ドラマ&映画 カテゴリ

お笑い芸人・脚本家のバカリズムが、原案・脚本を務める連続ドラマ『住住(すむすむ)』の最新シリーズが、4月25日よりHuluでの配信がスタート(毎週日曜配信 全10話)。今回は歴代キャストのバカリズム、二階堂ふみ日村勇紀(バナナマン)、若林正恭(オードリー)、水川あさみが満を持して全員集合する。 2017年1月期に日本テレビで放送された第1作は、バカリズムと二階堂、若林が“実名”で出演し、マンションの一室でドキュメンタリーのような、フィクションのような…スレスレのラインで展開する日常的ドラマを繰り広げ、ゆるくてシュールな世界観でじわじわと視聴者を魅了。それから3年後の2020年4月には、舞台を「バカリズムの作業場」に移し、Huluで独占配信。既婚者になったバカリズムと若林に、日村と水川も加わり、緊急事態宣言下でステイホーム中だった人々の心を癒やした。


オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索