• ホーム
  • 映画
  • 岩田剛典「自分にとって挑戦的な役」 単独初主演作への強い思い語る

岩田剛典「自分にとって挑戦的な役」 単独初主演作への強い思い語る

芥川賞作家・中村文則氏の小説を映画化する『去年の冬、きみと別れ』(3月10日公開)。新年の特別企画として、単独初主演&本格派サスペンス映画に初挑戦したEXILE/三代目 J Soul Brothersの岩田剛典のロングインタビューが、公式サイトに掲載された。

最愛の女性との結婚を控えた新進気鋭のルポライター・耶雲恭介(岩田)が狙った大物は、女性焼...

この記事の画像

  • 映画『去年の冬、きみと別れ』への思いを語った岩田剛典 (C)2018映画「去年の冬、きみと別れ」製作委員会
  • 真剣な表情の岩田剛典 (C)2018映画「去年の冬、きみと別れ」製作委員会
  • メイキング写真(C)2018映画「去年の冬、きみと別れ」製作委員会

オリコントピックス