• ホーム
  • おでかけ
  • インスタ映えを超越!「福岡城 チームラボ 城跡の光の祭」5つの鑑賞ポイント

インスタ映えを超越!「福岡城 チームラボ 城跡の光の祭」5つの鑑賞ポイント

各メディアで話題沸騰!「福岡城 チームラボ 城跡の光の祭」(福岡県福岡市)が注目を集めています。400年以上の歴史を持つ九州一の巨城が、最新デジタル技術を駆使し、現代アートの世界へ変貌。その深遠なる芸術美は、もはや“インスタ映え”を超え、来場者の心に深い感銘を与えてくれます。
福岡城は広大な史跡で、デジタルアートの見所も満載。福岡城が初めての方も分かる!その鑑賞ポイントをまとめました。

【鑑賞ポイント1】会場周辺もデジタルアート空間!

写真:権丈 俊宏

福岡城は、約400年前に外様大名の黒田氏によって築かれ、規模としては九州一の巨城です。現在は城跡の大半を公園として一般開放し、多くの市民や観光客の憩いの場として親しまれています。
このような歴史を背景に持つ福岡城ですが、ウルトラテクノロジスト集団「チームラボ」により、新たな息吹が吹き込まれました。福岡城跡の中心部約2万平方メートルを、光のアート空間へ変貌させます。
写真は入場口付近の石垣。当イベントでは「呼吸し呼応する石垣‐石城跡」と呼ばれるエリアです。通常のライトアップとは異なり、光が連続的に動き、まるで石垣や木々に新たな生命が芽生えたかのよう。入場口だけでなく会場周辺の石垣は、数ケ所にわたりデジタルアートを楽しめます。入場前もしくは後に、ぜひ見学して下さい。

【鑑賞ポイント2】パンフレットは必須!受付で貰おう

写真:権丈 俊宏

入場したら、受付でパンフレット(無料)を貰ってください。このデジタルアートは広大なエリアに点在。漠然と巡ってしまうと、見所を見損なったまま退場してしまう恐れがあるからです。
そのパンフレットに、イベント全体の地図、そして各エリアの概要が記載されています。分からないことがあったら、場内のスタッフに遠慮無く尋ねると良いでしょう。

【鑑賞ポイント3】天守台は、開場直後がおすすめ!

写真:権丈 俊宏

写真は天守台からの眺望。福岡城跡では一番高所で、最も見晴らしの良い場所です。しかし単に見晴らしが良いだけでなく、イベントの全景が広く見渡せるエリアでもあります。
最もおすすめの時間帯は開場直後。晴天なら更にベストです。光が移り変わるデジタルアートと、福岡市街の夜景が同時に楽しめます。人気が高く混雑しがちですが、18時の開場直後すぐに向かえば、比較的スムーズに鑑賞できます。

【鑑賞ポイント4】天守台前の広場は、撮影スポット&子供に人気!

写真:権丈 俊宏

写真は、天守台前の広場。通常は市民や観光客の憩いの場ですが、チームラボによって新たな生命が宿されました。当イベントでは、「呼応する、たちつづけるものたちと木々」と呼ばれています。
高さ1メートルを超す卵型の物体が無数に置かれており、人が押して物体が倒れかけると、光の色が変化。その変化は放射状に広がり、広場全体が神秘的な雰囲気に支配されます。
その幻想的な美しさが大変フォトジェニックで、絶好の撮影スポットとして人気のエリアとなっています。また触れると色が変わる為に、小さなお子さんにも人気のエリアです。

【鑑賞ポイント5】これぞチームラボの真骨頂!石垣を利用したデジタルアート

写真:権丈 俊宏

また、石垣を利用して動画を投影しているエリアも幾つかあります。これまで数多くのデジタルアートを手掛けてきたチームラボ。これらはその代表的な作品群と言え、いずれもその魅力が余すところなく発揮されています。
写真は「大天守台跡の石垣に住まう花と共に生きる動物達」と称するエリア。天守台の石垣を利用して、動物の生態を表現しています。
“花々は動物の体で生まれ、咲き、散って消えていく。人々が動物に近づくと、花々は散っていく。花々が全部散ると、動物が消えていく。”
上記は、公式パンフレットから引用した一文。外見の美しさだけでなく、まるで生命の尊さを表現したかのようにも感じられ、来場者の心に深い感銘を与えてくれます。当イベントの大きな見所の一つと言えるでしょう。
このように多彩な魅力を放つ「福岡城 チームラボ 城跡の光の祭」。しかし、“百聞は一見に如かず”の言葉にあるように、写真や文章だけでは到底言い表せるものではありません。実際にその場を体験してもらうことが、何よりもベストです。デジタルアートの内に秘めた真の魅力!皆様もぜひ、体験してみて下さい。

「福岡城 チームラボ 城跡の光の祭」の基本情報

住所:舞鶴公園 福岡城跡(福岡県福岡市中央区城内)
電話番号:092-711-5513(福岡城チームラボ城跡の光の祭2017-2018 実行委員会事務局)
アクセス:【電車】福岡市営地下鉄赤坂駅・大濠公園駅より徒歩8分
会期:平成29年12月1日(金)〜平成30年1月28日(日)※会期中無休
時間:18:00〜22:00※入場は21:30まで
料金:大人1,000円、中高生600円、子ども300円※3歳以下無料
2018年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

■関連MEMO
「福岡城 チームラボ 城跡の光の祭」公式サイト
https://www.teamlab.art/jp/e/fukuoka-castle/
【たびねす】光と影が織り成すアート空間!山口県「世界を旅する植物館」
https://www.travel.co.jp/guide/article/28843/

【トラベルjpナビゲーター】
権丈 俊宏

提供元:トラベルジェイピー 旅行ガイド

オリコントピックス