• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)

“女芸人No.1”優勝のゆりやんレトリィバァ、ブレイクしても「今だけだと思っている」

「なんで私は女やねん」…女性芸人であるがゆえの苦労もあった

 前述した女性芸人の日本一を決めるコンテストが開催されるなど、女性芸人への注目度が上がってきているが、ゆりやんにも“女性芸人”であることで苦労したことがあったという。「芸人を始めたころは、小さな話ですが、劇場でネタをやっていても『男が言ったら面白いんやろうな』とか『女は空気の流れ読み取れへんな』なんて声を聞くと、『なんで私は女やねん』って思ったこともありました」と当時を振り返る。

 だが、「今は男だから、女だからということはまったく気にならなくなりました。もともと違うわけで、女にしかできないこともあるだろうし、絶対的に女の芸人さんの数の方が少ないので、そのぶん自然と目立ちますしね。今ではラッキーと思っているぐらいです」とすべてをプラスに変えられているという。

 吹き替えでは、芸達者ぶりと表現力を披露したゆりやん。近年、友近や近藤春菜(ハリセンボン)、江上敬子(ニッチェ)、山崎静代(南海キャンディーズ)など、女性芸人が俳優業を行い、高評価を受けることが多い。「調子に乗っちゃって言わせていただくなら、憧れです」とはにかむゆりやんは、「もちろん映画に出ることも夢ですが、本当に映画が好きなので、いつかは映画を撮ってみたいです」と、大きな野望を教えてくれた。
(写真:鈴木かずなり 文:磯部正和)

映画『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』

 西暦2740年。宇宙を守る任務を帯びたエージェントのヴァレリアン(デイン・デハーン)とローレリーヌ(カーラ・デルヴィーニュ)。2人が向かったのは、あらゆる生命が共存する宇宙ステーション・アルファ、別名“千の惑星の都市”。しかし、その深部には謎の放射線反応が見られ、3千を超える種族が死滅の危機にあったのだ。「10時間以内にその原因を究明せよ」という極秘ミッションを託された2人の前に突如現れたのは、30年前に消滅したはずの惑星の住人たちだった――。日本語吹き替え版では、ゆりやんが踊り子のエイリアン・バブル(リアーナ)の声を担当する。


3月30日(金)公開
監督・脚本:リュック・ベッソン
出演:デイン・デハーン カーラ・デルヴィーニュ クライヴ・オーウェン リアーナ 
イーサン・ホーク クリス・ウー ジョン・グッドマン ハービー・ハンコック ルトガー・ハウアー
日本語吹替え版声優:日野聡(ヴァレリアン)、沢城みゆき(ローレリーヌ)、大塚明夫(フィリット司令官)、関俊彦(オクト=バー将軍)、咲野俊介(客引きジョリー)
石川界人(ネザ軍曹)、富田耕生(国防長官)、楠見尚己(アイゴン・サイラス)、ゆりやんレトリィバァ(バブル)、THE ALFEE(ドーガン=ダギーズ)他
【公式サイト】(外部サイト)
(C)2017 VALERIAN S.A.S. - TF1 FILMS PRODUCTION

あなたにおすすめの記事

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

ワンクリック投票

あなたの注目コスプレはどっち?
ワンクリック投票に参加する

 を検索