アニメ&ゲーム カテゴリ

冬晴れの『コミケ97』いよいよ開幕、早くも熱狂的参加者の行動が問題に

コミケ97

 世界最大規模の同人誌即売会『コミックマーケット97(以下、C97)』が12月28日、東京ビッグサイトで開幕した。今年の夏に行われたC96は令和初、有料化、4日間開催、西・南展示棟と青海展示棟による2カ所開催など、まさに“初尽く”しとなり、4日間で史上最多となる73万人が来場。様々な意味で“熱狂の坩堝”と化したわけだが、C97も冬コミ初の4日間開催となるため、同様の盛り上がりが期待されている。

 まず今回のトピックとして“暖冬”があげられる。気持ちの良い冬晴れとなった本日の気温は、朝9時30分の時点で8℃を記録。厚着をして移動していると、日当たりのよい場所では「暑苦しさ」を感じるほどだ。なお、28日の最高気温の予報は11℃で、31日に至っては16℃との予報が出ている。今夏、“灼熱地獄”となった夏コミを経験したコミケ戦士たちにとって、この環境は天国も同然。心地よい天気の元、来場者の増加が予想される。

 とはいえ、一部の熱狂的参加者の行動が問題に。今年も、始発電車で到着したコミケ参加者が改札を猛スピードで駆け抜ける“始発ダッシュ”が見られ、それを制御するりんかい線職員との攻防があった。また、本来禁止であるはずの“徹夜組”の情報もSNSでは散見されている。とはいえ、C96では徹夜組の待機列にペナルティが課せられたという情報もあった。C97ではコミケ準備会がどう対応するのか、注目が集まっている。

 コミケといえば、会場に花を添えるコスプレイヤーたちの存在を忘れてはならない。近頃、全国津々浦々で行われているコスプレイベントで『鬼滅の刃』のコスプレが増加しており、これまでコスプレ人気をけん引してきた『FGO』の牙城を崩す勢いだと言われている。コスプレ界の“転換期”となるのか、この4日間のコスプレ動向にも注目だ。

 『コミックマーケット97』(C97)は、12月28日(土)〜31日(火)の4日間、東京ビッグサイトにて開催。

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

 を検索