• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)

きょう5月22日は、期せずして落語家・桂歌丸(79)デーとなる。この日をもってレギュラー司会を卒業する日本テレビ系『笑点』(毎週日曜 後5:30)では、「歌丸ラスト大喜利スペシャル」として午後6時55分まで枠を拡大し、生放送で「大喜利コーナー」を仕切る。その後、NHK総合で『NHKスペシャル 人生の終(しま)い方』(後9:00〜9:49)にも歌丸が登場。「自分らしい最期とは何か」をテーマにした番組の進行役を務めるとともに、自身の心に秘めた終い方を語る。 『笑点』は、1966年5月に放送を開始し、今月15日に50周年を迎えた。歌丸は第1回から大喜利メンバーとして出演し、2006年5月21日の放送回から三遊亭円楽(5代目)の勇退を受けて、司会者に就任。丸10年務め、今後は終身名誉司会に就任し、番組の直前に放送されている5分番組『もう笑点』には出演する。

この記事の画像

  • 5月22日は“桂歌丸デー”。日本テレビ系『笑点』大喜利司会を卒業&『NHKスペシャル 人生の終い方』放送(写真)(C)NHK
  • 『NHKスペシャル 人生の終い方』5月22日放送。番組進行役の落語家・桂歌丸(C)NHK
  • 『NHKスペシャル 人生の終い方』5月22日放送。番組進行役の落語家・桂歌丸(C)NHK
  • 『NHKスペシャル 人生の終い方』5月22日放送。番組進行役の落語家・桂歌丸(C)NHK

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

ワンクリック投票

あなたの注目コスプレはどっち?
ワンクリック投票に参加する

 を検索