• ホーム
  • 映画
  • 『もののけ姫』作画監督・高坂希太郎氏、15年ぶり監督業は不安と抵抗感

『もののけ姫』作画監督・高坂希太郎氏、15年ぶり監督業は不安と抵抗感

『もののけ姫』や『千と千尋の神隠し』などスタジオジブリ映画の作画監督で知られる高坂希太郎監督が5日、都内で行われた公開中の劇場アニメ『若おかみは小学生!』トークイベントに出席。『茄子 アンダルシアの夏』(03年)以来、15年ぶりに劇場公開作品で監督を務めて「この作品を作っている時から、豊田智紀プロデューサーと『お客さん入らないじゃないかな』と話していた」と暴露した。

続けて「お話をいただいた時に抵抗感があって、児童文学にあまり触れていませんでした...

この記事の画像

  • 15年ぶり監督業は不安と抵抗感を語った高坂希太郎監督 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)MCの前田久氏、豊田智紀プロデューサー、高坂希太郎監督、斎藤雅弘プロデューサー=劇場アニメ『若おかみは小学生!』トークイベント (C)ORICON NewS inc.
  • 斎藤雅弘プロデューサー=劇場アニメ『若おかみは小学生!』トークイベント (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)豊田智紀プロデューサー、高坂希太郎監督、斎藤雅弘プロデューサー=劇場アニメ『若おかみは小学生!』トークイベント (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス