• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)

整形アイドル轟ちゃんが“整形テーマ”の漫画を読んで感じたこと「サイボーグ、改造、心無い声も」

SNSで「可愛い戦争」は激化中?自分の価値観を大切に

写真加工アプリの普及により、自身を“盛って”可愛く見せることが、当たり前となっている。そんな現状に、轟ちゃんは「美容整形を公言することも珍しくなくなりました。それに伴い、美容整形や加工アプリ、すっぴんとはまるで違う“メイク”に対する偏見の目は少しずつ減っているように思うのですが…。ただ、皆がスマホを持つ時代になり、SNSなどで人の容姿について批難する場は増えてしまったように思います」と話す。

 轟ちゃんの自著『可愛い戦争から離脱します』(幻冬舎)から言葉を借りれば、価値基準が多様化した現在であっても、SNSの定着で「可愛い戦争」は激化中。多様化の持つ“優しさ”と、匿名性を利用した“攻撃”が、混沌と混ざり合っているのが現在ではないかと分析する。

「プリクラ時代にあるインフルエンサーの方の投稿がバズったことがあって…。『プリクラ代400円。400円払って可愛くなって何が悪い』という内容なんですが。つまり、自分がどう写ろうと“自由”ということです。加工が好きな人も嫌な人もいる。美容整形も同じ。それは“自由”なんです。そこでお互いを“攻撃”しなければ、『可愛い戦争』は沈静化するのではないでしょうか」

 轟ちゃんは「みんなそれぞれが、好きな“自分”でいればいい。その“自分”で意見をぶつけ合わせる必要もない」と前を向く。世の中には無数の価値観があり、SNSでその価値観で“戦争”になっている惨状もよく見られる。「可愛い戦争」だけでなく、世の中の“醜い”争いの大半がなくなる、そんな未来を切に願う。

(文/衣輪晋一)

 
INFORMATION
◆整形アイドル轟ちゃん プロフィール
1992年12月29日生まれ。整形体験を自ら発信するYouTuber。2019年12月には、著書『可愛い戦争から離脱します』を発表している。
YouTube(外部サイト)
『可愛い戦争から離脱します』
INFORMATION
◆『Dr.クインチ』(集英社)
【Story】
腕は超一流、口の悪さも超一流の天才美容外科医、権藤弓一朗の手にかかればいかなる容姿も思いのまま。己の美醜に囚われた数多の現代人の心を救う。隠れ美容大国日本にメスを入れる。
『Dr.クインチ』試し読みへ(グランドジャンプHP)
前へ
  • 1
  • 2

あなたにおすすめの記事

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

ワンクリック投票

あなたの注目コスプレはどっち?
ワンクリック投票に参加する

 を検索