• ホーム
  • 音楽
  • 【オリフェスレポ】倉木麻衣が指で「L・O・V・E」 ミリオンヒットから“コナン”テーマまで披露

【オリフェスレポ】倉木麻衣が指で「L・O・V・E」 ミリオンヒットから“コナン”テーマまで披露

オリコンいち押しの新人アーティストが集結する恒例のライブイベント『oricon Sound Blowin’2017〜spring〜』の15周年を記念した『ORICON FES.(オリフェス)』が、11月1日(水)・2日(木)の2日間パシフィコ横浜で開催された。過去累計201組が出演した『ORICON Sound Blowin’』の特別版となる今回も、スペシャルなアーティストが登場。大いに盛り上がったオリフェス1日目倉木麻衣のライブをレポート!

大ヒット曲「Love, Day After Tomorrow」も!

ダンサーを従え、華やかなムードでスタートした倉木麻衣のライブ。「感謝と、皆さんが頑張れるようにという気持ちと、『oricon Sound Blowin’』にこれからもたくさんの音楽を届けていっていただきたいという気持ちを込めて、選りすぐりの楽曲たちを披露します!」という言葉どおり、「Stand Up」から「always」まで、ヒットシングル満載の豪華な楽曲を披露した。

約130万枚のセールスを記録した大ヒット曲「Love, Day After Tomorrow」では、指で「L・O・V・E」を作る振りも。ファンにとってはもはやおなじみで、息もピッタリだ。アニメ『名探偵コナン』(日本テレビ系)のテーマ曲になった「Secret of my heart」や、和をテーマにした最新シングル曲「渡月橋 〜君 想ふ〜」では、透明感のある儚げな歌声でしっとりとしたひと時を演出する。

エネルギッシュなパフォーマンスはさらに加速!

そして、「Feel fine!」からは会場の空気が加速度的にヒートアップ! ダンサーとの絶妙なコンビネーションで、“魅せるパフォーマンス”を展開していく。体を翻しながら、銀のフレアーの衣装を華麗になびかせたり、客席にも促すように「JUMP!」と勢いよくジャンプしてみせたりと、身のこなしも軽やか。舞台の端から端へと、一人一人に語りかけるように歌うその姿に、観客の興奮はいっそう増し、大盛り上がり! 最後は「素晴らしい時間をどうもありがとうございました!」と力強く拳を掲げながらステージを後にした。

(セットリスト)
1.Stand Up
2.Love, Day After Tomorrow
3.Secret of my heart
4.渡月橋 〜君 想ふ〜
5.Feel fine!
6.SAWAGE☆LIFE
7.always

(文:水白京/集合写真:鈴木かずなり)

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!