ドラマ&映画 カテゴリ

映画『DUNE/デューン 砂の惑星』あらすじ・主な登場人物・キャスト一覧

ストーリー

10,190年、銀河系は分裂した。人類が地球以外の惑星に移住して宇宙帝国を築いたこの世界では、1つの惑星を1つの大領家が治める厳格な身分制度が敷かれていた。レト・アトレイデス公爵は皇帝の命を受けて、砂漠の惑星アラキスを治める事になる。通称“デューン”とも呼ばれるアラキスは、抗老化作用を持つ香料メランジの唯一の生産地。アトレイデス家には莫大な利益がもたらされるはずだった。しかし妻のジェシカと息子のポールを連れてデューンに乗り込んだレト公爵を待っていたのはメランジの採掘権を持つハルコンネン家と皇帝が結託した陰謀。青い瞳を持つ現地の自由民〈フレメン〉は敵か味方か!? そして、メランジを守るように突如現れすべてを飲み込む巨大なサンドワームの存在は!? その意味は!? 父を殺され、その地位を追われ、全宇宙から命を狙われる青年・ポールとジェシカの運命は!?

主演は次世代スターとして注目を集めるティモシー・シャラメ

 『君の名前で僕を呼んで』(2017年)で若干21歳にしてアカデミー賞主演男優賞にノミネートを果たしたティモシー・シャラメ。その後もグレタ・ガーウィグ監督&シアーシャ・ローナンとタッグを組んだ『レディ・バード』、そして『ビューティフル・ボーイ』(2019年)などの話題作への出演が続く。日本でも2020年に『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』『レイニーデイ・イン・ニューヨーク』が相次いで公開されたことで人気急上昇。本作のほかにも、大ヒット作『チャーリーとチョコレート工場』前日譚のウォンカ役に決定するなど、Z世代を代表する次世代スターとして大きな注目を集めている。

 シャラメに関しては、『DUNE/デューン 砂の惑星』の公開に先駆け、9月にビッグウェーブが来そう。ベネチア国際映画祭のアウト・オブ・コンペティション部門で本作が世界初上映されるほか、ファッション界最大の祭典「MET GALA」の共同ホストにビリー・アイリッシュや大坂なおみらと共に選出されている。

主な登場人物

監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ
脚本:エリック・ロス ジョン・スペイツ ドゥニ・ヴィルヌーヴ 
原作:「デューン/砂の惑星」フランク・ハーバート著(ハヤカワ文庫刊)
出演:ティモシー・シャラメ レベッカ・ファーガソン オスカー・アイザック ジョシュ・ブローリン ステラン・スカルスガルド ゼンデイヤ シャーロット・ランプリング ジェイソン・モモア ハビエル・バルデムほか
配給:ワーナー・ブラザース映画
dune-movie.jp
#DUNEデューン 

(C)2020 Legendary and Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved

あなたにおすすめの記事

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

メニューを閉じる

 を検索