• ホーム
  • 芸能
  • ほぼ全盲の『R-1』新王者・濱田祐太郎、優勝の影に頼れる“同期芸人”

ほぼ全盲の『R-1』新王者・濱田祐太郎、優勝の影に頼れる“同期芸人”

「困ったら、とりあえず笑っといてくださいね」。これを枕詞に自身の盲目にまつわるネタを、自虐を交えながらしゃべり倒した漫談家・濱田祐太郎(28)が、毎年恒例の“ひとり芸日本一”を決める『R-1ぐらんぷり2018』の王者に輝いた。サポートの男性の肩を借りながら、優勝会見場に現れた濱田は「ちょっと、まだ信じられないですね」とうまく状況が飲み込めていない様子だった。

左目は全く見えず、右目も明るさがわかる程度であるという濱田は、昨年10月に行われた『平成29年度 NHK新人お笑い大賞』の決勝にも駒を...

この記事の画像

  • 『R-1ぐらんぷり2018』を制した濱田祐太郎 (C)ORICON NewS inc.
  • 『R-1ぐらんぷり2018』を制した濱田祐太郎 (C)ORICON NewS inc.
  • 濱田祐太郎=『R-1ぐらんぷり2018』優勝者囲み会見 (C)ORICON NewS inc.
  • 濱田祐太郎=『R-1ぐらんぷり2018』優勝者囲み会見 (C)ORICON NewS inc.
  • 濱田祐太郎=『R-1ぐらんぷり2018』優勝者囲み会見 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス