• ホーム
  • おでかけ
  • 二色スイカのふわふわかき氷がかわいい!台北・公館「Mr.雪腐」

二色スイカのふわふわかき氷がかわいい!台北・公館「Mr.雪腐」

台湾旅行でぜひ食べたい台湾スイーツといえば、かき氷。台湾のかき氷というとマンゴーかき氷が有名ですが、暑い台湾ではかき氷のバリエーションも豊富です。台北の学生街・公館の「Mr.雪腐」というお店では、様々なフレーバーのふわふわかき氷が人気で連日行列ができています。特に赤と黄色の二色のスイカ氷をふわっと削った「西瓜雙響炮」は、カラフルでこの店ならではです。

台北の学生街・公館の人気かき氷店「Mr.雪腐」

写真:Yui Imai

台湾にはいろいろなかき氷がありますが、雪のようにふわふわに削ったかき氷「雪花冰(シュエホアビン)」は夏の台湾旅行でいただくスイーツとしておすすめです。口に入れるとふわっと溶けていく食感は、一度食べたらハマってしまう人がたくさん。
台北の学生街・公館にある「Mr.雪腐」は、様々なフレーバーの雪花冰が人気で暑い日にはよく行列ができています。かき氷だけでなくあたたかい豆腐鍋も提供されており、冬の時期も営業しています。
ちなみに「Mr.雪腐」の一号店は台北MRT永安市場駅近くにあり、ここ公館の店舗は二号店となります。

写真:Yui Imai

こちらが店頭に掲げられているメニューです。ベリーやスイカ、マンゴーなどのフルーツ雪花冰(雪果冰)に加えて、タピオカミルクティーや宇治金時などの雪花冰も提供されています。
また、しゃぶしゃぶ鍋の器にヨーグルトの雪花冰、その上にたっぷりのフルーツをのせた「水果優格火鍋」は見た目も豪華で迫力があります。
色鮮やかな雪花冰の数々に、台湾の雪花冰ってこんなにたくさんの種類があるの?とびっくりしてしまうかもしれませんね。どれもおいしそうでどのかき氷をいただこうか迷ってしまいます。

席を取る前にまず注文を

写真:Yui Imai

このお店では、まず席を取る前にカウンターで注文と会計を済ませます。一人当たりの最低消費料は80元となっていますのでご注意ください。
「こんなに混んでるのに席がなかったらどうするの?」と心配になってしまうかもしれませんが、注文の際に店員さんが店内が映し出されたモニターを指差しながら座る席を案内してくれます。
できあがったかき氷は店員さんが席まで持ってきてくれるので、注文が済んだら指定された席で待ちましょう。

ふわっふわ!二色スイカの雪花冰

写真:Yui Imai

こちらがお店でもおすすめメニューの一つ「西瓜雙響炮(シーグアシュアンシャンパオ)」です。赤と黄色の二色のスイカ氷で作られた雪花冰は、かわいくてふわふわ!かき氷自体は甘さ控えめなので、お好みで練乳をかけながらいただきます。

写真:Yui Imai

かき氷を一口いただいてみると、スイカのほんのり甘い味わいが口の中でふわっと溶けていきます。練乳とかき氷のハーモニーも抜群。練乳のかかっていない部分はあっさりと、練乳たっぷりの部分は濃厚にと、味の違いを楽しみながらいただくのがおすすめです。

ふわふわカキ氷を台北・公館で「Mr.雪腐」

写真:Yui Imai

台北にはたくさんのかき氷屋がありますが、バリエーション豊富で見た目もかわいらしい雪花冰を手ごろな価格でいただけるこのお店は地元の方に大人気。ちょっと変わった雪花冰を試してみたいという方は、ぜひ「Mr.雪腐」に足を運んでみてくださいね。

「Mr.雪腐」公館店の基本情報

住所:台北市中正區羅斯福路三段244巷21號
電話番号:+886-2-2363-5200
アクセス:台北MRT公館駅4番出口より徒歩6分
2018年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

■関連MEMO
Mr.雪腐 公館店
https://ja-jp.facebook.com/Mr%E9%9B%AA%E8%85%90-%E5%85%AC%E9%A4%A8%E5%BA%97-129964274267114/

【トラベルジェイピー・ナビゲーター】
Yui Imai

提供元:トラベルジェイピー 旅行ガイド

オリコントピックス