ドラマ&映画 カテゴリ

女優の高畑充希が主演するWOWOWの『連続ドラマW いりびと-異邦人-』(11月放送・配信スタート予定、全5話※第1話無料放送)の出演者が発表された。 同ドラマは、『キネマの神様』『総理の夫』など数々の作品が映像化され、実は美術キュレーター出身という小説家・原田マハの美術小説「異邦人(いりびと)」(PHP文芸文庫)が原作。高畑は、希代の美術蒐集家の孫娘にして美術館の副館長を務める篁菜穂(たかむら・なほ)を演じる。祖父の血筋を受け継ぎ、透徹の審美眼を持つ菜穂は、無名画家が描いた一枚の絵に魅了され、それを世に出そうと企図したことがきっかけで、語られざる京都画壇の深みに踏み込み、その巨魁(きょかい)と対峙することになる。


オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索