YouTubeで600万再生、10代が歌う「浮気の歌」に反響 昨今の風潮に苦言「苦しんでいる人がたくさんいる」

歌詞に注目してもらいたいので、顔を出す必要はない

  • りりあ。

    りりあ。

  • 顔出ししていないSNSを軸に活動するりりあ。

    顔出ししていないSNSを軸に活動するりりあ。

──10代のりりあ。さんですが、DMでいろんな人生や人間模様を目にしているんですね。

りりあ。 辛い思いをしている方は本当に多くて。この曲も少しでも友達を元気づけられたらという思いで書いたのですが、それが多くの方にも届いていることがうれしいし、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。

──動画ではまだ一度も顔出しをしていないですが、なぜですか?

りりあ。 歌詞に注目してもらいたいので、個人的には顔を出す必要はないのかなと思っています。歌を聴いていただきたいというのが一番の理由ですね。

──生のライブでりりあ。さんの歌を聴きたいという要望もあるのでは?

りりあ。 はい、最近はそういうコメントをいただくことも増えました。ただ自分のなかでは今はいろんなことが早く進みすぎて、脳が追いついていない状態なので、ライブも「いつかできたら」という感じです。

──メジャーデビューのお誘いは?

りりあ。 それもやっぱり、まだ気持ちが追いついてないです。ただSNSでここまでたくさんの方に届いているので、これからもSNSを中心に活動をしていきたいです。

──SNSは多くの方に発信できる反面、誹謗中傷などの怖さもありますがいかがですか?

りりあ。 基本的にコメントは私が読む前に母がチェックしてくれています。変なコメントを読むと私が落ち込んじゃうので…。でも、ありがたいことにうれしいなと思えるコメントがほとんどですね。

──特にどんなコメントがうれしいですか?

りりあ。 「励まされました」とか「頑張ろうと思いました」など、私まで元気が出るようなコメントをいただけてうれしいです。やっぱり聴いていただいた方に共感してもらえる歌を歌いたいと思っているので。

──多くの方に共感を呼ぶ歌詞は、どうやって生まれるのでしょうか?

りりあ。 ファンの方からのDMもそうですが、友達とLINEで会話ことが多いんです。文字が残るので、あとからトークルームを見返すと曲が1曲できるので、とても便利です(笑)。

──LINEオリジナルドラマのテーマソングに起用されることも決まりましたね。

りりあ。 はい。ドラマの主題歌を歌うのが夢だったので、とてもうれしいです。主題歌もそうですが、コンビニなどでふと曲が流れたときに誰かの耳に止まるようになったらいいなと思っています。

──心に響く歌詞と天使の歌声で多くの方を癒しているりりあ。さんですが、ご自身は何に癒されているんですか?

りりあ。 音楽以外に趣味といえることがなくて…。でもウサギを飼っていて、いつも話しかけて癒されていますね。返事はないんですが(笑)。

──今後はどんな音楽活動をしていきたいと思っていますか?

りりあ。 今はほとんど恋愛ソングなんですが、これからはもっといろんな感情をテーマにしていきたいです。ギターもまだ始めて4年半くらいなので、練習してもっといい曲を作れるようになりたいです。

あなたにおすすめの記事

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

メニューを閉じる

 を検索