• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)

落語家の桂歌丸(かつら・うたまる、本名:椎名巌=しいな・いわお)さんが2日、慢性閉塞性肺疾患のため横浜市内の病院で亡くなったことを受け、歌丸さんが生前に会長を務めていた落語芸術協会の会長代行・三遊亭小遊三、歌丸さんから『笑点』の司会を引き継いだ春風亭昇太、弟弟子の桂米助、総領弟子の桂歌春が3日、都内で会見を行った。時にはしんみり、時にはユーモアを交えながら、落語にかけた歌丸さんの生涯と意外な一面を明かした。 まずは、小遊三が「やっぱり、何と言っても晩年の“圓朝もの”に取り組む姿というのが、後輩としては強烈に印象に残っています。やるだけなら、噺家としてやれるんですけど、完璧にやるんです。これがちょっとまねできないことかなと思います」とコメント。「歌丸師匠のおっしゃる言葉に『落語家は何でもできないといけない。人情噺は不得手だよってなことを言っちゃあいけない。全部できて初めて噺家だ』というのがあって、その言葉通りのことをやっていました。爆笑も取れば、長屋噺も滑稽噺もやれば、最後は圓朝ものの怪談噺と。思い出しただけでもすごいなと思います」と、しのんだ。

この記事の画像

  • 桂歌丸さんを偲んだ(左から)春風亭昇太、三遊亭小遊三、桂米助、桂歌春 (C)ORICON NewS inc.
  • 桂歌丸さんを偲んだ(左から)春風亭昇太、三遊亭小遊三、桂米助、桂歌春 (C)ORICON NewS inc.
  • 三遊亭小遊三 (C)ORICON NewS inc.
  • 桂米助 (C)ORICON NewS inc.
  • 春風亭昇太 (C)ORICON NewS inc.
  • 桂歌春 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)春風亭昇太、三遊亭小遊三 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

ワンクリック投票

あなたの注目コスプレはどっち?
ワンクリック投票に参加する

 を検索