• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • おでかけ
  • 世界初!「バーデハウス久米島」の100%海洋深層水で癒されよう

世界初!「バーデハウス久米島」の100%海洋深層水で癒されよう

美しい海で知られる沖縄の離島・久米島。実は日本でも有数の規模を誇る海洋深層水の産地なのです。そしてそのミネラルたっぷりの海洋深層水を使ったスパ「バーデハウス久米島」は、海洋深層水を100%利用した世界初の温浴療法施設!久米島観光でも注目のスポットのひとつをご紹介します。

久米島の美しい海と海洋深層水

写真:bow

久米島は「はての浜」で知られるようにとにかく美しい海で知られる離島です。見渡す限りの青い海は訪れる人を魅了しています。その久米島の海、実は海洋深層水でも有名なのです。1日の取水量は13000トンで日本最大!さらに取水ポイントも日本で一番深く、豊かで美しい海洋深層水として知られています。

写真:bow

その海洋深層水は久米島の産業にも利用されています。化粧品やミネラルウォーターをはじめ、全国トップシェアを誇るクルマエビと海ぶどうの生産は海洋深層水が支えているのです。そのおかげで久米島は国内外で海洋深層水の島というイメージが定着しつつあります。

久米島海洋深層水100%のスパ!

写真:bow

そんな久米島の海洋深層水を全身で体感できるのが「バーデハウス久米島」。ちなみにバーデハウスとはドイツ語で温浴施設の意味で、湯治場的な役割の施設。ここは海洋深層水を100%使った世界初の温浴施設でもあるのです。

写真:久米島町観光協会

館内は大きく分けて2つのゾーンになっています。ひとつは水着着用のバーデプールゾーンで、温かい海洋深層水で満たされたプールが利用できます。一方裸浴となるスパゾーンでは温泉施設のような利用が可能となっています。

バーデプールゾーンで健康増進!

写真:久米島町観光協会

バーデプールゾーンは単なる温水プールで泳ぐのではなく、あくまでも健康増進を目的とした機能的なプール。首や肩などのコリを解消するネックシャワーや、背中や腰などを噴流によって血流の改善、新陳代謝を促進するボディマッサージなど本格的な設備が整っています。また併設のスチームサウナは沖縄のハーブ、月桃を使用していて爽やかな香りに包まれていてオススメ!

写真:久米島町観光協会

また屋外のジャグジーもぜひ足を運んでみて!久米島の美しい海を一望でき、リゾートムードに浸れること間違いなし。

写真:久米島町観光協会

またバーデハウス久米島では日本では珍しいアクアセラピー、「WATSU」を体験できるのもポイント。「WATSU」とはWater-Shiatsuの略で、日本の経絡療法がアメリカに渡り、その理論が水中に応用され生み出されたもの。水中の浮遊感の中で優しくマッサージ&ストレッチされる感覚は、言葉にできないほどのリラクゼーション体験なのです。

スパゾーンで沖縄にいながら温泉気分!

写真:bow

スパゾーンは海洋深層水を使用したホットタブが屋外にあり、ゆったりと入浴を楽しめます。スーパー銭湯のようなスタイルではないので、体を洗うスペースはシャワー室となりますが乾式サウナも併設されているのでリフレッシュタイムを過ごすにはピッタリ。スパのみの利用も可能で、シャンプー等も揃っていますので気軽な立ち寄りもOK。

バーデハウス久米島へ行ってみよう!

写真:bow

「バーデハウス久米島」は久米島の代表的な観光スポット、畳石が目の前にあります。それだけでなく、久米島ウミガメ館も隣接しているのであわせて立ち寄ることをオススメ!

写真:bow

また、マリンレジャーの予定が天気が悪くなってしまって・・・という際にもバーデハウス久米島はピッタリ。2000年もの時間をかけて地球を巡って旅した海洋深層水の恵み、それはまさに癒しに満ちた久米島ならではの産物。美容と健康、そして極上のリラクゼーションがバーデハウス久米島には待っていますよ!

バーデハウス久米島の基本情報

住所:沖縄県島尻郡久米島町字奥武170-1
電話番号:098-985-8600
営業時間:10:00〜21:00(最終入館20:00)
定休日:年中無休(メンテナンス情報などは公式HPでご確認ください)
アクセス:久米島空港から車で約20分
2020年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

■関連MEMO
バーデハウス久米島(外部リンク)
http://bade-kumejima.co.jp/

【LINEトラベルjp・ナビゲーター】
bow

提供元:LINEトラベルjp 旅行ガイド

オリコントピックス