• ホーム
  • 芸能
  • 独自のワールドを確立した本郷奏多が“ピエロ”を演じる理由

独自のワールドを確立した本郷奏多が“ピエロ”を演じる理由

昨年は『鋼の錬金術師』『氷菓』など人気コミックやアニメ原作作品への出演が続いた俳優・本郷奏多(27)。バラエティー番組に出れば奔放な発言でさらにその魅力を増幅させるという稀有な俳優として、唯一無二の世界観を確立。そんな彼の今年最初の出演作は、タイムスリップして人生のやり直しを描いた小説が原作の読売テレビ・日本テレビ系『木曜ドラマF「リピート〜運命を変える10か月〜」』(毎週木曜 後11:59 ※11日スタート)。あるトラブルをきっかけにカメラマンになる夢を諦めた主人公・毛利圭介と通じるところがあるというのだが――。本郷奏多ワールド、とくと堪能あれ。

...

この記事の画像

  • 木曜ドラマF『リピート〜運命を変える10か月〜』に出演する本郷奏多 (C)ORICON NewS inc.
  • 独自のワールドを確立した本郷奏多 (C)ORICON NewS inc.
  • 昨年は人気コミックやアニメ原作作品への出演が続いた本郷奏多 (C)ORICON NewS inc.
  • 木曜ドラマF『リピート〜運命を変える10か月〜』に出演する本郷奏多 (C)ORICON NewS inc.
  • 木曜ドラマF『リピート〜運命を変える10か月〜』に出演する本郷奏多 (C)ORICON NewS inc.
  • 木曜ドラマF『リピート〜運命を変える10か月〜』に出演する本郷奏多 (C)ORICON NewS inc.
  • 木曜ドラマF『リピート〜運命を変える10か月〜』に出演する本郷奏多 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス