• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)

タレントのマツコ・デラックスが27日、都内で行われた『ライフネット生命』新CM発表会に登壇した。4月から放送される新CM「大きな世界と小さなマツコさん」に出演するマツコだが「今まで、保険会社のCMってお断りしていた」と、5年前に同社から依頼された際にも固辞していたことを明かした。 その理由について「だって、保険はよくわからないじゃん…医療保険はあれだけど生命保険になるけど私が宣伝すると無責任かな。受取人もいないようなものだもの」と説明。「今のところ、自分が受取人になっているの。年金型の。20代からかけてきたわ。これを機に保険を見直して入り直そうかな」と赤裸々に明かした。 現状、「(受取人は)父にしているけど、わからないからその後の受取人は誰にしたらいいのか。私たちみたいな、誰にしたらいいかわからないけど、婚姻したら配偶者に残せるけど…こういうパターンもある。保険を誰に残すのか。あと処理をしてもらわないといけない。親せきの子どもかわからないけどその子には残してあげないと…迷惑かけるわけだから」と語った。 同社以外の保険会社からもオファーはあったそうだが、すべて断っていたというマツコ。「私が生命保険会社に出るって違うと思っていたけど、そうも思っていられない」と今回の機会は保険を見直すいい機会にもなった様子。また、仕上がったCMには「今までは無責任だとお断りしていたけど『私も考えますよ』って意味のCMになったから。私のCMにはないタイプのきれいな映像になった」と満足げだった。

この記事の画像

  • 保険会社のCM出演はこれまで固辞していたことを明かしたマツコ・デラックス (C)ORICON NewS inc.
  • 『ライフネット生命』新CM発表会に登壇したマツコ・デラックス (C)ORICON NewS inc.
  • 『ライフネット生命』新CM発表会に登壇したマツコ・デラックス (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

 を検索