アニメ&ゲーム カテゴリ

指原Pの“訓示”に大賛成! 二次元&アイドル好きの=LOVEは「全員、恋愛はいらない」

一人一人が声優でもアイドルでも通用するようになりたい

――2018年2月公開映画『スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット』の吹替版では、メンバー全員が声優出演(ヒロイン戦士役タミ・カマチョ役に佐々木、空港グランドスタッフのサナ役として諸橋が決定)。声優のレッスンはいかがですか?
大谷映美里 一つのセリフでも人によって言い回しが全然違ったりして、いろんなパターンをメンバーから学べるので、ライバルではあるんですけど、すごく勉強になるし、お手本にしてます。
瀧脇笙古 やっぱり声優アイドルだから、一人一人が声優でもアイドルでも通用するようになりたいし、声優アイドルといえば=LOVEって言っていただけるように今は頑張りたいなと思ってます。

――同じく2018年2月には初の舞台公演も予定され、ますます活動の幅が広がってきていますね。今後のさらなる展望や抱負を聞かせてください。
大場花菜 2018年の目標として、ワンマンライブをやりたいっていうのはみんなで言っています。自分たちの曲だけで大きな会場を埋めるっていうことがまだないので、=LOVEとしてコンサートをしたいです。
高松瞳 声優さん、演技のお仕事…。みんないろいろ目標があって個性が強いので、個々でもどんどん活動して、イコラブを広められる機会がもっと増えたらいいなと思います。
山本杏奈 それぞれの個性を生かしながら、12人で団結してもっともっと上を目指して、日本一、世界一のアイドルになるぐらいの気持ちで頑張ってきたいです!
(写真:草刈雅之 文:水白京)

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

 を検索