• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)
  • ホーム
  • ビューティ
  • Hinaの「ぱっつん前髪」物語――スタイル誕生秘話と前髪にかける“野望”

Hinaの「ぱっつん前髪」物語――スタイル誕生秘話と前髪にかける“野望”

3年かけてもたどり着けない前髪の奥深さ

――では、Hinaさんにとってぱっつん前髪とは?
Hinaずっと言っているんですけど、「前髪の安定は精神の安定」ですね、本当に。前髪が不安定だと、どれだけ化粧がうまくいって、すっごいかわいい服を着ていても、家から出たくなくなっちゃう。安定していればしているほどいい、って感じです(笑)。
――これだけ慣れていても、うまくいかない日はあるんですか?
Hina全然あります。湿気に弱いから、これからの季節は戦いですね。軽いとクセが出やすいので、いつもより量を増やして重くして。……ヤバイですよね。普通、前髪にこんな時間かけないですよね(笑)。
――それがHinaさんのトレードマークになっていますから(笑)。今後、ヘアスタイルに関して挑戦してみたいことや目標はありますか?
Hinaまず自分の髪の毛の事情だと、実は今、エクステをつけていて。
――そうだったんですね! まったく気づきませんでした!
Hina地毛とエクステの長さは同じくらいなんですけど、量感がほしくてつけています。なので、まずはこのエクステを外せるくらいまで育毛を……、いや違うな(笑)。地毛をケアして、伸ばしたいです(笑)。

あと、黒髪ぱっつんがアイコンになっている方ってたくさんいると思うんですけど、わたしも美容院で「Hinaの髪型にしてください」って言われるような存在になりたいですね。今も真似してくれたり、髪型について質問をくれるファンの方がいるんですけど、自分がこだわっているものに反応をもらえるのはやっぱりうれしくて。頑張ります!
――Hinaさんのおうち時間についても聞かせてください。この期間で、生活の変化はありましたか?
Hinaこの冬めちゃめちゃ忙しくてお休みが全然なかったのが、急にお仕事がストップしたので、最初はどうやって過ごせばいいかわからなかったんです。最初は長い時間、携帯を触っていたんですけど、ずっとSNSを見ているのも疲れちゃうし、1日があっという間に終わるじゃないですか。それがちょっと怖くなったので、携帯を触る時間を短くして、今まであんまり観なかったジャンルの映画や読んだことのない作家さんの本を読む時間に使うようになりました。
――印象的だった作品を教えてください。
Hina映画は、最近だと『イエスタデイ』を観ました。ストーリーももちろんよかったんですけど、主人公の声がすごく好きでサントラをすぐダウンロードして。「歌が聴きたいからもう一回観よう」と思ったのは初めてだったから、もっと早く観ておけばよかったなって思いました。本は東野圭吾さんの『夢幻花』を読みました。ミステリー系はあんまり読まなかったんですけど、とても面白くて、他のミステリーも読むようになりました。

映画『イエスタデイ』トレーラー

――携帯を触らなくなって、精神的な変化もありましたか?
Hinaありますね。SNSを見ているとエゴサをしちゃったり、自分がどう見られているかを常に気にしてしまうんですけど、携帯を見なくなってあまり気にしすぎないっていうマインドに落ち着くことができたし、自分のペースで興味のあることに費やす時間の使い方を取り戻せた気がしていて。いい変化だったなと思います。
プロフィール
Hina(ひな)
1997年2月19日生まれ。京都府出身。『avex GIRL'S VOCAL AUDITION』で6000人の中から決勝に進出。2015年に小室哲哉氏プロデュースの5人組ガールズグループ・Def Willとしてデビュー、18年に解散。その後、FAKYのメンバーに大抜てきされ、18年12月に加入。抜群のスタイルとキュートなルックスを生かし、モデルとしても活躍中。ABEMA『月とオオカミちゃんには騙されない』に出演し、ティーンから支持を獲得。Instagram、TikTok、Twitter、YouTubeのフォロワー数は合計で120万人を突破している。
Fanthology!関連記事

Hinaも登場!『月とオオカミちゃんには騙されない』胸キュン名シーン

今年1月からAbemaTVで放送中の恋愛リアリティー番組『月とオオカミちゃんには騙されない』。シリーズ最多11人(女性6人・男性5人)の美女&イケメンが集う今シーズン、すでに悲喜こもごもの恋模様がいくつも展開され、私たち視聴者をいい感じに毎週やきもきさせてくれます。 人数がパワーアップした分だけ、キャストたちが…

江野沢愛美が全力で推したい“韓国ファッション&カルチャー”

女性ファッション雑誌『non-no』の専属モデルを務めている江野沢愛美さん。雑誌以外にもCMやファッションイベントに多数出演しつつ、近年は映画『羊とオオカミの恋と殺人』や『シライサン』に出演するなど、女優としても活躍しています。そんな彼女の“韓国好き”はファンの間では有名。韓国を訪れる際には、エリアごとにフ…

1本で理想の女性に近づく“魔法” 夏焼雅が一生愛する神リップ3選

ハロー!プロジェクトのBerryz工房、Buono!を経て、2月26日には女性3人組ユニット・PINK CRES.(ピンククレス)でメジャーデビューした夏焼雅さん。10歳から芸能活動を始め、女性らしさの象徴としてリップに憧れていたという夏焼さんは、今では新アイテムを試すために日々コスメショップへ足を運び、月に5〜10本も購入する…
この記事について
この記事は、LINE初の総合エンタメメディア「fanthology!」とオリコンNewSの共同企画です。
俳優・歌手・芸人・タレントらの趣味嗜好を深堀りしつつ、ファンの「好き」を応援。今後、さらに気になる人の「これまで」と「これから」をお届けしていきます。
⇒この記事をオリジナルページで読む(6月26日掲載)

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

 を検索