• ホーム
  • 芸能
  • 【オリコン】安室奈美恵、音楽映像作品史上初のミリオン「私にとって生涯忘れられない作品」

【オリコン】安室奈美恵、音楽映像作品史上初のミリオン「私にとって生涯忘れられない作品」

 安室奈美恵のラストツアーを収録したライブDVD&Blu-ray Disc(以下BD)『namie amuro Final Tour 2018 〜Finally〜』(8月29日発売)が、今週発表の9/10付オリコン週間DVD、BD、ミュージックDVD・BDランキング(集計期間:8月27日〜9月2日)でそれぞれ初登場1位を獲得。DVD・BDともに音楽映像作品の歴代最高となるDVD:68.1万枚、BD:61.1万枚を売り上げ、合計で129.2万枚を記録。音楽映像作品によるDVD、BDの初週売上合計100万枚突破は史上初となった【※1】。安室は「私にとって生涯忘れられない作品となりました。たくさんの思い出が詰まったこの作品、ファンの皆さんにとっても思い出に残る作品になっていたら嬉しく思います」と喜びのコメントを寄せている。

 今回の記録達成について安室は「ファンの皆さんや、サポートしてくださったスタッフの皆さんと一緒に作り上げたライブの作品がこのような記録を作ったこと、たいへん嬉しく思っております」とコメント。自身にとってのライブという場を「ライブは、1年に一度ファンの皆さんに会える唯一の場所でした。大きな勇気をもらい、大きな喜びをくれる場所でもありました」と振り返っている。
 自身最後の作品となる本作は、今年2月から6月に開催された引退前ラストの同名ドームツアーから、6月の東京ドーム最終公演、加えて2017年9月に故郷・沖縄で開催されたデビュー25周年アニバーサリー野外ライブの計2公演を収録。ドーム公演では、ファン投票の上位から選ばれた24曲と、昨年11月発売のオールタイム・ベストアルバム『Finally』収録の新曲6曲を合わせた全30曲が披露された。なおDVD・BDともに初回限定盤(数量限定)には、特典映像として、5人のディレクターがテーマ別に編集した名古屋・福岡・札幌・大阪・東京の5大ドーム各地から選択した1公演が追加収録されている。

 なお本作は、デイリー初日となる先週の8/28付デイリーランキングでDVD41.2万枚、BD37.7万枚を売り上げ、合計78.9万枚で「ミュージックDVD・BDランキング」の今年度トップを記録【※2】。またデイリー3日目となる8/30付デイリーランキングで累積売上をDVD:56.7万枚、BD:52.5万枚とし合計109.1万となり、発売3日間で音楽映像作品史上初のミリオンセールスを突破するという大記録を打ち立てている。

 また、その他の歴代記録としては「DVD&BD同時1位獲得作品数」の女性アーティスト歴代単独1位記録を通算6作に、また「DVD&BD同時1位獲得作品数」ならびに「BD1位獲得作品数」のソロアーティスト歴代単独1位記録をともに通算6作に更新。一方、星野源と並びソロ歴代1位タイだった「ミュージックDVD・BDランキング(音楽DVD・BDの合算売上)」の1位獲得作品数を通算5作に更新し、今作で歴代ソロ単独1位となった。
●今作が達成した主な記録
<歴代記録>
・音楽映像作品のDVD・BD合計100万枚突破は史上初
・音楽DVD作品歴代最高初週売上
・音楽BD作品歴代最高売上
<デイリーランキングでの記録>
・発売初日で今年度映像最高売上
・発売2日目で歴代音楽映像最高売上
・発売3日目で音楽映像作品史上初ミリオン
 デビュー記念日でもある9月16日の引退が間近に迫る安室奈美恵。引退前日の9月15日には、沖縄で開催されるフェス形式のライブイベント「WE ● NAMIE HANABI SHOW 前夜祭 〜I ● OKINAWA/I ● MUSIC〜」への出演が決定している(●はハートマーク)。

 一方、音楽作品では、最新アルバム『Finally』は、今週の「週間アルバムランキング」で、先週9/3付の14位から9位に上昇し、通算27週目のTOP10入りとなっている。
【※1】DVDは1999/4/5付〜、BDは2008/7/7付〜集計開始。これまでの音楽映像作品による累積売上歴代1位は、嵐のMV集DVD『5×10 All the BEST! CLIPS 1999-2009』(2009年10月発売)が2016/2/22付で記録した累積90.4万枚。
【※2】今年度は2017/12/25付〜

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。

提供元: コンフィデンス

【最新号】コンフィデンス 2018年9月24日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2018年9月24日号

<COVER STORY>
ジヒ・ナム氏(Instagram アジア太平洋地域パートナーシップス部門統括)
自分らしい自由な表現で
Instagram上のファンとの深いエンゲージメントを築く

<SPECIAL ISSUE>
バーチャル音楽番組を編集部が企画
“演歌・歌謡”を定義から再考 未来への提言

お問い合わせ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!