ドラマ&映画 カテゴリ

松岡茉優が主演を務める日本テレビ系連続ドラマ『最高の教師 1年後、私は生徒に■された』(毎週土曜 後10:00)が、いよいよ後半戦に入り佳境を迎える。3年D組の担任である九条里奈(松岡茉優)と生徒たちの“2度目の1年間”を描く紆余曲折の物語には、オーディションを勝ち抜いたフレッシュな生徒役キャストたちが集結。それぞれ問題を抱える役柄を演じる彼らの演技合戦が話題となっている。前回に続き、撮影の合間に行った3年D組の生徒役キャストの座談会を“休み時間トーク!”としてお届け。Vol.5では瓜生陽介役の山時聡真、神楽誠役の丈太郎、江波美里役の本田仁美、阿久津由利役の藤崎ゆみあ(※崎=たつさき)、生田やよい役の莉子に話を聞いた。――みなさんが思うD組の魅力を教えていただけますか。

この記事の画像

  • (後列左から)莉子、本田仁美、藤崎ゆみあ(前列左から)山時聡真、丈太郎【撮影:田中達晃(Pash)】(C)ORICON NewS inc.
  • (後列左から)山時聡真、丈太郎(前列左から)莉子、本田仁美、藤崎ゆみあ【撮影:田中達晃(Pash)】(C)ORICON NewS inc.
  • (後列左から)莉子、本田仁美、藤崎ゆみあ(前列左から)山時聡真、丈太郎【撮影:田中達晃(Pash)】(C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索