• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 8月5日は「パピコの日」、大切な人と“はんぶんこ”したくなる『#パピるドラマ』本日公開

8月5日は「パピコの日」、大切な人と“はんぶんこ”したくなる『#パピるドラマ』本日公開

 2本1組で分け合えるパッケージで人気のアイス『パピコ』にちなみ、毎年8月5日が「パピコの日」に制定された。これを記念して、「パピコの日」公式サイトなどでは、2人で分け合うことの素晴らしさを描いた、高校生の甘酸っぱい青春ストーリー『#パピるドラマ』や『#パピる漫画』が公開されている。
公式ホームページはこちら!

8月5日は大切な人と“はんぶんこ”、「パピコの日」に込められた思い

 「パピ(8)コ(5)」の語呂合わせと、『パピコ』1本の形が数字の「8」、2本に分けたときの形が漢数字の「八」に似ていることから制定。2本1組の『パピコ』を、この日に大切な人と「はんぶんこ(5)」し、前向きで明るい気持ちも分け合ってほしいという思いが込められている。

大切な人とパピコを分け合う日として、8月5日が「パピコの日」に制定

大切な人とパピコを分け合う日として、8月5日が「パピコの日」に制定

奥手な女子高生のさりげない告白が愛おしい…!『#パピるドラマ』本編、本日より公開

 同じクラスの高校生、美咲と駿の甘酸っぱい青春ストーリーを描いたWEB動画『#パピるドラマ』。『パピコ』を分け合うことを通して、「誰かが笑うと、みんなが笑う。」「怖いよりも、悲しいよりも、寂しいが一番嫌。」「友情って、分け合った時間の長さかもしれない。」などのキャッチフレーズとともに展開されるドラマの予告編がこれまで公開されていたが、本日より本編が公開された。

 主人公2人の視点はスマホを使って撮影され、まるでその場にいるかのような没入感と臨場感が味わえる。クラスメートたちがそれぞれの目線からスマホで撮影した動画も使われている。
  • 美咲目線で撮影された駿

    美咲目線で撮影された駿

  • 駿目線で撮影された美咲

    駿目線で撮影された美咲

 駿と美咲を演じたのは、モデル・俳優のきいたと鈴木美羽。2人は、累計1 億回再生を超える恋愛リアリティーショー『オオカミくんには騙されない』シリーズに出演している。鈴木美羽いわく「周りを引っ張ってくれるムードメーカー」だというきいた。撮影現場では、彼を中心に、ほぼ全員が初対面だったのにもかかわらず、本当のクラスメートのような輪が生まれていた。空き時間もスマホで面白動画や変顔写真を撮り合ったり、黒板にスタッフの似顔絵を描いたり、教室のあちこちでリアルな高校生らしい姿が自然と見られた。

 本編は全5話で構成されており、第1話の舞台は学校の教室。クラスメートの女子が『パピコ』を買ってくる。美咲がその1つに手を伸ばすと、駿と手が当たり、美咲は手を引っ込める。駿がそのまま独り占めするのかと思いきや、はんぶんこにした『パピコ』の片方を美咲に差し出し、照れながら受け取る美咲。恋の始まりを予感させる。
  • パピコに同時に手を伸ばす駿と美咲

    パピコに同時に手を伸ばす駿と美咲

  • みんなで写真を撮ろうとしたらふと目が合う駿と美咲

    みんなで写真を撮ろうとしたらふと目が合う駿と美咲

 教室で、美咲が友人と駿のことを話しているシーンから始まる第2話。駿が「マジ暑い」と言いながら教室に入ってくる。美咲が食べていた『パピコ』を奪い、額に当てて涼む。美咲は「もうっ」と言いながらも、駿への想いを深めていく。

 第3話では、放課後のグラウンドに向かって美咲が走り出す。部活終わりの駿に『パピコ』を渡そうと駆け寄ると、後輩のマネージャーが「これ好きでしたよね」と言って『パピコ』を差し出していた。「よく知ってんじゃん」と笑顔で受け取る駿の姿に、美咲はその場から逃げ出す。
  • 食べていたパピコを駿に奪われ、ふくれる美咲

    食べていたパピコを駿に奪われ、ふくれる美咲

  • 駿にあげようとしていたパピコを1人で2本食べる美咲

    駿にあげようとしていたパピコを1人で2本食べる美咲

 泣きながら帰る美咲を追いかける友人・葵。「まだわかんないじゃん」と、『パピコ』を分け合いながら美咲の悩みも分かち合う、友情が描かれた第4話。

 葵に励まされた美咲が第5話で遂に動き出す。グラウンド脇で部活を終えた駿に『パピコ』を差し出し、「一緒に帰ろう」と美咲が誘う。奥手な美咲らしい、“さりげなくて愛おしい”告白は動画にて。
『#パピるドラマ』本編はこちら!

「めっちゃキュン」「甘酸っぱすぎる」青春4コマ漫画に反響

 友達以上恋人未満の高校生が『パピコ』をきっかけに距離を縮めていく4コマ漫画『#パピる漫画』が完結。高校生の恋愛模様を描いた人気漫画『徒然チルドレン』の作者・若林稔弥が描き下ろしている。第1話を公開すると、「めっちゃキュンとしました」「えっなにこの青春。甘酸っぱすぎる。僕もやってみたかった」「パピコで始まる恋、最高です!」などのコメントが寄せられた。
  • パピコで知った、君の優しさ

    パピコで知った、君の優しさ

  • パピコを何本分け合ったら、気づいてくれるのかな

    パピコを何本分け合ったら、気づいてくれるのかな

  • 君のパピコ独り占めしたかった

    君のパピコ独り占めしたかった

  • パピコで伝えるこの想い

    パピコで伝えるこの想い

『#パピる漫画』はこちら!

製品情報

  • パピコチョココーヒー

    パピコチョココーヒー

〈パピコチョココーヒー〉
カフェラテに生チョコをブレンドした、なめらかな食感。長く愛される定番フレーバー。
希望小売価格:140円(税別)
  • パピコホワイトサワー

    パピコホワイトサワー

〈パピコホワイトサワー〉
爽やかで甘酸っぱい乳酸菌の発酵の味わい。乳酸菌100億個入り(2本当たり)。
希望小売価格:140円(税別)
  • パピコ白桃

    パピコ白桃

〈パピコ白桃〉
桃果肉入りでねっとろり食感な期間限定品。今年は果汁20%増量でよりジューシーに。
希望小売価格:140円(税別)
  • パピコシチリアレモン

    パピコシチリアレモン

〈パピコシチリアレモン〉
爽やかでフルーティーな味わいが夏にぴったりの期間限定品。微細氷のシャリシャリ食感がクセになるレモンピール入り。
希望小売価格:140円(税別)
  • パピコマルチパック

    パピコマルチパック

〈パピコマルチパック〉
家族で楽しめる、チョココーヒー、ホワイトサワー、グレープの3つの味で10本入り。
希望小売価格:450円(税別)
  • パピコ毎日おいしくプラス

    パピコ毎日おいしくプラス

〈パピコ毎日おいしくプラス〉
子どもに不足しがちな栄養素(ビタミンB1、鉄分、カルシウム)入りのやさしいフローズンスムージー。
希望小売価格:450円(税別)
公式ホームページはこちら!

Sponsored by Glico

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!