ドラマ&映画 カテゴリ

人気グループ・KAT-TUNの亀梨和也が主演する日本テレビ系連続ドラマ『レッドアイズ監視捜査班』(毎週土曜 後10:30)最終話(27日放送)を前に、女優・松下奈緒趣里がクランクアップを迎えた。ドラマの舞台となったKSBC(神奈川県警捜査分析センター)でのラストシーンを撮り終え、「オールアップです!」の声がかかるとスタジオから松下、趣里、そしてKSBCメンバーの阿蘇涼子役・泉川実穂、富山晴喜役・ヒラノショウダイ、沼尻菜々役・小野寺ずるらとともに歓声と大きな拍手が送られた。 KSBCの情報分析官の長篠文香演をじた趣里は、撮影を振り返り「あまりそう見られないんですが、私は本当に自分に自信がなくて、さらに今、コロナ禍の中で自分に何ができるんだろう?と悩んでばかりいたんですけど、こうしてみなさんとひとつの作品を一人ひとりの力を出し切って作れたことは素晴らしいと、エンターテインメントの力は絶対にあることを確信することができました。本当に感謝しています。皆さんお疲れ様でした」と感慨深げにコメント。

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索