDガンダム」カードダス 4000枚保有のコレクターが語る「凄いコレクター」の定義

友人コレクターの引退…意志を継いだ希少な思い出の1枚

――数あるコレクションのなかで“思い出に残る3枚”は?
恐竜ティラノザク(サンプル版)
  コレクターとして僕の指針となった友人は2010年に引退を宣言して自身のコレクションを手放しました。 このカードはその時1番近くにいた僕に譲ってくれたうちの1枚です。
 SDガンダム外伝の恐竜ティラノザクですが、当時の広告にも使用されたと思われるサンプル品になります。製品版は乗り手のインディガンダムが緑色の目をしていますが、このカードは青色をしているという違いがあります。友人の引退を機に僕は彼の意志も背負うつもりで、ケロ29を名乗り、カードダスサイトであるゴッグダスを作りました。
歴代騎士ガンダム集合黄金エッチレリーフ
 カードダスの中で特に子どもたちの憧れの的になっていたものは、抽選でプレゼントされた限定品。明らかに市販されたカードダスとは異なるスペシャルなイラストが描かれ、現在では高額で取引がされています。
 このエッヂレリーフは900名限定でプレゼントされたもので、横井画伯が描くヒーローたちを金属に彫った、非常に美しいカードです。傷が目立ちやすいカードですが、状態の良いものを専門店の熱心な担当の方から買わせていただきました。
プロトタイプリックディアス
 「ネオバトルカード」はマークバリエーション別に集めようとするとすると2304種、その半分以上が封入率の少ないレアカードという非常に高難度のコレクションです。そのため、膨大な時間、お金を消費しました(笑)。
 このプロトタイプリックディアスの“W月”は僕のネオバトル収集で最後に手に入れることとなった、ある意味で因縁のカードです。全て集めきったときに、多くの人にお祝いの言葉をいただいたことも思い出深いですね。

サンプル版は1枚数十万円で取引されることも

――コレクションの中で、現在の市場価格で一番高いカードはいくらくらいでしょうか?
ケロ29(ゴッグダス)単純に価値のあるカードダスというとサンプル版です。製品になる前の試作品で、値段は変動がありますが、高いもので40〜50万円くらいでしょうか。そのレベルになると、なかなか知人同士で受け渡しが成立しづらくなるので専門店で購入ということが多いです。価値のあるカードを手放す時はまったく同じものが手に入った時です。資料性のある貴重なカードを独り占めしても仕方がないので、その時は同じ熱心なコレクターの手に渡るように手放すと思います。
――高額カードの含めコレクションは、どのように保管していらっしゃいますか?
ケロ29(ゴッグダス)特別なことはしていませんが、一部を除きカードダスは紙製なので湿気に気を付けて保管をしています。また、太陽光はもちろん、蛍光灯でも焼けてしまうので、普段は光の当たらないようにしています。特別に貴重なものに関しては、突発的な衝撃から守るために、硬質のカードケース等を利用していますね。

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

 を検索