• ホーム
  • 芸能
  • 新生『27時間テレビ』なぜ今年も収録? 未来のテレビを見据えた構成で勝負

新生『27時間テレビ』なぜ今年も収録? 未来のテレビを見据えた構成で勝負

きょう8日の午後6時30分から翌9日の午後9時54分まで放送される、フジテレビ系長編特別番組『FNS27時間テレビ にほん人は何を食べてきたのか?』。1987年に日本テレビの『24時間テレビ』に対抗すべく“お笑い色”を全面に押し出して24時間の生放送を始めて以来、これまで続いてきた同局の看板番組に昨年大きな変化が起こった。「にほんのれきし」をテーマに据えて、ビートたけし(71)と関ジャニ∞の村上信五(36)とのタッグで「学び、笑い、楽しむ」を詰め込んだエンターテインメントを追求。生放送から収録への転換も話題となった。今年もこの路線は踏襲し、食をテーマに番組が構成されているが、どういった意図で制作されているのか。同局の竹内誠ゼネラルディレクターに話を聞いた。

■正確な...

オリコントピックス