• ホーム
  • 映画
  • 『刀剣乱舞』初の実写映画化 2019年公開決定 鈴木拡樹ら若手俳優が出演

『刀剣乱舞』初の実写映画化 2019年公開決定 鈴木拡樹ら若手俳優が出演

人気ゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」が初めて実写映画化されることが7日、発表された。タイトルは『映画刀剣乱舞』。舞台版でも三日月宗近を演じる鈴木拡樹をはじめ、山姥切国広役の荒牧慶彦ら舞台を中心に活躍する若手俳優が集結。監督は映画『暗黒女子』などの耶雲哉治氏、脚本は『仮面ライダー電王』などでメインライターを務めた小林靖子氏が担当する。2019年公開。

原案は、名立たる刀剣が戦士へと姿を変えた“刀剣男士”を率い、歴史を守るために戦う刀剣育成シミュレー...

オリコントピックス