• ホーム
  • 芸能
  • 渡辺いっけい、アニメ声優初挑戦は“目玉の親父”意識?「修行の場になった」

渡辺いっけい、アニメ声優初挑戦は“目玉の親父”意識?「修行の場になった」

俳優の渡辺いっけいが12日、都内で行われたNHK・Eテレアニメ『おしりたんてい』会見に出席。アニメ声優初挑戦にしてワンコロ警察署のマルチーズ署長という、小さくてキュートなキャラクターを演じた渡辺は「小さいので普通の声じゃダメだろうと、小さい頃に見ていた『ゲゲゲの鬼太郎』の“目玉の親父”のイメージがDNAとしてあるのかも」と役作りに意識したことを明かした。

トロル氏による同名児童書シリーズをもとに、みたまま“おしり”の顔したジ...

この記事の画像

  • アニメ声優に初挑戦した渡辺いっけい (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)齋藤彩夏、三瓶由布子、渡辺いっけい (C)ORICON NewS inc.
  • NHK・Eテレアニメ『おしりたんてい』会見に出席した渡辺いっけい (C)ORICON NewS inc.
  • NHK・Eテレアニメ『おしりたんてい』会見に出席した三瓶由布子 (C)ORICON NewS inc.
  • NHK・Eテレアニメ『おしりたんてい』会見に出席した齋藤彩夏 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス